FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ヒオドシチョウ

ヒオドシチョウは、ギフチョウのシーズンに越冬してボロボロになった個体しか見たことがありませんでした。

今年の羽化個体は初めて。

しかし、角度が悪いのかあまり奇麗には撮れませんでした。orz


1枚目 ヒオドシチョウ

2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 337mm(675mm)




2枚目 ヒオドシチョウ

2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 420mm(841mm)




3枚目 ヒオドシチョウ

2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 420mm(841mm)




4枚目 ヒオドシチョウ

2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 420mm(841mm)




5枚目 ヒオドシチョウ

"C"の透かしが見えました。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 337mm(675mm)




6枚目 クジャクチョウ

こっちはクジャクチョウの"C"マーク。
何度かあった開翅シーンのチャンスをものにできませんでした。orz

2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4


スポンサーサイト



セセリと蛹と幼虫

山梨遠征の写真が続きます。



1枚目 アオバセセリ

ミスジチョウやテングチョウが飛び交う中、いきなり現れて近くに止まったのは、ボロボロのアオバセセリでした。
奇麗な青もオレンジも色薄れてその面影がありません。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 390mm(781mm)



2枚目 ヒメキマダラセセリ

オレンジ色のセセリは、アオバと違い奇麗な個体でした。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 500mm(1002mm)



3枚目 ヒメキマダラセセリ

但し、これ以上近寄らせてもらえませんでした。orz
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 500mm(1002mm)



4枚目 シータテハの蛹

ごまさんが見つけてくれました。
シータテハの蛹は初見です。
2011/6/25
リコーCX4 ストロボ使用



5枚目 シータテハの蛹

後ろはこんな感じ。
2011/6/25
リコーCX4 ストロボ使用



6枚目 ハバチ?の幼虫

ちょっと気持ち悪いですが・・・
たくさんのダニにたかられて絶命しかけている?
2011/6/25
リコーCX4 ストロボ使用


オオミスジ

ひたつめの初見初撮りオオミスジです。

初めて見るミスジチョウも飛んでいたのですが、止まってくれなかったため初撮りはなりませんでした。

オオミスジもなかなか止まってくれず、飛翔を狙おうにもそんな腕はなく・・・tot)
少々諦めかけた時、栗の花に止まってくれました。

証拠写真ですが、初撮りできて満足です。


1枚目 オオミスジ

ミスジチョウに似てますが、前翅の先端が白いのが特徴です。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




2枚目 オオミスジ

換算1000mmでもこの大きさ。
もっと近くで撮りたかった。orz
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




3枚目 アサマイチモンジ

2枚だけでは寂しいので、アサマイチモンジも。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




4枚目 アサマイチモンジ

2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




5枚目 ウラゴマダラシジミ

もう1種おまけです。^^;
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




6枚目 ウラゴマダラシジミ

イボタの枝に産卵するような仕草を見せてくれました。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4


アサマシジミ

山梨遠征の第1目標だったアサマシジミ。

daronさんが先に見つけていてくれたので、ポイント到着そうそうに苦もなく撮影できました。^^)

daronさんの素早い行動力に脱帽と感謝です。


1枚目 アサマシジミ♂

ヒメシジミによく似ていますが、前翅が後翅に重なるあたりの大きな黒斑点が見分けるひとつのポイントになります。
ヒメシジミは円形、アサマシジミは楕円形。
大きさもアサマシジミの方が一回り大きな感じです。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




2枚目 アサマシジミ♂

♂の表翅はヒメシジミがムラサキに近い青なのに比べ、アサマシジミは水色
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




3枚目 アサマシジミ♂

150mmマクロが入院中なので、CX4の出番が多かった遠征でした
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




4枚目 アサマシジミ♀

♀もいました。
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 268mm(537mm)




5枚目 アサマシジミ♀

2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




6枚目 アサマシジミ♀

比較的おとなしく、ジックリ撮らせてもらえました
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




7枚目 アサマシジミ♂

大きなヤマトシジミかと思ったら・・・
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [SIGMA 50-500mm APO EX DG/HSM] 268mm(537mm)




8枚目 アサマシジミ♂

微かに後翅のオレンジの端が確認できます
2011/6/25
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4


久しぶりの山梨遠征

昨日は、ごまさんと二人で山梨遠征へ行って来ました。
本当はshinさんもご一緒の予定でしたが、行けなくなってしまい残念。

目的はアサマシジミ、オオミスジ、ウラクロシジミ。

現地でdaronさんと合流した後、アサマシジミを初撮り。
その後、ウラクロのポイントに着くとすぐ虫林さんがやってきました。
虫林さんのブログは良く拝見させて頂いていましたが、ご本人お会いするのは初めて。
とても感激しました。
その虫林さんに教えて頂いたオオミスジのポイントでオオミスジも初撮り。

その後に移動したポイントで、ギフチョウのポイントで初めてお会いしたbanyanさんと、初めてのヘムレンさんともお会いでき、楽しいひとときを過ごせました。

残念ながらウラクロは撮ることができませんでしたが、初見初撮り2つと、趣味を共有できる方々とお会いでき、とても充実した遠征となりました。

皆様に感謝です。


1枚目 霧の御殿場

曇り後雨の予報でしたが、横浜は朝から晴天。
東名の御殿場ICで降りてしばらくすると、すごい濃霧が。
2011/6/25
リコーCX4



2枚目 霧の御殿場

ポイントまでまだかなり距離がありますが、ずっとこんな感じなのかとかなり不安に・・・^^;
2011/6/25
リコーCX4



3枚目 富士山

その思いは杞憂に終わりました。
御殿場を抜けると、抜けるような青空に富士山が。^^)
2011/6/25
リコーCX4



4枚目 霧の御殿場

東富士五湖道路も快適です。^^)
2011/6/25
リコーCX4






この後もずっと快晴で、蝶撮影を楽しむことができました。
蝶写真は、また後日。




5枚目 雨の御殿場

帰り、御殿場は雨。
東名にのる頃にはものすごい豪雨となりました。
高速ワイパーでも歯が立たない状態。^^;
2011/6/25
リコーCX4



6枚目 雨の御殿場

東名は、あたかもボートのレース場のようでした。
2011/6/25
リコーCX4


鳥リスト141~150


141 キジ目:キジ科:キジ(雉)

01



142 スズメ目:ハタオリドリ科:ニュウナイスズメ(入内雀)

01



143 コウノトリ目:サギ科:チュウサギ(中鷺)

01



144 チドリ目:シギ科:タカブシギ(鷹斑鷸)

01



145 チドリ目:シギ科:アメリカウズラシギ(亜米利加鶉鷸)

01



146 スズメ目:メボソムシクイ科:メボソムシク(目細虫食)

01



147 カモ目:カモ科:オカヨシガモ(丘葦鴨)

01



148 カモ目:カモ科:アカハシハジロ(赤嘴羽白)

01



149 カモ目:カモ科:ホオジロガモ(頬白鴨)

01



150 コウノトリ目:トキ科:クロツラヘラサギ(黒面箆鷺)

01


三草山の麓で

バス停から三草山までの間、曇り空のもとまったく陽射しがないので、空振りという言葉が頭の中を回っていました。

そんなとき、羽化仕立てに近い奇麗なツバメシジミが何頭か葉っぱの上で休憩している姿を見つけ、少しは期待できるかなぁと気持ちを切り替えて向かった答が前記事のヒロオビでした。

このツバメシジミのようなシチュエーションで撮りたかったところです。


1枚目 ツバメシジミ♀

2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




2枚目 ツバメシジミ♀

2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




3枚目 ベニシジミ♀

2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




4枚目 カゲロウの仲間

種名を探しきれませんでした。orz
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




5枚目 瓦

バス停の近くにこんなカッコいい瓦を配した塀がありました。
2011/6/19
リコーCX4


キジ

鳴き声はたまに聞くものの、姿を見るのは初めてでした。

遠目に見えた時は、カラスかな?と思えたところ、よく見るとキジ。

もっと近くで撮りたいものです。



1枚目 キジ

田んぼの溝の中、これでは何だか分かりません。^^;
2011/6/12
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM] 200mm(401mm)




2枚目 キジ

確実にキジだと分かる写真も豆粒です。orz
鳥撮りに200mmでは話になりません。
2011/6/12
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM] 200mm(401mm)




3枚目 コジュケイ

おまけとして枝どまりのコジュケイ。
高いところに止まっていました。
2011/6/12
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 332mm(665mm)


三草山その他のゼフ

この日会えたゼフィルスは、ヒロオビを含め3種類だけと寂しい結果でした。

天気が悪いというのもあるのでしょうが、もっとたくさんのゼフィルスに会いたいものです。


1枚目 アカシジミ

到着して30分。
最初に出て来てくれたはアカシジミでした。
来月はウラミスジを見つけに来ようと思います。
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(567mm)




2枚目 ミズイロオナガシジミ

2種目は、危うく踏みつけるところでした。^^;
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




3枚目 ミズイロオナガシジミ

とてもおとなしい個体。
今季初対面で、マクロ撮影できるのは嬉しいこと。
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




4枚目 ミズイロオナガシジミ

しつこしたら、近くの笹の葉の上へ。
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




5枚目 ルリシジミ

3種目は前記事のヒロオビですが「ウラゴマ4種目!」と思って撮った蝶はルリシジミでした。orz
ちょっと小さいとは思いつつも、裏翅の模様が見えなければ騙されるところでした。^^;
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(567mm)


初見初撮りヒロオビは撮れたけど・・・

降水確率40~50%。
今日もだめかと折れそうな心を奮い立たせ、どんよりとした空のもと、一路 三草山に向かいました。

9時半頃にゼフィルスの森に到着、今日は一人ではありません。
あとから3人来たので、これは期待できるかもという思いが・・・

しばらくすると一人が頭上10mで飛び交うヒロオビミドリシジミを見つけてくれました。

が、高すぎて「ホントにヒロオビ?」と言われても反論できない写真しか撮れませんでした。orz



1枚目 ヒロオビミドリシジミ

遥か頭上、曇り空にもかからずテリを張っているので開翅してます。
豆粒なので、分かり難いかも・・・^^;
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(567mm)




2枚目 ヒロオビミドリシジミ

かなりの数飛んでおり、卍巴飛びも時折見られます。
1分近くの卍巴飛びも何度か確認
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 99mm(198mm)




3枚目 ヒロオビミドリシジミ

右上は、等倍で切り出したもの。
果たしてヒロオビかどうか、判定できる写真ではありません。^^;
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 99mm(198mm)




4枚目 ヒロオビミドリシジミ

少し低い所で開翅する個体を発見するも・・・orz
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(567mm)




5枚目 ヒロオビミドリシジミ

斜面のポイントにて、前方で開翅する個体発見。
これも遠すぎるし表翅が見えない。ToT)
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(567mm)




6枚目 ヒロオビミドリシジミ

唯一見えた表翅も、こんなもの。
ヒロオビミドリを撮ったという実感が沸きません。orz
2011/6/19
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 70-200mm APO EX DG/HSM]x1.4テレコン 283mm(567mm)



 | ホーム |  次のページ»»