FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


山形蔵王の樹氷

宮城蔵王の後、山形側に移動して予約していた蔵王温泉の旅館に移動。
旅館の近くに来た時、女子スキージャンプのワールドカップ蔵王大会が開催されていることを知ったが、残念ながら、終了したところだったようだ。

大会は次の日の夜が最終日。
スキージャンプなんて生で見たことなんて一度もない。これは是非とも見てみたい。
宮城の樹氷が真っ白なガスの中だったため、山形側も同じだろうと樹氷を諦めて、次の日は宮城に戻って松島で牡蠣を満喫したあとに、また戻ってきてジャンプを見ようということで、家族全員一致してその日の床についた。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm] 2020/01/19

X1189512.jpg


明けて翌朝。
窓から外を見ると上空のガスが薄れてきて、すっきり晴れそうな感じ。
これならロープウェイに乗れば、山頂の樹氷が見えるかも。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196329.jpg


ということで、早くも予定変更して、ロープウェイ乗り場へ。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X1199535.jpg


ロープウェイは都会の通勤並みのぎゅうぎゅう詰め状態。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196332.jpg



窓際がキープできたので、曇るガラスを拭きながら撮影。
良い感じに晴れてきている。
M1196333.jpg


樹氷高原駅に到着

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X1199540.jpg


真っ白な雪と真っ青な空のコントラストが堪らない。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196345.jpg



ゲレンデでは数人のスキーヤーの姿が。
ここから麓までは雪不足のため、ゲレンデが閉鎖されているようだった。
M1196351.jpg


あ〜ぁ、山頂がガスってる。orz

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X1199543.jpg


ちょっと不安ながら、もう一つのロープウェイで山頂へ。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196370.jpg


蔵王山頂駅の展望台に上がると、ご覧通りガスっていた。
M1196379.jpg


これはこれで神秘的な雰囲気で良い感じ。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X1199555.jpg


息子の後ろ姿を入れて。
X1199550.jpg


ガスの切れ間から青空が見えてきた。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196389.jpg


日差しが出てくると白い世界が一変する。

iPhone6S パノラマ

IMG_4412.jpg


日差しが出たと思ったらすぐに暗くなる。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X1199561.jpg

X1199558.jpg


そしてまた束の間の青空。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196390.jpg

M1196392.jpg


iPhone6S パノラマ

IMG_4416.jpg


素晴らしい景色だが、やはり寒い。松島へ行こうと、このあたりで下山することにした。
帰りのロープウェイは貸切状態。
IMG_4417.jpg


魚眼を天井から下に向けて撮ってみた。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196413.jpg


ゴンドラの中を動き回り、あっちを撮ったり こっちを撮ったり。
X1199581.jpg

X1199585.jpg

M1196400.jpg

M1196407.jpg


もうひとつのゴンドラに乗り換えて。
M1196417.jpg


iPhone6S パノラマIMG_4421.jpg


ここまで降りてくると、木肌の色が見えてくる。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1196422.jpg

M1196423.jpg


多くの人がこれから山頂へ登っていく。
M1196429.jpg


駅の外まで行列が伸びていた。
M1196430.jpg

宮城蔵王の樹氷

山形にいる息子を頼って、蔵王の樹氷を見に行ってきた。
各地で記録的な雪不足が叫ばれていることもあり、本当に見ることができるのか心配でしかたない。
山形では雪不足で雪上車によるツアーは開催できていないというニュースが先週流れていた。
息子が予約してくれた宮城蔵王の雪上車ツアーは始まっているとのことで、ひと安心。
仙台駅に迎えにきてくれた息子の車でツアーを開催している「すみかわスノーパーク」に向かった。

iPhone6S 2020/01/18

IMG_4388.jpg



この時間のツアーは、我が家3人と5〜6人の団体さんで、2台の雪上車で出発。
団体さんはグレードの高い雪上車で前を走行。

TG-4

P1181476.jpg


一回り小さい雪上車は、我が家の3人に運転手とガイドさんだけ。
P1181473.jpg


途中まではスキーコースを登っていくため、スノーボードの一行とすれ違う。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1186289.jpg



視界の悪い中、スキーコースを外れてさらに上へ登っていく。

TG-4

P1181475.jpg



そして目的の場所に到着。
前を行っていた大きな雪上車。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M1186318.jpg


こちらが私たちが乗ってきた小さな雪上車。
周りは真っ白で、よく見えない。
M1186317.jpg


ガイドさんの話によると、樹氷の大きさはレベル1〜4まであり、この日は下から2番目らしく、大きな塊ではなく、太い骨組みの状態だった。
M1186290.jpg

M1186299.jpg

M1186308.jpg

M1186310.jpg

M1186306.jpg

M1186292.jpg



霧氷が木に付着して、エビの尻尾の形で成長していくらしい。
M1186312.jpg

P1181484.jpg


息子が拾った塊は、まさにエビの尻尾のようだった。
M1186296.jpg

狼月

1月の満月をウルフムーンというらしい。
今日が令和2年最初の満月。
ということで、1枚とってみました。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2020/01/11

X1117264.jpg

2020

ネズミ3
篠原の里でギフチョウを出待ちしているときに見つけたヒメネズミです。

2020年もよろしくお願いします!

三度目の紅葉

寒かったと思ったら急に暖かくなったり、例年以上に今年の冬は妙な気候。
そのせいか、マイフィールドの紅葉も長く楽しめました。

TG-4 2019/12/08

PC081389.jpg

PC081388.jpg



OM-D E-M5 [MZUIKO ED 8mm Fisheye] 2019/12/14

GC140060.jpg

GC140070.jpg

左下に余計なものが映り込んでいますが・・・^^;
GC140071.jpg

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»