FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


カラスアゲハ

今日は、多摩方面に用事があり、ついでにと思って多摩川まで出てみました。
ネットで調べると万願寺辺りにカワラケツメイが自生しているとか。
あばよくばツマグロキチョウが見られないかと淡い期待を抱きながら・・・

結果は惨敗。
素人にはカワラケツメイすら見つけられず、群生しているコセンダングサの中に入ってしまい、くっつく種に撃沈されてしまいました。凹○

ということでお見せできる写真が撮れず、半月程前の写真になりますが、ヒガンバナで吸蜜するカラスアゲハをアップします。



1枚目
今まで、翅の白く光ってる部分は、黒い部分が光を反射していると思ってましたが、このような模様なんですね。
まだまだ蝶の世界は分からないことだらけです。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F4.0




2枚目
ちょっと痛んでいる個体。
ブルーに比べるとグリーンは今イチの感じもしますが・・・

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F4.0




3枚目
日当りの良いところに止まってくれました。
でも直射日光が強すぎて輝きが飛んでしまいました。
撮り方が悪いんでしょうね。orz

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F7.1


学問の神様

先日行った鎌倉には、クマソ調査以外にももう一つの目的がありました。
下の息子がこの冬、高校受験。
合格祈願を祈念して荏柄天神社に行って来ました。

荏柄天神社は、学問の神と言われる菅原道真を祀った神社です。
とても小さな神社ですが、ここにはかっぱ筆塚というものもあり、たくさんの有名無名の漫画家が書いたカッパの絵が塚の周りに飾られています。

ちなみに上の息子が受験のときも、ここで合格祈願鉛筆を買いました。
その時のお礼参りの記事はここです。

撮影:2009年10月11日
場所:荏柄天神社
}}}


1枚目:階段下から
次の日が絵筆塚祭らしく、階段の横には漫画家による合格祈願灯籠が並んでました。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




2枚目:参門から
狭い境内です。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




3枚目:社
合格祈願絵馬がたくさんぶら下がってました。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




4枚目:灯籠
参門に一番近いところにあった灯籠です。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




5枚目:アンパンマン灯籠
やなせたかしさん の灯籠が2番目に

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




6枚目:明日のジョー灯籠
3番手は ちばてつやさん でした。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




7枚目:合格祈願グッズ
お守りや鉛筆、ストラップなどが売られていました。
上の息子のときのようにご利益があることを祈るばかりです。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)


湘南の海

先週の土曜日、自転車で鎌倉まで出かけてソテツ寺巡りをしたのは先の記事で投稿した通りです。

寺巡りのついでに、海岸まで行ってみましたが、2日前に通過した台風の影響で海岸は凄い状態でした。

撮影:2009年10月10日
場所:材木座海岸
}}}


1枚目:海藻の山
砂浜には打ち上げられた海藻の山が延々と続いています。
海藻と潮の香りが当たりに充満していました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6 4.6mm(28mm)




2枚目:トビ
匂いに誘われて?トビが低く飛んでいます。
AFがとっても遅い150マクロで撮ったのでちょっとピントが合ってません。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro]x1.4テレコン 212mm(424mm)




3枚目:江ノ島を臨む
魚眼で見るとこんな感じ。
右手では、削られた海の家の土台?を土嚢で作り直しているようです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




4枚目:波打ち際
カヌーのような船が上がって来たので近くに行ってみました。
波打ち際は穏やかです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




5枚目:貝
アサリでしょうか?
波が引いた後の砂浜に現れました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro]x1.4テレコン 212mm(424mm)




6枚目:貝
1枚撮ったら直ぐに砂に潜ってしまいます。
手ですくってみると、数個の小さなアサリらしき貝が出て来ましたが、レンズを向ける前に直ぐに潜られてしまいました。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro]x1.4テレコン 212mm(424mm)


似たようなものですが、タテハ蝶です。

 
アサギマダラのポイントで撮影した、タテハ蝶です。
既出のものばかりですが、奇麗に撮れた(自己満足ですが・・・^^; )のでアップします。

撮影:2009年10月11日


1枚目:ルリタテハ表

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




2枚目:ルリタテハ裏
朽ちた木の皮がめくれているようです。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




3枚目:ヒメアカタテハ
「青空に向かって」をイメージしてみました。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 99mm(198mm)




4枚目:ヒメアカタテハ
輝くススキを前に・・・

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 211mm(422mm)




5枚目:キタテハとミツバチのコラボ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 211mm(422mm)




6枚目:キタテハとヒメアカタテハのコラボ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 161mm(322mm)




7枚目:キタテハ
枯葉を透かしたような・・・

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 161mm(322mm)




8枚目:キタテハ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 357mm(714mm)




9枚目:ウラナミシジミとキタテハのコラボ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 117mm(234mm)




10枚目:ウラナミシジミとヒメアカタテハのコラボ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 320mm(640mm)


シジミチョウの開翅

 
昨日、アサギマダラ撮影の前に、ごまさんと一緒にクロマダラソテツシジミを求めてソテツのある場所に行って来ました。
結果はすり切れ個体数頭を確認しただけ。
それでも、前回撮ることが出来なかった開翅姿が撮れたのでひとまず満足。
同じ場所で撮れた他のシジミチョウの開翅と合わせてアップします。

撮影:2009年10月11日


1枚目:影
魚の骨の化石のように見えるソテツの葉の影。
面白いので撮ってみました。^^;

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




2枚目:クロマダラソテツシジミ♂
新鮮個体だったらもっと奇麗な水色だったはず・・・orz

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




3枚目:クロマダラソテツシジミ♂
擦れた個体でも角度に依っては虹のような色を見ることができます。
これもあまり奇麗ではないですが・・・^^;

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F6.3




4枚目:ヤマトシジミ♀
第一勢力のヤマトシジミ。
こちらも擦れた個体でしたが、虹色でした。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




5枚目:ウラナミシジミ♀
一見、クロマダラソテツシジミと間違えそう。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F9.0




6枚目:ウラナミシジミ♀
これはアサギマダラのポイントで撮影したものです。
セイタカアワダチソウでたくさん吸蜜していました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 425mm(850mm)




7枚目:ウラギンシジミ♀
オレンジ色の♂とは違い質素な♀。
新鮮個体は以外と奇麗な蝶です。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6


今シーズン初のアサギマダラ


今シーズン、なんどか目撃はしていたアサギマダラですが、写真に撮ることが出来ないでいました。
今日は、ごまさんに案内してもらい、近場のポイントに行って来ました。
ポイントに着いたときは、たくさんのウラナミシジミとツマグロヒョウモン、ヒメアカタテハがセイタカアワダチソウで吸蜜していましたが、アサギマダラの姿はありません。
「だめかなぁ」と諦めながら目前の蝶を撮っている時、ごまさんの「来た来た!」の声に振り向くと、ひと際大きな♀のアサギマダラが優雅に飛んでいるではありませんか。
その美しさに感激しました。

その後も少し時間はかかりましたが、♂が入れ替わりで計3頭やって来て、♂♀撮影することが出来ました。
ごまさんに感謝です。

撮影:2009年7月日
場所:逗子


1枚目:アサギマダラ♀
最初に登場した♀。
後翅の茶色い模様が陽に照らされて真っ赤に見えました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




2枚目:アサギマダラ♀
今まで見た中で一番大きいのではないかと思える程、大きな個体でした。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6



この後しばらくして、別の蝶を撮ろうと思いファインダを覗いたら、急にファインダが暗くなりSSが下がり始めました。絞りを開放にしてもSSは下がったまま。
レンズを覗いてみると、絞りが絞られた状態になっているのが確認できました。
通常は絞り開放状態で、シャッターを切った時に絞るはずなのに・・・
電源を入れ直しても、レンズをマウントし直しても変わらず。
別のレンズは問題ないので、どうやらこのレンズの問題のようです。orz
購入して半年、まだ保証期間なので、明日、修理に持って行かねば・・・

ということで、ここからはしばらく振りの70-300mmの登場です。


3枚目:アサギマダラ♂
♂は日影のヒヨドリバナに止まりました。
開翅状態の裏翅です。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 320mm(640mm)




4枚目:アサギマダラ♂
こちらは開翅の表翅。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 357mm(714mm)




5枚目:アサギマダラ♂
♀に比べて、ひとまわり小さい感じです。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-510 [ZUIKO ED 70-300mm]x1.4テレコン 253mm(506mm)


いざ鎌倉

港区、品川区で突然発生した南方系の蝶、クロマダラソテツシジミが神奈川県でも分布を広げているようで、道すがらソテツがあるとついつい観察してしまう日々を過ごしています。

桜などは春先になると「あんなところにも桜があったんだぁ」なんて、知らない場所でも咲いているが一目で分かり、その場所を記憶するものですが、ソテツなんて視界に入っても記憶に残るような植物ではないですよね。
自宅から駅までの道で、今さらながら気がつきましたが、3カ所にソテツが1株ずつあるのに気づきました。^^;
どの株にも葉が食べられた痕は見当たりません。
当然、成虫もいません。

ソテツと言えば神社仏閣というイメージが強く、私の田舎の神社にも立派なソテツがありました。
そこで、鎌倉のお寺でソテツのあるところをネットで調べてみると4つヒット。
今日、自転車で行って来ました。
3カ所しか回れなかったのですが、その内のひとつはガセネタだったのかそれとも枯れてしまったのか・・・

撮影:2009年10月9日
場所:鎌倉


1枚目:薬王寺
小さな境内の前に大きなソテツが2つありました。

E-30 E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]




2枚目:妙な虫
ソテツの葉をよく見ると、こんな虫がたくさん付いていました。
一瞬、クロマダラソテツシジミの幼虫かと思いましたが、容姿がかなり違います。
それに、葉には食痕がまったくありませんでした。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F4.0




3枚目:光明寺
このお寺には、参門の両脇と境内に2つのソテツがありましたが、クロマダラソテツシジミは影もかたちもありません。

E-30 E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]




4枚目:トイフォト光明寺
仕方ないので、お寺の写真を撮ろうとファインダを覗いて、ふと「アートフィルターがあったなぁ」と思い、トイフォトで撮ってみました。
魚眼の歪曲とトイフォトによる四隅の減光がマッチしますよね。^^)

E-30 E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]


十五夜の月

 
遅ればせながら、10/3の十五夜の月を1枚だけ。

月の撮影なんてあまりしたことがないので、設定もいい加減。
ブレ防止にSSを1/500にしているため、絞りも開放になってしまい、結果的に締まりのない写真になったようです。

500mmにテレコンを付けて、ライブビュー拡大表示でピント合わせをしたのですが、安物の三脚しか持っていないため、液晶モニタの中で月が動き回ってピント合わせが思うように出来ないのも悩みどころ。
大砲で鳥を狙う方達が重くて高価な三脚を使っている理由をかいま見た感じがしました。

撮影:2009年10月3日
場所:自宅ベランダ


E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM]x1.4テレコン 708mm(1416mm)


ちょっと息抜き

 
いや~今日は凄い天気でしたね。
朝は猛烈な風雨、9時過ぎには雨は止み晴れ間が広がりましたが、強風の影響で昼過ぎまで電車が止まっていたため出勤できませんでした。
写真を撮るにしても風が強すぎるので、自宅待機の一日。
なんとももったいない休暇をひとつ消化してしまいました。

さて、蝶ばかりで似たような写真になっているので、ちょっと息抜きをしようと思います。
と言ってもあまり代り映えしないかも知れませんが・・・^^;



1枚目:案山子と少女
舞岡公園には毎年面白い案山子が並びますが、今年は横浜開港150周年マスコットの「たねまる君」が数体立っていました。
写っている少女は、撮ろうとした時に入って来たもので、狙った訳ではありません。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F6.3




2枚目:何バッタ? → ツチイナゴ(素浪人さんに教えてもらいました)
目の周りが黄色いバッタを見つけました。
かわいそうに、左後脚がありません。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F6.3




3枚目:カラスウリ
漢字で書くと烏瓜だと思っていましたが、違うんですね。
素浪人さんの記事がなければ、ずっと思い込んだままのところです。

CaplioR6 5.4mm(33mm)


タテハチョウ科

 
今回は、クロマダラソテツシジミの出現で出番の遅れた写真です。
涼しくなって来て、タテハ類の活動も活発になって来ました。
Fisheyeを買う前の写真ですが、このくらいの大きさの蝶をワイドマクロで撮ってみたいものです。



1枚目:ルリタテハ
青いラインが奇麗な蝶です。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F4.0




2枚目:ヒメアカタテハ
キバナコスモスで2個体きてました。
♂♀の区別は私には出来ません。orz

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




3枚目:ヒメアカタテハ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




4枚目:ヒメアカタテハ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




5枚目:ヒメアカタテハ
白いコスモスの上では翅を閉じてしまいました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F7.1




6枚目:キタテハ
ヒメアカを追いかけていたら、いつの間にかキタテハも来てました。

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




7枚目:キタテハ

■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




8枚目:ツマグロヒョウモン♂
地面でジタバタしているツマグロヒョウモンを見つけました。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.0




9枚目:ツマグロヒョウモン♂
手にとってもバタバタして直ぐ下に落ちてしまいます。
寿命なんでしょうね。
そっと草むらに置いてあげました。

CaplioR6 5.4mm(33mm)



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»