FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


てんとう虫

今日は朝からスッキリとしたお天気。
「これは期待できるぞ」意気込んで朝から舞岡公園に行ってきました。
陽射しとは裏腹に空気は冷たい感じ、それでも蝶はたくさん飛んでいました。

 スジグロシロチョウ
 モンキチョウ
 モンシロチョウ
 ツマキチョウ
 ベニシジミ
 ツバメシジミ
 ルリシジミ
 キタテハ
 ルリタテハ

目当てのツマキチョウも数頭飛んでいますが止まってくれないため撮ることが出来ず、ほとんど証拠写真レベル。orz
他の蝶はなじみのものばかりなので、ついでに見つけたてんとう虫をアップします。
てんとう虫はみんな同じひと株の野薔薇の葉の上で日光浴していました。

撮影:2010年4月18日
場所:舞岡公園


1枚目:ナミテントウ
片面9個の☆なので全部で18☆。
でも種名はナミテントウです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




2枚目:ナミテントウ
全然違う種類のように見えますが、これもナミテントウだそうです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




3枚目:ナミテントウ
そしてこれもナミテントウ。
ナミテントウは4つの遺伝子が二つずつ世代に引き継がれていろんな模様の個体を生み出すそうです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




4枚目:ナミテントウの幼虫
昆虫界では、子どもと大人が違うのが当たり前ですね。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




5枚目:ヒメカメノコテントウ
ナミテントウより一回り小さいメカメノコテントウ。
左の斑紋が少しかすれています。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




6枚目:イタドリハムシ
別の場所で見つけたイタドリハムシ。
遠目から見るとてんとう虫のようです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




7枚目:イタドリハムシ
長い触角が見分けるポイントですね。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




8枚目:イタドリハムシ
「何見てんだ~!」と睨まれてました。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)


越冬クロコノマチョウ

昨日はとても寒い1日でした。
まるで2~3ヶ月前にタイムスリップしてしまったみたいに。
今日も朝からどんよりとした天気に外出は諦めていました。

お昼からはいい天気になったのでカメラを持って外出。
気温が低いのでダメだろうと半ば諦めながらの散策でしたが、運良くクロコノマチョウの越冬個体を見つけることが出来ました。^^)
クロコノマは今年になって初です。

明日は暖かくなるようなので期待して出かけたいと思います。

撮影:2010年4月17日
場所:舞岡公園


1枚目:クロコノマチョウ
弱々しく目の前を飛ぶ姿が目に入ったので目つけることが出来ました。
止まった状態では枯葉にしか見えなので、まず見つけられないだろうと思います。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




2枚目:クロコノマチョウ
寒くて動きが鈍いためか近寄っても逃げる気配がなかったので、顔アップさせてもらいました。^^)
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




3枚目:クロコノマチョウ
正面から見ると、生き物というより木細工のように見えます。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




4枚目:クロコノマチョウ
折角なのでワイドマクロでも撮らせてもらいました。
これでもレンズ端から数cmまで近寄ってます。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)




5枚目:クロコノマチョウ
しつこくしたせいか、飛ばれて別の場所に横向きで止まりました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




6枚目:クロコノマチョウ
強制指乗せを試そうとしましたが・・・
飛ばれてしまいました。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)


センチコガネ

ギフチョウを見失い、彷徨っている時に見つけたセンチコガネ。
いつも見るのは青紫色ですが、今回は初めて見る緑紫色でした。

じっとしてくれないので150mmマクロでは撮影不可能。orz
コンデジのワイドマクロでなんとか撮りましたが、ちょっとサービスの悪い個体でした。^^;

センチコガネという名前、長さの単位”cm”から来ているのかと思いましたが、1cmはゆうに越える虫、その由来が気になり調べてみました。
雪隠(セッチン)から来ているそうです。
糞転がしなのでトイレを意味する雪隠のコガネムシということなんですね。
セッチンコガネ → センチコガネ という変化にはちょっと無理があるような気もしますが・・・^^;


1枚目:センチコガネ
奥に見えているのはごまさんの膝小僧です。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6




2枚目:センチコガネ
とにかくじっとすることなく動き回っていました。
なのでピントが合っているのはこの2枚だけ。orz
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6




3枚目:ササキリの幼虫?
こちらは舞岡公園のタンポポの上で休憩していたバッタの子ども。
同じようなバッタを過去に何度も撮ってますが、未だに種類を覚えられません。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




4枚目:アオダイショウ
先週の舞岡、足下でガサガサするのでなんだろうと思ったら、150cmはあろうかというアオダイショウが・・・
あまり嬉しいものではありませんが、今年初見です。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6


舞岡の蝶

ツマキチョウを初撮りした日に撮ったその他の蝶たちです。
飛翔写真も狙ってみましたが、フォーカスがまともだったのはたった1枚。orz
もっともっと練習しないと・・・^^;

撮影:2010年4月11日
場所:舞岡公園


1枚目:ベニシジミ♂
タンポポで吸蜜するベニシジミ。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




2枚目:ベニシジミ♂
ヒメオドリコソウで休憩するベニシジミ。
この日、ベニシジミはたくさんいました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




3枚目:ベニシジミ
フォーカスのあった唯一の1枚です。
なのに翅が水平方向とは・・・orz
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM] 100mm(200mm) トリミング




4枚目:ベニシジミ
翅の開き具合はいいですが、フォーカスが・・・orz
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM] 70mm(140mm) トリミング




5枚目:キタテハ
越冬個体なので可哀想なくらいボロボロです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




6枚目:ウラギンシジミ♀
帰り際に出会ったごまさんが見つけてくれたウラギンシジミ。
この子も越冬個体ですが、キタテハほどボロボロではありません。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




7枚目:ウラギンシジミ♀
もう少し寄ってみることに。
脚のシマシマが奇麗です。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)


出張

今日は朝早くから出張で日帰り空の旅をしてきました。
6:50羽田発は辛いですね。
それでもちょっと前までは真っ暗な時に家を出ていましたが、今は早朝でも十分明るくなっています。
日が長くなりましね。

天気もよくなり、若干靄はあるものの富士山も奇麗に見えました。
今回は山頂近くを通るコースではなく、ちょっと遠目なのが残念なところでした。

撮影:2010年4月14日


1枚目:横浜上空
羽田を発って直ぐ、横浜上空を西に向かいます。
画面右端には富士山が。
CaplioR6




2枚目:富士山
テレ端で。
もっと近いコースの時は、火口が画角いっぱいになります。
CaplioR6




3枚目:富士山
パンすると河口湖と西湖が入ります。
CaplioR6




4枚目:日本海
日本海は荒れていました。
CaplioR6




5枚目:日本海
揺れることなく無事着陸しました。
CaplioR6




6枚目:空から飛行機雲
帰り、上空に飛行機雲を見つけました。
垂直のように見えるので、宇宙に向かっているようです。
CaplioR6




7枚目:西伊豆と富士山
帰路は伊豆半島上空を通過します。
奥に白く見えるのが富士山。
CaplioR6


初撮りツマキチョウ

一昨日のスギルリに続き、昨日も初撮り(既見)をすることが出来ました。^^)

ツマキチョウも年1化、この時期にしか会えません。
ギフチョウやスギタニルリシジミに比べれば分布は広く、近場でも活発に飛んでいます。
見かける割にはなかなか止まってくれない蝶なので、いままで撮れずにいました。

この日はたまたま里山のとっとこさんと現地で出会い、とっとこさんに合わせて 来た道を引き返して行くと2人の前にツマキチョウが飛んできて、なんと草の上に止まってくれました。^^)
いやぁ~とっとこさんと出会っていなかったらこのチャンスはなかったと思います。
とっとこさんに感謝です。

撮影:2010年4月11日
場所:舞岡公園


1枚目:ツマキチョウ♂
右前はねの黄色いツマが千切れてしまってますが、初撮りなのでとにかく嬉しい。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




2枚目:ツマキチョウ♂
痛んだ羽根が入らないように顔のアップを撮ってみました。
以外と怖い顔してますね。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




3枚目:ツマキチョウ♀
帰りがけ、♀も撮ることが出来ました。
♀は♂と違いツマが黄色くありません。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM] 200mm(400mm)




4枚目:ツマキチョウ♀
吸蜜かと思っていましたが、後で確認するとタネツケバナに産卵していました。
その場で気がつけば、卵も撮影できただけに残念です。
ツマキチョウはたくさん飛んでいましたが、結局 撮れたのはこの4枚だけ。orz
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM] 200mm(400mm)




5枚目:スジグロシロチョウ
ツマキチョウの他にもモンシロチョウやスジグロシロチョウがたくさん飛んでいて、パッと見ただけでは種類の判別が難しい。
当てずっぽうで撮ったこの写真は、どうやらスジグロシロチョウのようでした。
ちょっと蛾見たいな写りですが・・・^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM] 70mm(140mm) トリミング


初見初撮りスギタニルリシジミ

ギフのポイントで初めてスギタニルリシジミに会えました。^^)
開翅姿は見ることは出来ませんでしたが、初見初撮りできて感激でした。
スギルリも年1化、今の時期しか見ることができません。
この機会を逃すとまた1年待たなければならないため、今回会えてホッとしています。
年明け早々、野鳥では初見初撮りを連発しましたが、蝶でもそうあって欲しいと願うところです。

分かり易くするため、同じ場所で撮ったルリシジミもアップ(1、2枚目)します。

撮影:2010年4月10日
場所:相模原市緑区


1枚目:ルリシジミ
スギタニルリシジミだと思って一生懸命追いかけたのに、タネツケバナに止まったところを確認するとルリシジミでした。orz
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




2枚目:ルリシジミ
タネツケバナからオオイヌノフグリに移動してお食事中。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




3枚目:スギタニルリシジミ
スギルリを何度か見かけるもなかなか止まってくれず、撮れないかと諦めかけていた頃に、すももの花に止まっているスギルリを一緒にいたカメラマンの方が見つけてくれました。^^)
黒点の大きさの違いがよく分かるのではないかと思います。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




4枚目:スギタニルリシジミ
普通のルリシジミより裏面全体が濃い灰色で黒点も大きくハッキリしています。
開翅姿は来年の楽しみにとっておきます。^^;
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)


蝶リスト71~80



#71:ヒオドシチョウ

01 02



#72:スギタニルリシジミ

01



#73:ツマキチョウ

01 02





#74:ギンイチモンジセセリ

01



#75:ミヤマチャバネセセリ

01



#76:オオチャバネセセリ

01



#77:オナガシジミ

01 02



#78:ミヤマシジミ

01 01



#79:コキマダラセセリ

01



#80:ウラギンヒョウモン

01




ギフチョウ4度目の正直

4回目にしてようやく日頃の行いが認められたようです。^^;
念願かなってなんとかギフチョウを撮ることが出来ました。

撮影:2010年4月10日
場所:相模原市緑区


1枚目:ギフチョウ
日が陰るといなくなり、陽が射すと現れる春の女神です。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




2枚目:ギフチョウ
シーズン終盤なので痛んでいる(右後翅の尾が曲がっている)個体ばかりです。orz
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




3枚目:ギフチョウ
飛翔姿を狙ってみました。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM] 200mm(400mm)トリミング




4枚目:ギフチョウ
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM] 200mm(400mm)トリミング




5枚目:ギフチョウ
ギフチョウがこちら側に止まっていれば・・・
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




6枚目:ギフチョウ
ここからは私一人だけだったので他のカメラマンに気兼ねなく、かぶり付きで撮ることが出来ました。
以下ノートリミングです。
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




7枚目:ギフチョウ
ツツジの花びらがちょっと痛んでいるのが残念。orz
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)




8枚目:ギフチョウ
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm)


ちょっとだけ鳥

蝶の合間に撮った鳥を少しだけ。
蝶モードに切り替わっている今は短めのレンズなので大きく撮れないのが辛いところ。
そのせいもあってあまり力が入らない状態です。^^;


1枚目:コサギ
ゆったり飛んでいるのが見えたので撮ってみました。
2010年4月3日 舞岡公園
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM]x1.4テレコン 262mm(524mm)




2枚目:ウグイス
水浴びしているところを見つけたのでレンズを向けると、上の枝に上がってしまいました。
2010年3月14日 舞岡公園
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 70-300mm] 179mm(358mm)




3枚目:ウグイス
ウグイスもさえずるために茂みから出て来るようになったので見つけ易くなりました。
逆光で小枝が多かったので、AFが迷ってさえずっている姿を撮れませんでした。orz
2010年4月3日 舞岡公園
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM]x1.4テレコン 262mm(524mm)



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»