FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


蝶リスト81~


#81:ウラギンスジヒョウモン

01



#82:ヒョウモンチョウ

01



#83:スジボソヤマキチョウ

01



#84:ホシチャバネセセリ

01



#85:ホシミスジ

01



#86:クジャクチョウ

01 02 03




#87:クロシジミ

01 02



#88:ゴマシジミ

01



#89:シータテハ

01 02



#90:ミヤマカラスシジミ

01




初見初撮りシリーズ4

第4弾は、ウラギンスジヒョウモン
ウラギンヒョウモンと名前は似てますが、裏翅の模様が違います。
地べたで吸水するシーンばかり、花に止まった姿が撮りたかった・・・orz
次回に期待です。



1枚目 ウラギンスジヒョウモン♂

ウラギンヒョウモンとのツーショット。
ウラギンは数頭いましたが、ウラギンスジはこの1頭だけでした。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




2枚目 ウラギンスジヒョウモン♂

ウラギンでは撮れなかった開翅姿が撮れました。^^)
前翅の第1、2脈に黒い(グレー)線が付いているので♂だと分かります。
ヒョウモンの殆どが同じように♂♀見分けられるようです。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




3枚目 ウラギンスジヒョウモン♂

前翅に白い模様が辛うじて見えます。
これがオオウラギンスジヒョウモンとの違いのひとつになります。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




4枚目 ウラギンスジヒョウモン♂

おとなしく吸水していたので、かなり近づくことが出来ましたが、魚眼で撮るのを忘れてました。orz
悔いが残る初撮りでした。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
CaplioR6 


初見初撮りシリーズ3

シリーズ3は、ウラギンヒョウモンです。
ヒョウモンの仲間も似たようなものが多いため、よく見ないと分かりません。
撮影時にはウラギンかキンボシは分かりませんでしたが、「これはウラギン」だとごまさんに教えてもらいました。
後翅裏のオレンジ線の有無で見分けられるようです。



1枚目 ウラギンヒョウモン

オカトラノオで吸蜜している見慣れないヒョウモンが、ウラギンヒョウモンでした。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




2枚目 ウラギンヒョウモン

アザミでも

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




3枚目 ウラギンヒョウモン

地面で吸水する個体もいました。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




4枚目 ウラギンヒョウモン

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 


初見初撮りシリーズ2

フィールドに到着し、カメラをセットする前にお迎えしてくれたのが、初見初撮りとなるキマダラセセリでした。
一見、アカセセリやヒメマダラセセリに見えますが、後翅裏の透かしのようは白い斑紋で判別します。




1枚目 コキマダラセセリ

セセリチョウの仲間にしては、明るいオレンジが奇麗です。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





2枚目 コキマダラセセリ

角度によっては斑紋が見えないことがあり、ヒメキマダラセセリと間違えそうです。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





3枚目 コキマダラセセリ

こんなところから密が吸えるのかなぁ・・・??

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





4枚目 コキマダラセセリ

逆光だと斑紋がよくわかります。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





5枚目 ヒメマダラセセリとコチャバネセセリ

ボロボロのツーショットです。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 


初見初撮りシリーズ1

昨日、ごまさんの案内のもとmidoriさんshinさんの4人で山梨まで日帰り遠征してきました。
たくさんの目があるとそれだけ蝶が見つかる可能性が高くなり、結果、期待以上の成果がありました。
初見初撮り蝶9種類達成^^)/
と~ても幸せな一日を過ごすことが出来ました。
3人に感謝です。

行きは2時間ほどでしたが、帰りは連休つきものの渋滞にハマり、5時間オーバ orz
なんとか午前様は免れました。

そんな訳で今日は一日休養と写真の整理。
ようやくその整理が終わったので、初見初撮りシリーズを始める次第です。

まず第1弾は、ミヤマシジミです。
ミヤマシジミは、神奈川県では絶滅しており、他の生息県でも絶滅危惧種1類~準絶滅危惧種となっています。

幼虫は背中から蜜を出すことで蟻に対して、蟻とアブラムシのような関係で共生することが知られています。




1枚目 ミヤマシジミ♀

最初に見つけたのがこの♀。
年に数化する蝶で、時期的にはちょうど次の世代に切り替わる時なので、超ぼろぼろ個体ばかりでした。orz

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





2枚目 ミヤマシジミ♂

次に幼虫の食草であるコマツナギの花で吸蜜している♂を見つけました。
こちらも後翅が破れています。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





3枚目 ミヤマシジミ♂

別の♂も後翅が大きく破れています。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





4枚目 ミヤマシジミ♂

新鮮個体だと美しいブルーの表翅のはずですが・・・

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





5枚目 ミヤマシジミ♂

模様形はヒメシジミによく似ていますが、後翅端のオレンジの中にある黒い斑紋に瑠璃色があるかどうかで見分けるのがポイントのようです。
よ~く見ると破れた上の黒点内に瑠璃色が微かに見えます。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





6枚目 ミヤマシジミ♂

近くに寄ると少しわかり易くなるかと・・・

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





7枚目 ミヤマシジミ♂

来月当たり、次化の新鮮個体が見たいと思っています。

2010/7/18
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 


陣馬山で初撮り野鳥

本当はもう少し早い時期に行きたかったのですが、いろいろとスケジュールが立て込んでいたいので、今日になってしまいました。
そのせいか、お目当ては見つからず、来年への持ち越しに・・・orz

とりあえず、下見が出来たのと、初見初撮りとなるエゾビタキ(幼鳥)が撮れたので満足です。^^)

陣馬山に向かっている途中、midoriさんから携帯メールが入り、陣馬山近くのフィールドを散策しているとのこと、それならばと和田峠で合流し、一緒に上ってきました。


1枚目 標高875m

陣馬山は東京都と神奈川の県境になりますが、GoogleMapで見ると、山頂は神奈川県になっています。

2010/7/17
CaploR6 





2枚目 山頂のモニュメント

山頂には白馬のモニュメントが立っています。

2010/7/17
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





3枚目 山頂のモニュメント

雲がなければ、富士山も見えるはずなのですが・・・凹○

2010/7/17
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





4枚目 山頂のモニュメント

望遠でも撮ってみました。

2010/7/17
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(566mm) 





5枚目 山頂の片隅

山頂の周辺にはほんのちょっとですが草地があり、オカトラノオが咲いており、ツマグロヒョウモンミドリヒョウモンが吸蜜していました。

2010/7/17
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





6枚目 サメビタキ(幼鳥)

柏の枝先をチラチラ飛んでいたテングチョウを眺めていたら、何の前触れもなく目の前に現れました。
同じ仲間のサメビタキは撮った事がありますが、エゾビタキは初見初撮りです。^^)

2010/7/17
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(566mm) トリミング


たまごの在庫

今日はたまごの在庫写真です。
何もないところから蝶の卵を見つけるのは私には至難の業、どれも産卵シーンを目撃しての撮影です。

1枚目だけ、midoriさんが見つけた卵です。
親の正体は不明です。^^;



1枚目 ???

萩の葉だったと思います。
何の卵でしょうね。

2010/6/6
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




2枚目 キチョウ

ネムノキの若木に産卵していました。

2010/6/11
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




3枚目 スジグロシロチョウ

キチョウの卵に似た感じです。

2010/6/11
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




4枚目 アカタテハ

葉の端にある緑のやつです。
ごまさんの方が奇麗に撮られています。

2010/6/26
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 




5枚目 ルリシジミ

ネムノキの高いところでルリシジミが産卵していました。
この場所では卵の撮影は不可能です。orz

2010/6/25
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 


蛾の在庫

今日は、撮り貯めた蛾です。
蛾と言うと気持ち悪い感じですが、中には奇麗な蛾もいます。
種類が多くて、名前は全然覚えられません。orz




1枚目 蛾その1→ヒロオビトンボエダシャク

一瞬、ゴマダラチョウだと思いましたが、違いました。orz

2010/6/11
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





2枚目 蛾その2→ヒロオビトンボエダシャク

確か1枚目と同じ個体です。

2010/6/11
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





3枚目 蛾その3→カキバアオシャク

緑色が何とも言えない奇麗な色でした。

2010/6/11
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





4枚目 蛾その4

1、2枚目と同じようで違う蛾。
セセリチョウの仲間より奇麗ですよね。

2010/6/19
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





5枚目 蛾その5と蜘蛛

コガタツバメエダシャクでしょうか?
同じように蜘蛛の餌食になる蝶もいるのでしょうね。

2010/6/20
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





6枚目 カノコガの交尾

この蛾の名前は覚えました。^^;

2010/6/20
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





7枚目 トビイロスズメの交尾

なんで枯葉なんかにカメラマンが群がっているのかなぁと思って、よく見てみると、交尾中の蛾でした。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm) 





8枚目 アカオニベニシタバ

「そこに蛾がいるよ」と教えてもらっても、しばらくどこにいるのかわかりませんでした。
素晴らしい保護色ですね。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 50-500mm Macro EX DG/HSM] 390mm(780mm) 


オオムラサキ

高尾のオオムラサキ、1年ぶりの再会でした。
昨年は、終盤に近い時期だったので擦れた個体が多かったのですが、今回は奇麗な個体が多く飛んでいました。




1枚目 オオムラサキ♂

銀色の光沢のような裏翅。
影の感じでそのように見えるだけで、実際には光沢のないクリーム色です。


2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





2枚目 オオムラサキ♂

樹液の出る場所は日影になっていますが、横から射す陽射しが後翅のLEDのように光らせていました。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





3枚目 オオムラサキ♂

オオスズメバチとの樹液争いで、ちょっと腰が引けてるオオムラサキ。


2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





4枚目 オオムラサキ♂

仲良く並んでいるシーンも見られます。
殆どは、オオスズメバチの独り占めですが・・・

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 






5枚目 オオムラサキ♂

魚眼でコナラの木全体を撮ろうとレンズ交換をしたら、近くの碑に1頭とまりました。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm) 





6枚目 オオムラサキ♂

慌ててレンズを戻し、なんとか接近写真が撮れました。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





7枚目 オオムラサキ♂

葉っぱの上だったらもっと良かったのですが・・・

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





8枚目 オオムラサキ♂

これでは、樹液を吸うオオムラサキもどこにいるか分かりづらいですね。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm) 


ゴイシシジミ

ごまさんと一緒に前記事のオナガシジミを撮っていた時、オニグルミの向いの道からこちらを伺っている人に気づきました。
誰だろうと目を凝らすと、なんとdaronさんではありませんか!

daronさんは先週、キマルリをゲットしており、ゴイシシジミを狙っての遠征とのことでした。
当然、2度目のキマルリも狙っていましたが・・・

そんな訳で、前回ゴイシを見つけたポイントに案内すると、3頭が卍巴飛びしているところを見つけました。
アブラムシを見つけていないので、今回見つかるかどうか不安でしたが、daronさんのためにも、なんとか見つけることが出来てホッとした次第です。




1枚目 ゴイシシジミ

卍巴飛びから抜け出した個体がちょっと遠目の笹の上に止まったのでパシャ。
笹の葉に写る脚の影が面白い具合に映りました。


2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





2枚目 ゴイシシジミ

しばらくすると別個体が近くの葉に降りてきてくれました。^^)
でも、じっとせずに葉の上を歩き回っています。
何をしているのかと思ったら、葉の表面に口吻を付けて吸水しているようでした。
てっきりアブラムシの分泌液しか吸わないと思っていたので、ちょっとした驚きです。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





3枚目 ゴイシシジミ

吸水に忙しく、こちらを意識していないようだったので近づく事ができました。^^)
かなり奇麗な個体です。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





4枚目 ゴイシシジミ

表翅は濃いグレー一色。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





5枚目 ゴイシシジミ

この蝶は裏面が美しい。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) 





6枚目 ゴイシシジミ

折角なので、ワイドマクロでも撮らせてもらいました。^^)

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm) 





6枚目 ゴイシシジミ

手前の葉っぱにレンズが当たりそうなくらいぎりぎりまで寄っても逃げませんでした。
サービス旺盛のモデルに感謝です。

2010/7/10
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm) 



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»