FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


大阪城公園の鳥

目的の鳥には会えませんでしたが、久しぶりに70-300mmレンズで鳥を撮ってみました。
短い時間だったので、鳥以外に意外なものを見つけました。


1枚目:シロハラ
暗がりの枝に止まるシロハラを発見。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)




2枚目:エナガ
幹に付いているコケをしきりにむしっています。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)




3枚目:エナガ
嘴にたくさんくわえて、巣作りでもしているのでしょうか。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)




4枚目:アトリ
暗がりだったので逆光気味で何か判別できず、撮影した後の液晶モニタで何とかアトリだとわかりました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)




5枚目:カピバラ?→ヌートリアでした
濠の淵に数人の人だかりが見えたので何を見ているのか覗いてみると、何やら毛皮ボールのようなものが・・・
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)




6枚目:カピバラ?→ヌートリアでした
横に回り込んでみると、なんと大きなネズミ。
横に落ちている100円ライターでその大きさがわかると思います。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 70mm(140mm)




7枚目:カピバラ?→ヌートリアでした
確かyasukoさんだったと思いますが大阪に巨大ネズミがいると言っていたのを思い出しました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)


スポンサーサイト



大阪出張

先日 大阪出張がありました。
出張場所は大阪城の直ぐ近く。
ごまさんに「大阪城公園]は野鳥でも有名みたいだよ」と教えてもらい、早めの新幹線に乗って大阪城公園を散歩する時間をつくりました。
大阪城公園鳥だよりによると、キクイタダキやオジロビタキが出ているとか。
仕事よりもそっちの方が気になります。^^;

結果は、ガックリ。orz
公園にいたカメラマンに話しを聞くと前日にキクイタダキを見たそうですが、当日はダメ。
短い時間では難しい。
オジロビタキは西の丸庭園で餌付けされているようで高確率で会える予定でしたが、なんと当日はその庭園が閉園で入れませんでした。ToT)

私にとってはひとつだけサプライズがありました。
それは次回にアップしたいと思います。
もったいぶってますが、大阪の人には見慣れたものなんでしょうねきっと。


1枚目:富士山
神奈川は曇り空でしたが、静岡に入ったら気持ちのよい晴天。
ちょっと傾いてますが・・・^^;
CaplioR6




2枚目:大阪城公園 梅林
天守閣から見下ろせる位置に梅林がありました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 114mm(228mm)




3枚目:大阪城公園 梅林
人の通りが少なくなるのを見計らって撮りましたが、平日にも関わらず凄い人でした。
CaplioR6




4枚目:大阪城公園 梅林
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 300mm(600mm)




5枚目:大阪城公園 梅林
コンデジでのワイドマクロ。
CaplioR6




6枚目:大阪城
大阪城の天守閣ってカッコいいですね。
CaplioR6




7枚目:大阪城
時間がなかったので中には入りませんでした。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6




8枚目:大阪城
天守閣の直ぐ横にある博物館入口にある大きなソテツに目が行ってしまいました。
きっとここでもクマソが飛び交っていたんでしょうね。
CaplioR6


多摩川河口の夕暮れ

多摩川河口の土手を鳥を求めて歩くこと4~5km、気がつくと陽も傾きかけて水面をオレンジに染めていました。
このシリーズ最後は、そんな夕暮れ前に撮ったカモ達の写真です。

撮影:2010年2月20日
場所:多摩川河口


1枚目:スズガモの群れ
干潟に群れていたスズガモが、千葉方面に大きな群れとなって飛んで行きました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 268mm(536mm)




2枚目:カンムリカイツブリ
なにげに初見初撮りです。^^)
頭の冠羽が分かるでしょうか・・・
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




3枚目:ヒドリガモ
夕陽で水面も琥珀色に染まります。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目:ヒドリガモ
手前に写るちいさなつぶつぶの輝きが気に入っています。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




5枚目:ヒドリガモの群れ
水面に浮いていたヒドリガモたちが土手の芝生の上にあがってお食事を始めました。
近くから撮りたいと思い接近することに。
すると後からジョギングの足音が・・・
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




6枚目:ヒドリガモの群れ
飛ばれると思い、近づくのを諦めて飛び立つ瞬間を狙いました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




7枚目:ヒドリガモの群れ
いっぺんに飛び立ってくれるかと思ったら、パラパラと・・・
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




8枚目:ヒドリガモの群れ
それでも逆光に透ける翼を撮ることが出来ました。
ピントはいまいち・・・^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)


サギ3種

皇居と多摩川河口で出会ったサギたちです。

撮影:2010年2月20日
場所:皇居、多摩川河口


1枚目:アオサギ
ミコアイサを撮っているとき、濠の上に張り出した松の枝に止まるアオサギを見つけました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




2枚目:アオサギ×2
葦原の上を仲良く飛んでいるように見えますが・・・
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




3枚目:アオサギ×2
実際には、先を飛ぶアオサギは必至に逃げています。
おとなしそうに見えて、そうでもないんですね。
最後の写真にもその片鱗を見ることができます。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目:コサギ
風邪のいたずらですが、冠羽のようです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




5枚目:ダイサギ
川上からダイサギが飛んできて、沖合に止まりました。
この距離ではデジスコでないと厳しい。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




6枚目:アオサギ×2
丸い固まりになっているアオサギを見つけたのでレンズを向けたら、奥の葦原からもう1羽が姿を現しました。
追いかけっこしていたアオサギたちでしょうか。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




7枚目:アオサギ×2&トビ
驚くことに、この2羽のアオサギがお食事中のトビにどんどん近寄って行きます。
どうなる事かとファインダを覗き込んでいましたが、この距離まで来てアオサギ同士がケンカして共に飛び去ってしまいました。
トビは何事もなかったかのごとく一心にお食事を続けていました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)


初見初撮りタヒバリ

ツリスガラには振られましたが、オオジュリンだけでなくタヒバリとヒバリにも会えることができました。
似たような鳥のビンズイは明治神宮で会っていますが、タヒバリは初見初撮りです。
ヒバリもまだ2度目で、こんなに近くで撮れたのは初めて。
今年、あと何回初撮りを経験できるだろうか・・・

撮影:2010年2月20日
場所:多摩川河口


1枚目:タヒバリ
干潮で水の引いた干潟で餌探し。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




2枚目:タヒバリ
絶えず動き回り、近づこうとすると直ぐに飛んで行ってしまいます。
大きく見るにはトリミングするしかありません。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm) トリミング




3枚目:ヒバリ
タヒバリのいる干潟に下りずにコンクリートの土手の上で餌探し。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目:ヒバリ
下におりそうでおりない。
タヒバリとは明確に生活空間を分けているようです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




5枚目:ヒバリ
ヒバリのトレードマークであるとさかも立ってます。
(「とさか」ではなく冠羽でした。yasukoさんご指摘ありがとうございます。)
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)


2度目のオオジュリン

皇居でミコアイサに出会ったと、2匹目のドジョウ(ツリスガラ)を狙って多摩川河口に行ってきました。
しかし期待したドジョウはまだ来ていないようで、待っていてくれたのはたくさんのオオジュリンでした。

撮影:2010年2月20日
場所:多摩川河口


1枚目:葦原
魚眼だとそれほど広く見えませんが、大きな葦原です。
この他にももっと大きな葦原がいくつかありました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




2枚目:オオジュリン
もしかしたらツリスガラではないかと期待を込めてレンズを向けるも、出て来る鳥は95%がオオジュリン。残り5%がスズメ。
この距離では判別も大変。撮った後、液晶モニタで拡大表示して確認します。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




3枚目:オオジュリン
葛西でもたくさん撮りましたが、まだ2度目のオオジュリンなので、今回もたくさん撮ってしまいました。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目:オオジュリン
回りの葦に邪魔されてなかなかピントも合いません。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




5枚目:オオジュリン
この日撮った写真は、皇居も含めて900枚を越えました。
 
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




6枚目:オオジュリン
その60%はフォーカスやブレで即ボツ。orz
 
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm) トリミング




7枚目:オオジュリン
残りの75%は構図的にとても見せられるものではなく。
 
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm) トリミング




8枚目:オオジュリン
わずかに残ったものから連写によるコマを除いたものが、この8枚になります。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




9枚目:オオジュリン
撮った記憶がありませんが、偶然にもスズメが入ってくれました。^^)
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)


コブハクチョウ

皇居のお堀では一年中コブハクチョウを見ることができます。
どうして飛んで行かないのか不思議ですが、もしかして羽を切られている?
 
撮影:2010年2月20日
場所:皇居


1枚目
日比谷濠と馬場下濠を隔てる堤に空いている穴は白鳥の通り道なのでしょうか?
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




2枚目
寝る時はオールのような脚を尾の上に載せるんですね。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




3枚目
近くに毛繕いするコブハクチョウがいました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目
二重橋前の手すりについているオブジェ。
松ぼっくりのデザインでしょうか?
面白いので撮ってみました。^^)
 
CaplioR6


カモメの仲間

皇居のお堀にはカモメの仲間も何種類か来ています。
ユリカモメくらいは分かりますが、水鳥の判別は苦手なAkakokko、ごまさんに教えてもらい似たような2種類のカモメを撮りました。

撮影:2010年2月20日
場所:皇居


1枚目:セグロカモメ&ユリカモメ
左の顔が切れているのがセグロカモメ。その後がセグロの幼鳥。
一回り小さいのがユリカモメ。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




2枚目:セグロカモメ
セグロが仲良く水浴びをしてました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




3枚目:オオセグロカモメ
背中がひと際濃い色の固体が1羽だけいました。
オオセグロカモメのようです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目:オオセグロカモメ&セグロカモメ
真ん中の薄い灰色はセグロ、左がオオセグロ、右はセグロ幼鳥。後の4羽はミコアイサ。
オオセグロとセグロの色の違いが分かるかと思います。
ちなみにセグロもオオセグロもそれほど大きさはかわらないようです。

■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




5枚目:オオセグロカモメ&セグロカモメ
翼を広げているのがオオセグロ。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




6枚目:ユリカモメ
街灯の上に3羽のユリカモメが止まっていたのでコンデジで・・・
魚のようなものがユリカモメです。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6


初見初撮りミコアイサ

今日はごまさんのお誘いで、皇居のお堀にミコアイサを見に行ってきました。
近くで撮れなかったのが残念ですが、それでも優雅なパンダ顔のミコアイサを堪能。
無事に初見初撮りすることが出来ました。^^)

撮影:2010年2月20日
場所:皇居


1枚目:ギャラリー
ここでミコアイサが見られるなんて私は知りませんでしたが、たくさんの人が見にきていました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6




2枚目:ミコアイサ♂
♂4羽の群れがお堀の中間当たりで漂っています。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




3枚目:ミコアイサ♂
後頭部の模様が宇宙人的・・・
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




4枚目:ミコアイサ♂
近くに来てくれないので大きく撮れません。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




5枚目:ミコアイサ♂
トリミングしてみました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm) トリミング




6枚目:キンクロハジロ♂
キンクロハジロは人を見ると寄って来るのでノートリミングでもこの大きさで撮れます。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




7枚目:ミコアイサ♂♀♀
離れたところに♂♀3羽の群れも。
奥にいるのはハシビロガモ。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




8枚目:ハシビロガモ♂
その名の通り嘴が広いカモです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)




9枚目:オカヨシガモ
仲良く並んでいます。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500m EX DG/HSM] 500mm(1000mm)


ユリカモメメメメメ・・・

急な出張となりブログ更新することが出来ず、ちょっとしたブログ休暇となりました。^^;
H林道の野鳥写真はまだあるのですが既出のものばかりなので、代わりに先日用事のついでに立ち寄った山下公園で撮ったユリカモメの行列をアップします。


1枚目
氷川丸の係留鎖に並んで止まっている光景はいつでも見ることできるようです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM] 150mm(300mm)




2枚目
この日は150mmレンズしか持って行かなかったので、こんな画角しか撮れません。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM] 150mm(300mm)




3枚目
鎖はたくさんあるのに、何故かこの1本だけに集まっています。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM] 150mm(300mm)



 | ホーム |  次のページ»»