FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


2007年撮り納め

今年も残り40分切りました。
価格コムとブログとで今年は、たくさんの人とカメラを通じて知り合うことができ、とても良い年となりました。記事にコメントを頂いた方や閲覧していたら方々に感謝いたします。

大晦日、2007年の撮り納めをしました。
大掃除の合間の撮影だったので、今までの記事と同じようなものになってしまいましたが・・・

3度目の登場、駐車場に咲いているタンポポ、実は調べ直したところブタナと言う種類のようです。
前回より花が開いていてアップで撮ると菊のようです。
[Caplio R6 | 5.4mm | 1/1320s | f/5.4 | ISO64 | bias: -0.70]


[Caplio R6 | 5.4mm | 1/870s | f/5.4 | ISO64 | bias: -0.70]



そして今年最後の夕日です。
[Caplio R6 | 4.6mm | 1/1000s | f/5.0 | ISO64 | bias: -0.70]


[Caplio R6 | 33.0mm | 1/930s | f/6.4 | ISO64 | bias: -0.70]


[Caplio R6 | 33.0mm | 1/760s | f/6.4 | ISO64 | bias: -1.30]



そして今年の締めは夕焼けのパノラマです。



それでは皆様良いお年を!
スポンサーサイト



ムクドリがいっぱい

トラックバックからきました。
コンデジでよく撮れてますね。
私も鳥が大好きなのですがコンデジでは豆粒にしか撮れないので、昆虫などを追いかけています(今はシーズンオフですが)。

お返しと言っては何ですが、ムクドリがたくさん映っている記事をトラックバックさせて頂きます。
ムクドリがいっぱい

冬咲きの桜

ネットで調べたら十月桜という種類だそうです。
初めて見たときは狂い咲きだと不思議に思っていましたが、その後、毎年この時期に咲いているのでいつの間にか普通に眺めるようになっていました。
[Caplio R6 | 29.2mm | 1/290s | f/4.9 | ISO64 | bias: -1.30]


[Caplio R6 | 5.4mm | 1/440s | f/3.6 | ISO64 | bias: -0.70]



桜の木の横で逆光にキラキラ輝くコセンダングサを見つけたので撮ってみました。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/125s | f/5.2 | ISO64 | bias: -1.30]



狐のミミのように輝くブタクサをバックにコセンダングサを狙ったのですが、今日は風が強く被写体が激しく動くのと、光が強い状況でのR6のモニタでは被写体にフォーカスされているかがよくわからず、ピントが甘く待ってしまいました。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/143s | f/5.2 | ISO64 | bias: -1.30]


タンポポとムクドリを撮った日

2回目のタンポポを撮影http://blogs.yahoo.co.jp/turdus_celaenops/524486.htmlしたのとムクドリを撮影http://blogs.yahoo.co.jp/turdus_celaenops/525848.htmlしたのはともにクリスマスイブでした。(何の関係ありませんが・・・)
で、撮り残しがあったのでアップします。

前回の影2つを従えたタンポポをパンした写真です。
タンポポ1つに影4つ。茎が長いですね。
[Caplio R6 | 11.0mm | 1/440s | f/4.5 | ISO64 | bias: -0.70]



この日の夕日です。
日の沈む辺りだけに雲がかかり、あまり奇麗な夕日にはなりませんでした。
[Caplio R6 | 6.8mm | 1/660s | f/4.0 | ISO64 | bias: -0.70]



staygoldさんに先を越されてしまった飛行機雲です。orz
夕方のせいか空があまり青くありません。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/104s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]



この季節は飛行機雲がキレイに見えます。
別の飛行機雲が3つ富士山を目指して飛んでました。
大きいのは流星みたいです。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/73s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]



そして更に富士山頂付近にもうひとつ。
明るさ・コントラストを少しいじってます。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/79s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]


撮り置きハチ・シリーズ復活

シリーズ復活といってもこれきりです。
写真整理をしていたらまだハチの写真が出てきました。
アブも混ざってますが違い分かりますか?

ホソヒラタアブの仲間と紫陽花。
この頃は何も考えず全てオート設定で撮ってました。
ISO200でも結構いけますね。
[Caplio R6 | 25.8mm | 1/55s | f/4.5 | ISO200]



コシブトハナバチと??花の名前は分かりません。
[Caplio R6 | 5.4mm | 1/410s | f/3.6 | ISO64]



アブ?ハチ?う~ん。分かりません。
[Caplio R6 | 11.0mm | 1/350s | f/4.5 | ISO64 | bias: -0.70]



○△アブ? サッパリです。
[Caplio R6 | 17.8mm | 1/104s | f/4.8 | ISO100 | bias: -0.30]



自宅にベランダにやってきたヒラタアブの仲間です。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/189s | f/5.2 | ISO100 | bias: -0.30]



これもヒラタアブの仲間ですね。
[Caplio R6 | 22.5mm | 1/133s | f/5.2 | ISO100 | bias: -0.30]



クマバチ
4枚目以降ISO64に戻すの忘れてたようです。
[Caplio R6 | 7.7mm | 1/97s | f/4.1 | ISO100 | bias: -0.30]


[Caplio R6 | 22.5mm | 1/133s | f/5.2 | ISO100 | bias: -0.30]



ハラナガツチバチ(だと思います)とセイダカアワダチソウ
設定に気づいたようです。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/203s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]


ムクドリがいっぱい

今日の夕方、夕日を撮ろうといつもの場所へ向かうとムクドリの大群が電線を占拠していました。
[Caplio R6 | 14.5mm | 1/660s | f/4.7 | ISO64 | bias: -0.70]



一羽が飛び立つとみんな飛び立ち・・・
[Caplio R6 | 14.5mm | 1/570s | f/4.7 | ISO64 | bias: -0.70]



そしてまた戻ってきます。
いったい何羽いるでしょう?
[Caplio R6 | 9.8mm | 1/233s | f/4.4 | ISO64 | bias: -0.70]



パノラマ合成したので、暇な方は数えて教えてして下さい。


タンポポ再び

再度タンポポに兆戦してみました。
2つの影の丁度真ん中に花が来るようにしてみました。
黄色がちょっと飛んでしまいましたが・・・
[Caplio R6 | 29.2mm | 1/540s | f/4.9 | ISO64 | bias: -0.70]



影だけを撮ってみましたが。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/310s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]



以外と背丈が高いタンポポです。
ちょっと気を許すとフォーカスを後ろに持って行かれてしまいます。orz
まだまだ修行が足りません。
[Caplio R6 | 11.0mm | 1/203s | f/4.5 | ISO64 | bias: -0.70]



ヤシの木っぽく撮ってみました。
[Caplio R6 | 5.4mm | 1/570s | f/3.6 | ISO64 | bias: -0.70]



タンポポひとつで結構楽しめました。^^)
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/68s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]


[Caplio R6 | 5.4mm | 1/1000s | f/3.6 | ISO64 | bias: -0.70]


カントウタンポポ?

買い物に行こうと駐車場に言ったところ、車の前にタンポポが咲いているのを見つけました。
こんな時期にも咲くんですね。
一応ネットで調べたのですが、カントウタンポポではないかと思います。
[Caplio R6 | 5.4mm | 1/710s | f/5.4 | ISO64 | bias: -0.70]



せっかくなのでワイドで目一杯よって見ました。
[Caplio R6 | 5.4mm | 1/500s | f/5.4 | ISO64 | bias: -0.70]



影が面白いと思い撮ったのですが、シッカリ後ろのコンクリートにフォーカスを持って行かれました。
「R7だったらなぁ」と思う瞬間です。orz
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/500s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]


満月?

今日の夕日は雲がかかり見ることが出来ませんでしたが、日没と共に東の空から満月が出来てきました。
価格コムで見た携帯電話AE方式でSSを稼いで月を奇麗に撮ろうと頑張ったあげく、結局白い円にしか撮れませんでした。orz
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/17s | f/5.2 | ISO64 | bias: -1.70]



気を取りなし見上げたところ、信号の横に月が・・・
もう少し下がって、信号と月の大きさを合わせたいところでしたが、道の真ん中でカメラを構え続ける訳にも行かず、断念した次第。orz
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/3s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]


ハッカチョウ(鳥です)

横浜では昨日から続く雨でどんよりした朝を迎えました。
そでれも昼前頃から日が射し始め、午後には雲ひとつない青空に。
夕日が奇麗だろうと期待したのですが、西の彼方に雲があり、暁になる前に太陽が雲に隠れてしました。
あまり赤くない西空を撮ってみました。
[Caplio R6 | 4.6mm | 1/470s | f/3.3 | ISO64 | bias: -0.70]



葉のなくなった大きなイチョウの木の上に鳥がとまっていたのでとりあえず200mm相当にして狙ってみました。R6ではたかが知れてますが・・・
ムクドリだと思っていたのですが、よく見るとハッカチョウのようです。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/270s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]



これは、昨日自転車で移動中に奇麗な鳴き声で鳴いていたのを見つけ、慌てて撮った1枚です。
そっぽを向かれてしまいましたが・・・
ハッカチョウはもともと外国の鳥で、カゴ抜けしたものが自然繁殖しているようで、神奈川では1980年頃から、他に鹿児島、関西方面、栃木、福島でも野生化しているそうです。
この辺りでは1年中見かける鳥で、近くの交通標識の付いているポールの中に巣営しているのも見たことがあります。
[Caplio R6 | 33.0mm | 1/153s | f/5.2 | ISO64 | bias: -0.70]



↓これが2001年1月に初めて私がハッカチョウを見た時に撮ったものです。
オリンパスC2100UZ(2.1M画素)でデジタルズームしたのでかなり荒い画像になっています。



 | ホーム |  次のページ»»