FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ムラサキ、シジミとツバメ

 
ミドリシジミに比べると少し輝く面積が小さいですが、ムラサキツバメやムラサキシジミも私の大好きな蝶です。
今日は、舞岡でミドリシジミといっしょに飛び回っていたムラサキシジミと、長池公園で撮ったムラサキシジミをアップします。

撮影:2009年6月20日
場所:舞岡公園

撮影:2009年6月27日
場所:長池公園



1枚目:ムラサキツバメ
ミドリシジミもよく止まる瓜久保のロウバイの木。
素早い動きで行ったり来たりしていたムラサキツバメが、そのロウバイの葉にとまりました。
手前に柵があるため、これ以上近寄れません。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F9.0




2枚目:ムラサキツバメ
開翅してくれたのですが、光の方向が悪いのか青い輝きは見られませんでした。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F9.0




3枚目:ムラサキシジミ
先週の土曜日、長池公園に行った時、目の前に現れてくれました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F14.0




4枚目:ムラサキシジミ
もっと近寄ろうとしたら、向こうから近くにきてくれました。ラッキー!^^)
でもちょっと怖い目をしています。^^;

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F9.0




5枚目:ムラサキシジミ
そして開翅。
近すぎるので少し下がって撮ってます。^^;
雲の巣が邪魔で、もう少しきれいな個体だったら・・・なんて考えたらバチ当たりですね。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F9.0


スポンサーサイト



ミドリシジミ残り

 
載せ遅れないように残りのミドリシジミをアップします。^^;
残念ですが、恐らく来週末はほとんど期待できないでしょうか・・・
更に残念ですが、開翅はありません。凹○

撮影:2009年6月13、20、26日
場所:舞岡公園


1枚目
翅の隙間が黒いので恐らく♀。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F8.0




2枚目
翅の隙間が黒いので恐らく♀。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
余裕があったので、R6のワイドマクロで撮ろうとしたら、そっぽを向かれてしまいました。^^;

CaplioR6 5.4mm(33mm)




3枚目
右目のところに真っ赤なタカラダニがついていました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




4枚目
こうして接近して撮影は出来ても開翅してくれる蝶はいません。orz

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




5枚目
AFが合うのが待ち切れずにシャッターを押してしまったら、触角の先端にフォーカスがきてました。
というものの、厳密には違いますね。^^;
絞り開放はピント合わせが難しいです。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F4.0




6枚目
たっぷり絞るとクッキリです。
撮影画角は5枚目と同じですが、リサイズして特大サイズでアップしてます。^^)

■■■ 1240x757 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




7枚目
左目にタカラダニを付けた♂。
翅の間にブルーが垣間見えます。

■■■ 1240x757 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




8枚目
別の場所に飛び移り、こちらを伺ってました。^^;
あのブルーが・・・翅を広げて欲しい・・・

■■■ 1240x757 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F8.0


緑に輝くミドリヒョウモン

今日の横浜は曇り時々晴れの予報。
ちょっと黒い雲が出ていましたが、大丈夫だろうと9時過ぎに自転車で舞岡公園に行って来ました。
田植え作業をするボランティアや子ども達で賑わっていましたが、瓜久保には人の気配がありません。

一昨日は、5~6頭確認できたミドリシジミも今日は1頭だけ。
天気が悪いのも重なり寂しいものです。
常連のカメラマンたちもいないのでどうしようかと思案していたところに顔なじみになったFさんが来またので嬉しかったです。
なんと6時半から来られているというから凄い。
ブログをされていないという事ですが、是非とも写真を拝見したいものです。
「Fさんブログ始めませんか?」^^)/

さて、ヒョウモンの仲間は、ツマグロヒョウモンしか見たことがなかったのですが、一昨日、初めてミドリヒョウモンを見ることができました。
手元の図鑑で写真を見てはいましたが、何故「ミドリ」なのかがピンときていせんでしたが、初めてその姿を見た時にピン!ときました。

裏翅が緑色に輝くんですね。
ちょっと感動しました。^^)

撮影:2009年6月26日
場所:舞岡公園


1枚目:ミドリヒョウモン
図鑑の写真は見ていてもヒョウモンの仲間は似たような蝶が多いので、初めて見たこの時はミドリヒョウモンという確証がありませんでした。
この後、リョウブの高いところにある花に飛び移ったので、レンズを替えました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F8.0




2枚目:ミドリヒョウモン
そして、この輝きでミドリヒョウモンだと確証しました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 425mm(850mm)




3枚目:ミドリヒョウモン
一瞬ですが、表翅も・・・

■■■ 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 425mm(850mm)




4枚目:ミドリヒョウモン
そしてまた、緑の輝き。

■■■ 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 425mm(850mm)




5枚目:トラフシジミ夏型
もともとは、このリョウブにはトラフシジミ狙いで来たのですが、知り合いのカメラマンの方々からヒョウモンもいるとの情報を貰い、少しだけ待っていました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 425mm(850mm)




6枚目:トラフシジミ夏型
まるでアカシジミの色違いみたいです。

■■■ 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 425mm(850mm)




7枚目:トラフシジミ夏型
これは今日6/28の午前中、まだ雨が降り始める前に撮影したものです。

E-30 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 425mm(850mm)


自然の中で見つけた『顔』

『顔』ブロコン(アヤさんのブログ)への投稿です。
人を被写体にすることがほとんどないので、自然の中で見つけた顔を紹介したいと思います。


1枚目:ニャロメ顔
近所を散歩中に見つけました。
シンバラリア(つたからくさ)というらしいです。

CaplioR6 5.4mm(33mm)




2枚目:お猿顔
ご近所のお庭には、たくさんのマントヒヒ。
名前は分かりません。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM] 150mm(300mm) F5.0




3枚目:森の長老
明治神宮の森で見つけました。

CaplioR6 22.5mm(137mm)




4枚目:マヌケ顔?
チョビ髭を生やしたおどけたオジサンのような模様のこの蛾は、ハグルマトモエです。

E-510 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)




5枚目:コムラサキの顔
ストローが丸まってネズミの歯のようです。
トリミングてます。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F6.3 トリミング




6枚目:キマダラセセリの顔
茶色い泥団子をくっ付けたような目。
身体は動物のようにふさふさです。
ノートリミング

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F8.0




7枚目:ベニシジミの顔
シジミの仲間は、ディズニーキャラクターのような目をしてます。
ノートリミング

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F4.0




8枚目:ミドリシジミの顔
ミドリシジミもクッキリおめめ。

E-510 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm) トリミング




9枚目:オオミズアオの顔
まるで怪獣のよう・・・
ノートリミング

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F16.0 ストロボ発光




10枚目:森の中のムンクの叫び
丁度目の高さにぶら下がっていました。
今日撮りたてのほやほやです。^^;

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0 ストロボ発光




11枚目:笑う門には福来る
最後は我が家の台所から。
大きなカボチャを切ったら、笑顔が現れました。^^)
このおめめ、決して後から付けたものではありません。

CaplioR6 5.4mm(33mm) ストロボ発光


フォトパス感謝祭へ行って来ました

 
フォトパス感謝祭で、いち早くE-P1を触って来ました。^^)
フォトパスHPの招待状を印刷して持って行き1000ポイントもゲットです。
E-P1が触れるだけかと思っていましたが、ZUIKOレンズ全種類を使用出来るコーナは嬉しい驚きでした。

撮影:2009年6月27日
場所:六本木ヒルズ


1枚目
開場の天井には大きなポスターが・・・
E-P1で撮ってます。

E-P1 [M.ZUIKO ED 14-42mm] 14mm(28mm)




2枚目
17mmを付けたE-P1が隣に置いてあります。

E-P1 [M.ZUIKO ED 14-42mm] 42mm(84mm)




3枚目
テーブルに置いてあったオブジェを

E-P1 [M.ZUIKO ED 14-42mm] 14mm(28mm)




4枚目
17mmでも撮ってみました。

E-P1 [M.ZUIKO ED 17mm] 17mm(34mm)




6枚目
このR6のSDカードを使って撮影しました。^^;

E-P1 [M.ZUIKO ED 14-42mm] 14mm(28mm)




6枚目
R6と並べてみました。
今までのイチデジに比べれば超軽ですが、見た目がコンデジ風なのでR6なんかと比べるととても重く感じます。比べた方が悪いですが・・・^^;
操作ボタンダイヤルは使い易く、アートフィルータもリアルタイムでモニタに表示され、なかなか便利です。HD動画も奇麗でした。
今すぐ買おうとは思いませんが、サブ機としては欲しいカメラです。

E-P1 [M.ZUIKO ED 14-42mm] 14mm(28mm)




7枚目
レンズお試しコーナには、三脚に据えられた憧れのサンニッパが眼下の待ちを見下ろしていました。

E-30 [ZUIKO ED 14-54mm] 14mm(28mm)




8枚目
E-P1を自分のE-30に付け替えて試し撮りさせてもらいました。^^)
以外と小さいですね。しかし超重いです。
3wayではなく自由雲台だったので、角度を調整するのが重労働。
この重さで欲しいと言う気持ちが少し減少してしまいました。
いつになっても買える値段ではありませんが・・・^^;

E-30 [ZUIKO ED 300mm F2.8] 300mm(600mm)




9枚目
FishEyeも借りてみました。
超広角は初めてです。
大きな四角い窓が円形窓のようになってしまいました。
この画角もハマりますね。
9-11mmのアウトレットが5万円(抽選)で出てました。欲しかったのですが、防湿庫を買ったばかりなので予算がなく残念せざるを得ません。orz

E-30 [ZUIKO ED 8mm F3.5] 8mm(16mm)


ラグビー慶応vs同志社

 
先週の日曜日、久しぶりにラグビーがありました。
今回は、fmympapaさんをお誘いしての撮影です。
県協会の人からは「選手の表情を撮って欲しい」と厳しい注文。
素人の私に追い討ちをかけるかのような悪天候。

それでも頑張らねばと、カメラに透明なゴミ袋を被せ、雨合羽を着て奮闘しました。^^;

リクエストに応えようと頑張った結果は、スクラムの先頭3人のアップ写真ばかり・・・orz
何度も撮っているラグビーですが未だにルールを覚えられず、次の動きが予想できないため、なかなかいい写真が撮れません。

とりあえず県協会HP(fmympapaさんの写真も入ってます)ではねられた写真の中からお見せできそうなものをアップします。

撮影:2009年6月21日
場所:三ツ沢ニッパツ球技場


と その前に、雨降りで暗い望遠レンズ まともに撮れるのかとても不安でした。
そんな中、ふと誰もいないグランドを見ると、雨の中、ツバメが数羽 芝生の上を飛び回っているのが目に入りました。
カワセミの飛翔もまともに撮れたことがないAkakokkoですが、ものは試しと 写り具合のチェックも兼ねてツバメの飛翔姿に初挑戦してみました。


1枚目:飛ぶツバメ

もちろんMFですが、雨の中、まさかこんなに奇麗に撮れると思いませんでした。

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




2枚目:飛ぶツバメ

SSを1/250に固定して、真っ暗になるかな?と思ったのですが、現像での増感はほんの少しです。

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




3枚目:飛ぶツバメ

それにISOも800まで上がっておらず、320なのでノイズも少ない。
こんな写真が撮れるなんてホント驚きでした。^^)

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目:慶応大

黄色と黒の縞模様は慶応義塾大学です。

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 313mm(626mm)




5枚目:同志社大

濃いグレーと薄いグレーの縞模様が同志社大。

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 337mm(672mm)




6枚目:激しいぶつかり合い

雨でボールが濡れ滑り易いため、プレーし難そう。

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 313mm(626mm)




7枚目:ヘッドギア

試合の激しさを物語っています。

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 420mm(840mm)




8枚目:あわや踏みつけ・・・


E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 268mm(536mm)




9枚目:後半キックオフ


E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 420mm(840mm)




10枚目:試合終了

同志社リードで前半を折り返しましたが、後半で慶応が逆転。
24-7で慶応が勝ちました。

E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 53mm(106mm)


開翅はありませんがミドリシジミです

 
しつこいようですが、もう少しミドリシジミの写真がありますのでアップします。
でも、翅を閉じていると感激はまったくありませんが・・・^^;

撮影:2009年6月12、14、20日
場所:舞岡公園


1枚目
カッパ池にあるヤマボウシの木。ここのミドリシジミはこのヤマボウシが好きなようです。
さて、何頭写っているでしょうか?
正解は最後に!

■■■ 1024x768 でアップしてます。拡大表示して見つけて下さい。^^) ■■■
CaplioR6 4.6mm(28mm)




2枚目
手前のチョウが横を向いていたのですが、狙いを定めている間に向こうを向かれてしまいました。凹○

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F11.0




3枚目
ちょっと遠くいる蝶は50-500mmで狙います。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 337mm(674mm)




4枚目
葉に映る影が気になったので撮ってみました。
久しぶりのR6テレ端撮影です。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
CaplioR6 33.0mm(200mm)




5枚目
あんなところで開翅されても・・・

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




6枚目
まるで小鳥のように枝にとまっています。^^)

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




7枚目
ミドリシジミにアリにクモ。
お互い気づいているのだろうか?

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




8枚目
これは違いますが、羽化仕立てのミドリシジミはこのように下から這い上がって来るそうです。
残念ながらまだ見たことがありません。orz

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




9枚目
それでは1枚目の答え、写っているのは全部で6頭。
一番左端で開翅しているのがAB型の♀です。

CaplioR6 4.6mm(28mm)


ブルーなミドリシジミ

 
昨日アップしたエメラルドグリーンのミドリシジミと同じ日に撮影したコバルトブルーなミドリシジミたちです。
ちょっとした光の角度でグリーンだったりブルーだったり、ほんとうに奇麗なチョウです。

どちらかというとグリーンより、このブルーの方が好きです。


撮影:2009年6月20日
場所:舞岡公園


■■■ 全ての写真を 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■


1枚目
カッパ池の畔にあるヤマボウシ。
上の方で開翅されてもよい写真が撮れません。
撮り位置は、カッパ池の柵杭の上に立った状態なので、身動きできません。^^;

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




2枚目
ゆっくり周りを見渡すと、隣の桑の高いところにも・・・

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




3枚目
すると少し手前で開翅しているミドリシジミがいました。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




4枚目
同じような写真ですが、このブルーに惹き付けられます。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




5枚目
絞りを変えたわけではないのに、奥の翅が微妙にボケて・・・
頭から奥だったピントが、頭から手前に変わったようです。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




6枚目
180°開翅

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




7枚目
こちらは水車小屋近くのアオキの上。かなり痛んでいる個体です。
水車小屋のポイントでミドリシジミを見るのは、これが初めて。^^;

E-510 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 337mm(674mm)




8枚目
マクロに遠すぎて、望遠には近すぎる微妙な距離。
そうこうしている間に反対を向かれてしまいました。
輝きが半減です。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0


緑のミドリシジミ

 
先週の土曜 朝8時前、私も含めて3人でカッパ池の畔にあるヤマボウシにとまっているミドリシジミが翅を広げるのを待っていると、1頭が足下の葉の上に下りて来ました。
飛んでいる時にキラキラしていたので間違いなくオス。^^)
しばらくすると、奇麗なエメラルドグリーンを魅せてくれました。

撮影:2009年6月6日20日
場所:舞岡公園


■■■ 全ての写真を 1024x768 でアップしてます。拡大表示でご覧下さい。■■■


1枚目
ヤマボウシの葉の上で半分だけ開いてくれたときのショット。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




2枚目
そして足下に・・・

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




3枚目
葉っぱの上をくるくると歩き回りながら、徐々に翅を広げてくれました。^^)
この輝くエメラルドグリーンをしばしご覧下さい。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




4枚目

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




5枚目

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




6枚目

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




7枚目

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




8枚目

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F10.0




9枚目

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F11.0


ヤマトシジミ

 
土曜日に撮った奇麗なミドリシジミ写真がまだありますが、その前に、比較的良く見かけるヤマトシジミをアップします。
ミドリシジミの開翅を待っている時に、目の前にとまってミドリシジミの代わりに開翅してくれました。^^;

撮影:2009年6月20日
場所:舞岡公園


1枚目:ヤマトシジミ♀
ヤマトシジミの♀は濃い灰色にかすかに水色の粉をまぶしたような感じです。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




2枚目:ヤマトシジミ♀
表翅だけでは判定を間違えるかのせいがあるので、一応表翅も狙ってみました。
この写真だとちょっと分かり難いですね。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F11.0




3枚目:ヤマトシジミ♀
別角度から。
ミドリシジミ♀のB型を思わせる水色が奇麗に見えます。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F11.0




4枚目:ヤマトシジミ♀
ではこちら側から表翅を・・・

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F11.0




5枚目:ヤマトシジミ♀
恥ずかしくなったのか、下生えに移動しました。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




6枚目:ヤマトシジミ♀
板の上より絵になりますね。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




7枚目:ヤマトシジミ♀
翅を閉じた状態。
絞り開放なので、翅の上の方がボケてしまいました。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F4.0




8枚目:ヤマトシジミ♂♀
しばらくして戻って来ると、♀の後で♂が開翅していました。
♂の表翅は水色です。

E-510 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 290mm(580mm)




9枚目:ヤマトシジミ♂♀
♂がしきりに言い寄ります。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




10枚目:ヤマトシジミ♂♀
そして必死に結ばれようとお尻を前へ。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




11枚目:ヤマトシジミ♂♀
♀が翅を広げてOKかと思われた次の瞬間、♀は飛んで行ってしまいました。^^;
しかし♂は身体が柔らかいですね。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0



 | ホーム |  次のページ»»