FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


帰省つづき

3連休なのに蝶を全く撮影しないのも何なので、庭で飛んでいるヤマトシジミを見つけたので魚眼で撮ってみた。島ならではの亜種でもいれば面白いのだが・・・

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye] 2019/09/15

M9155752.jpg


M9155754.jpg



急接近した低気圧の影響で、空が暗くなってきた。
羽伏浦海岸は、荒波で真っ白な海になっていた。

iPhone6S パノラマ 

IMG_4145.jpg

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M9155764.jpg

M9155767.jpg



東風なので、西側のママ下海岸穏やか。
亀が見つめている先の平らな島が式根島。その左奥の霞んだ山が神津島。
OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]M9155779.jpg



こんな天気でも海水浴する観光客(右側の砂続きの島の前)もいた。
M9155777.jpg



ここでは、スフィンクスのようなスヌーピーが海を見つめている。
M9155780.jpg


OM-D E-M1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M9155784.jpg



無料の露天風呂も台風15号の被害で休業中。
M9155786.jpg



西の空もどんよりと曇り、波も高い。
夕日は出そうになく、明日の帰りの船も心配だ。
M9155790.jpg



帰り立ち寄ったスーパーの駐車場。
エンジンを着けっぱなしにした車の運転席を見たら、かわいい運転手が座っていた。

iPhone6S

IMG_4146.jpg



夕方、実家でくつろいでいると窓の外がオレンジ色に染まった。
あんな空だったのに不意打ちを食らった感じ。慌ててカメラを持って海に走って行った。

雲はあるものの、それが逆にいい雰囲気になっている。
以下、沈むまでの夕日をトリミングも交えてアップします。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M9155797.jpg


水平線より下の黒いものは、防波用のテトラポット。
M9155803.jpg


M9155812.jpg


M9155817.jpg


M9155819.jpg


M9155821.jpg


M9155822.jpg


M9155825.jpg


M9155828.jpg



望遠も持ってくるんだったと後悔。
望遠だったら、グリーンフラッシュが見えたかもしれない。
M9155831.jpg


帰省

この連休、法事があり帰省していました。

台風15号で400軒ほどが損壊し、数日間の停電と断水が発生したという。
2日前まで、新島村のホームページで観光客への対応ができないため来島を控えて欲しい旨のメッセージが掲載されていたこともあり、実家のお見舞いも兼ねての帰省となった。

土曜の夜、竹芝桟橋から東海汽船の大型船に乗る。
海が荒れているため、条件付き出航とのことで、港に着岸できないとそのまま戻る可能性もあるとのこと。そうならないのことを願いながら乗船した。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye] 2019/09/14

M9145651.jpg



東京湾は波もなく穏やか。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M9145655.jpg



出航して間もなく、レインボーブリッジの下へやってきた。
天上には十六夜の月が輝いている。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M9145636.jpg



わざとボカすと吊り橋のイルミネーションが緑色に変化したように見えた。
M9145634.jpg



M9145642.jpg



通り抜けたレインボーブリッジの左奥に東京タワーも見えていた。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M9145663.jpg



しばらく船からの夜景を眺めた後、特2等船室に戻りゆめの中へ。
M9155689.jpg



翌朝7:30到着予定。
かなり揺れていたので、船酔いする妻が心配だったが、ぐっすり寝ていたから大丈夫とのことだった。
7:00に外を見に行ってみると、帰省先の新島(左)が見えていた。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M9155675.jpg



甲板には寝ている人が一人。
学生の頃、よく甲板に敷いたゴザと毛布の上で寝て帰ったことを思い出した。
M9155686.jpg



屋根を飛ばされた家が何軒かあり、実家の近くでは壁が10mほどなくなっているお宅が。
M9155701.jpg



風はあるものの、いい日になった。法事も終わったので、海へ行ってみた。
まだ海水浴をしている人たちがいた。
M9155711.jpg



M9155736.jpg



同じ構図でピンボケにすると、波の反射が玉ボケに。
M9155735.jpg



M9155737.jpg



海の水は綺麗だが、大きなゴミが二つ浮いていた。
M9155744.jpg



砂浜では、ドローン(中央右上)を飛ばしている二人組が。
M9155748.jpg



OM-D E-M1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M9155724.jpg


奈良井宿にスミナガシ見っけ

先週末、妻と二人で奈良井宿に行ってみた。
naoggioさん、Sさんから良いところだと聞いていたが、期待通り時の流れを忘れられるような素敵な宿場町だった。

無料駐車場から奈良井川を渡るための木曽の大橋と言う立派な橋が架けられている。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye] 2019/08/10

M8105477.jpg

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X8104649.jpg



奈良井宿は日本一長い宿場町らしく、この風情のある家並みが1kmも続いている。
X8104652.jpg


この宿場には、いたるところにこのような水汲み場がある。
M8105487.jpg


と、妻が「あそこに蝶がいるよ」と水汲み場の横の石畳を指す。見るとスミナガシが吸水していた。
久しぶりに見るスミナガシを撮影するため、水汲み場の後ろに回り込み、魚眼で接近。
ぴかぴかの個体だ。こんなところで会えるとは嬉しい限り!

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M8105486.jpg



暗がりのため墨流したる色がでないため、LEDライトを当ててみた。
なんとも美しい蝶である。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X8104676.jpg



もう一度魚眼で撮り直そうと思ったら逃げられてしまったので、先に進むことにした。

一軒一軒が味のある佇まい。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M8105488.jpg

M8105491.jpg



朝ドラの「おひさま」のロケ地だったそうだ。
M8105499.jpg

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X8104721.jpg



すると、濡れた地面をちらちら飛ぶタテハを発見。
スミナガシかと思ったらゴマダラチョウだった。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M8105495.jpg

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X8104691.jpg



ふと足を踏み入れたお店の中にもスミナガシが吸水していた。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M8105508.jpg



宿場町はまだまだ続く

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X8104694.jpg

X8104698.jpg

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M8105515.jpg

M8105517.jpg


OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X8104701.jpg

X8104710.jpg

X8104711.jpg

X8104713.jpg

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M8105518.jpg

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X8104731.jpg

レオレオーニ

絵本好きの妻のリクエストがあり、新宿まで出かけて来ました。
おめあては、損保ジャパン日本興亜で開催中の「みんなのレオレオーニ展」

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye] 2019/07/27

M7275263.jpg



振り向くと異様な姿が有名な東京モード学園のコクーンビルが聳え立つ。
M7275262.jpg




1Fにグッズショップ

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X7279534.jpg



ワニのコーネリアス
OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]M7275261.jpg



愛嬌のあるネズミはフレデリックと言うらしい。
iPhone6SIMG_3888.jpg



エレベータの乗って会場へ。
IMG_3887.jpg



会場のある42Fからの眺望は素晴らしく、オリンピックのメイン会場となる建設中の国立競技場が見える。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 12-40mm]

X7279540.jpg



ワイド端で
右端に写っているアルタ前は、エイサー祭りの最終日
X7279541-2.jpg



魚眼で
OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]
M7275260.jpg




この美術館に所蔵されている有名なゴッホのひまわりも鑑賞し、エイサー祭りの会場へ。
M7275265.jpg



外は暑過ぎて、撮影もそこそこに退散。
M7275267.jpg




在庫から雲

新しい写真がないので在庫から、ちょっと変わった雲を6枚。

ふと見上げた空には、大きな❌マークが描かれていた。
M5116998.jpg



真っ青な空にポツンと、飛行機雲の残骸だろうか?
M5127179.jpg



雨が落ちてくると言うより、雲が落ちて来そうな空だった。
M5137198.jpg



まるで風を吹き出す生き物のよう。
IMG_2873.jpg



青空に浮かぶ大きな八分音符?
IMG_2955.jpg




IMG_2959.jpg


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»