FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


園芸種はたくましい

週末の雨にフィールドには出られず、一日平均9000歩以上の目標を達成するため、傘をさして近所の散歩に出た。

写真は、よく通る道の路肩に咲くパンジー。
咲いてるのに気づいてからもう一ヶ月は経っているが、まだ咲いている。
撮影したいと思っていたが、人通りのある場所なので、かがんで撮影する姿を見られたら、怪しい人に思われると思い、なかなか撮影するチャンスがなかった。
今日は雨、人通りもなく、傘をバリケードに撮影してみました。^^;

雑草に混じって逞しく咲く濃紺のパンジー。
近所の庭から種が飛んできたのだろうか。

TG-4 2019/06/29

P6291274.jpg
スポンサーサイト



おかげさまで写真展も無事に終わりました。
お越しいただいた方、応援していただいた方達に感謝申し上げます。

7年前の第1回写真展は6月の第1週に開催しました。
多くのカメラマンがゼフを求めて会場の前を通るだろうと考えて決めた時期だったが、自分たちが撮影に行きたくて我慢できず、会場に店番がいなくなるということで、次の年から今の時期に変更した経緯があります。
この時期だと、写真展の終わりが蝶シーズンの開幕となる感じでちょうどいい。
今年ももう神奈川のギフチョウが飛び始めているのでこの週末が楽しみだ。

と言うことで、ここでは写真展をちょっこと抜け出して撮影した春の写真をアップします。

たくさん咲いているオオイヌノフグリを撮ろうとカメラを構えたら、てんとう虫の幼虫が現れた。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2019/03/16-17

M3163955.jpg 



黄色い花びらがいっぱい。
M3163958.jpg 



ノゲシでしょうか。
M3163961.jpg 



白梅はもう終わりかけている。
M3163966.jpg 




小さなユキヤナギもアップで見ると梅の家紋のよう。
M3163982.jpg 



土手に一本だけツクシが生えていた。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 40-150mm ]

M3163993.jpg 



舞岡八幡宮の参道にあるピンクの桜は満開状態。
M3174000.jpg 



河津桜だろうか、それにしては色が少し薄く感じるが・・・
M3174041.jpg 



M3174020.jpg 



M3174028.jpg 



M3174031.jpg 



フデリンドウが咲いていると聞いて行ってみたが、スミレしか見つけられなかった。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 60mm Macro]

M3174044.jpg 



アマナにはビロードツリアブが吸蜜にやってきていた。
M3174050.jpg 



体毛の中に透けて見える胴体は意外と小さい。
M3174064.jpg 

三浦の河津桜

妻が見たいというので、行ってきました。
三浦海岸駅前にある河津桜も満開状態。
駅名も桜と菜の花で彩られています。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm] 2019/03/02

M3023862.jpg 



桜の花にセイヨウミツバチが蜜集めにきていた。
桜のハチミツも美味しそうだけど、あるのかなぁ?
M3023750.jpg 




M3023755.jpg 



M3023878.jpg 




M3023845.jpg 



M3023849.jpg 



OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm]

G3024949.jpg 



OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M3023866.jpg 



駅前だけでも十分に楽しめるが、本命は桜並木。
多くの人の流れに乗って歩くこと10分。
満開の並木に到着した。

OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm]

M3023775.jpg 



下の桜並木の下には菜の花がびっしり。
しかし、桜と菜の花を一緒に撮るのが難しい。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M3023778.jpg 



菜の花の間から覗く、太い木の幹から咲いた桜を見つけた

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 40-150mm]

M3023807.jpg 



人が多いので撮影に集中できないのがちょっと残念。
M3023805.jpg 



すぐ横を京急の電車が通り過ぎる。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M3023809.jpg 



散った桜もあれば、咲き始めている桜もある。
M3023785.jpg 



地面にもそこそこ花弁が落ちている。

OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm]

M3023841.jpg 



並木の隣に広いキャベツ畑があり
G3024948.jpg 



その脇で三浦大根がお買い得な値段で売られていました。
勿論、我が家も一本買って帰りました。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm]

M3023824.jpg 



駅近くでは、大根を出荷する軽トラが・・・
M3023726.jpg 

食虫植物と光るシクラメン

世界らん展の一角に食虫植物のブースがあった。
実は、この食虫植物が東京ドームへという山梨県のLineニュースを見て、これも見てみたいと思っていた。
そのブースは、外から見えない暗室になっていた。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm] 2019/02/16

M2163614.jpg 



行列に5分ほど並んで、暗室の入口へ。
中に入ると、LEDで装飾されたウツボカズラが・・・
写真ではかなり明るく写っているが、実際はかなり薄暗い。
当然、現像で暗部を持ち上げてます。
M2163617.jpg 



中には、似たようで種類の異なるウツボカズラが所狭しとぶら下がっている。
M2163618.jpg 



そういえば、壺のような花弁の蘭はウツボカズラを彷彿とさせる。
そんなつながりで展示されたのかと考えてしまう。
M2163579.jpg 



最初のものと同じ種類だろうか?
M2163619.jpg 



M2163621.jpg 



小さな壺は蓋が開いていない。
M2163622.jpg 



洋式トイレっぽいものもあった。
M2163627.jpg 



ウツボカズラはほとんどのものが垂れ下がったツルの先端に壺ができるが、地面に敷き詰めたような種類も。
M2163628.jpg 



一角に奇妙な蘭がひと株展示されていた。
世界最長の花弁を持つ蘭だそう。
M2163626.jpg 



そして出口付近に光るシクラメンが・・・
深海のプランクトンが持つ蛍光タンパク質の遺伝子を導入したということで、世界初公開だそうです。
確かに淡く光っていました。
M2163632.jpg 



らん展なのに何故か美ら海水族館の水槽もありました。
M2163653.jpg 




世界らん展

花の中でも蘭は好きな花で、前々から気になってはいたものの腰が上がらず、今回初めて世界らん展に出向いてみた。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm] 2019/02/16

M2163715.jpg 



場所は東京ドーム。中に入るのも初めて。
iPhone6S
IMG_3445.jpg 




球場内全体が会場になっていて、一塁側のスタンドが入り口になっています。

OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm]

G2164891.jpg 



場内には無数の欄が咲き乱れていました。

G2164896.jpg 




M2163562.jpg 




ひな壇には、見たことのない蘭の花がたくさん。
G2164904.jpg 



OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm]M2163586.jpg 



人面魚ならぬ人面蘭
M2163582.jpg 



M2163583.jpg 



これはサル顔か。
M2163640.jpg 



蘭とは思えない花もたくさんあった。
M2163599.jpg 



↑を横から見ると有刺鉄線を思わせるフォルム。
M2163600.jpg 




M2163596.jpg 



中心に虎の顔があるような・・・
M2163641.jpg 



上から見ると蘭なんだろうなぁと納得できそう。
M2163643.jpg 



これは蘭というより、ウラシマソウやマムシソウのよう。
M2163644.jpg 



種が垂れ下がっているような姿の変わり種
M2163584.jpg 



黄色い帽子を被って笑っている黒い天使 というところでしょうか。
M2163647.jpg 




カトレアの一種なのだと思うが、とても大きな蘭が。
比較のためにOM-D M5を隣に掲げて撮影してみた。
M2163573.jpg 



いい香りの蘭もいくつか展示されていた。
M2163606.jpg 



これは本当にチョコレートのような匂いだった。
M2163650.jpg 



日本大賞に輝いたという黄色い蘭が展示されていたが、長い行列に並ばなければならず、近寄って撮りたいという願望もはばかられた。

OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm]

G2164903.jpg 



近くの年配夫婦の会話が聞こえてきた。
「どうしてあの花なんだろう。どういう基準で日本大賞は選ばれるんだろうね。」
どれも素晴らしい蘭ばかりなので、甲乙つけがたいというところだろう。

以下、私の目を惹いた蘭の花を一挙に。
G2164899.jpg 


G2164901.jpg 


G2164912.jpg 
OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm]M2163587.jpg 


M2163567.jpg 


M2163590.jpg 


M2163593.jpg 


M2163594.jpg 


M2163595.jpg 

OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm]

G2164930.jpg 


G2164931.jpg 


G2164925.jpg 

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 12-40mm]M2163676.jpg 


M2163678.jpg 


M2163687.jpg 


M2163713.jpg 

 | ホーム |  次のページ»»