FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


桃花と四十雀

ギフチョウを撮影した帰り、小鳥を期待してとある公園に寄ったのですが、時間帯が悪かったようで目的を果たせず。orz
その代わりとして、桃花の中で虫を探し回っているシジュウカラにレンズを向けてみました。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2020/03/21

X3214361.jpg

X3214381.jpg

X3214211.jpg

X3214156.jpg

X3214161.jpg

X3214180.jpg


スポンサーサイト



モズ

マイフィールドのメインステージに居座るモズ。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2020/03/15

X3151818.jpg


ここのところ、鳥相も乏しいのでモズも人気者。
折角なのでプロキャプチャモードで飛び出しを撮って、合成してみた。
X3151577-1.jpg

X3152587 -1

マイフィールドの生き物たち

気がつけば一月半ぶりのマイフィールでした。
期待したヤマシギには会えず、それでもまずまず楽しめました。

訪れるたびに確認しているヤモリ。
いつまでここで寝ているのか、2本の柱に計11匹が春を待っていました。

TG-4 3枚合成 2020/02/29

P2291523.jpg


イタドリハムシが活動を始めていた。
長い冬を乗り越えた割には、汚れ知らずのボディー。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン]

X2290961.jpg


コロンとして可愛いジョウビ♀
X2290936.jpg


久しぶりのアリスイ。杭の上に出てきてくれた。
X2291019.jpg


ちょっと周りがごちゃごちゃしているのが残念だが、アカハラ♀も近くの木に上がってきてくれた。
X2291071.jpg


カシラダカは遠く歯が立たないので、近くのアオジにレンズを向ける。
X2291131.jpg


メイン会場に居座るモズ♂。♀と2羽入れ替わり立ち代わりやってくるので、小鳥が寄り付かない。orz
X2291140.jpg


帰り際、かっぱ池の水面が揺れていたので気になってみてみたら、カエルが顔を出していた。
X2291232.jpg

ひとりでプチ遠征

キクイタダキとハチジョウツグミを撮りたくなり、都内の公園にプチ遠征してみた。

キクイタダキのポイントに行くと、数人のカメラマンが同じ方向にレンズを向けているので、これはラッキーとレンズの方向を見ると、みなさんの被写体はキクイタダキではなく、古枝を突くアカゲラだった。アカゲラは何度か撮影しているが、まともに撮れていない鳥だったので、キクイタダキよりも嬉しい。

D MarkII [EF 300mmF2.8L IS II x1.4テレコン] 2020/02/22

I18A7299.jpg

I18A7318.jpg

I18A7618.jpg

I18A7628.jpg


アカゲラが森の奥へ行ってしまったので、少し回り込んでみたらそこにもカメラマンの群れが・・・
これまたみなさんレンズを向けている。
てっきり今のアカゲラかと思ったら、ちょろちょろ動き回るキクイタダキだった。ダブルラッキー。
でも、なかなか手強い相手、少々消化不良だが、今シーズンも楽しめたのでよしとしよう。
I18A7453.jpg

I18A7441.jpg

I18A7440.jpg

I18A7712.jpg

I18A7582.jpg

I18A7536.jpg

I18A7518.jpg



ハチジョウツグミを探し回ってみたが、居るのは普通のツグミとムクドリばかり。
もう抜けてしまったのか、はたまた運を使い果たしてしまったのか・・・orz
I18A7414.jpg


これは?と思ったらシメだった。
I18A7413.jpg


変わった水鳥はいないかと水場を覗いてみたら、たくさんのホシハジロに混じってカンムリカイツブリが1羽浮いていた。
珍しい水鳥ではありませんが、とりあえずレンズを向けて見る。
I18A7750.jpg


するとブルッと体に付いた水を飛ばしていた。
I18A7752_20200223223938481.jpg

アメリカコガモとトラフズク

アップするタイミングがなく、
コノドジロムシクイ 遠征のあと、もうひとつ確実と思われるポイントに寄ってみた。

居並ぶレンズの先を見ると、水際の茂みに止まっているトラフズクが直ぐに見つかった。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x2.0テレコン] 2020/01/13

X1139355.jpg


一瞬だったが、鋭い眼光を見せてくれた。
X1139320.jpg


比較的近いこの木には2羽止まっているのだが肉眼では見えず、ファインダー越しにやっと見つけた。
X1139456.jpg


遠くの一角にアメリカコガモがいると聞いていたので、双眼鏡で確認したら一番左(左を向いている)にいるのを見つけた。
X1139398.jpg


気持ち近い位置に移動し、大きくトリミング。
X1139300.jpg


とにかく遠かったが、4年ぶりのアメリカコガモだった。
X1139310.jpg


近くの枝に止まったカワラヒワを撮影して撤収した。
X1139420.jpg

X1139469.jpg

 | ホーム |  次のページ»»