FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


絶滅危惧種ホシチャバネセセリ

ホシチャバネセセリは、環境省レッドデータブックで絶滅危惧種2類に分類されています。

midoriさんにたくさん見つけてもらいました。^^)



1枚目 ホシチャバネセセリ

ススキの葉上でジッとしています。
まずは証拠写真。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




2枚目 ホシチャバネセセリ

そしてゆっくり近づいて・・・
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




3枚目 ホシチャバネセセリ

ノートリでここまで近づけました。^^;
切り抜きは、複眼部分をピクセル等倍で切り取ったものです。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




4枚目 ホシチャバネセセリ

Fisheyeに切り替えてワイドマクロで。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)




5枚目 ホシチャバネセセリ

擦れた裏翅のヘリが蒼く見えます。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)


絶滅危惧種クロシジミ

midoriさんと2人で山梨遠征、daronさんとは現地で合流して、絶滅危惧種を数種撮って来ました。

まずは、環境省レッドデータブックで絶滅危惧種1類に分類されるクロシジミをアップします。

クロシジミは、若齢幼虫の間はアブラムシの分泌液で育ち、その後クロアリに育ててもらうと言う変わった生態をもつ蝶です。

今年も元気に飛回る姿を見ることができました。


1枚目 クロシジミ♂

最初に見つけた個体は、透けた裏翅がクロマダラソテツシジミに似ています。
前翅の後翅下が角張っているので♂だとわかります。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




2枚目 クロシジミ♀

別個体が枝にぶら下がっているのを発見。
こちらは翅が丸みを帯びているので♀です。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




3枚目 クロシジミ♀

手を伸ばしてコンデジのワイドマクロで撮ってみました。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




4枚目 クロシジミ♀

血をたっぷり吸った蚊のように大きなお腹をした♀もいました。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




5枚目 クロシジミ♀

daronさんが奇麗な個体を見つけてくれました。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




6枚目 クロシジミ♀

後から表翅を狙いましたが、暗くて絞れず全体にピントを合わせられませんでした。orz
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




7枚目 クロシジミ♀

富士山バックに兆戦しましたが・・・
遠くにち気持ちだけ見えている富士山、わかるでしょうか? ^^;
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




8枚目 クロシジミ♀

近寄りすぎたため、飛び立ったクロシジミがdaronさんの方に。
2011/7/17
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4


イトトンボ

南方系の蝶クロセセリが京都に定着していると聞いて探しに行って来ましたが、見事から振り。orz

それでも代わりに初見となる黄色いイトトンボを撮ることができました。

黄色いプラスチックでできた爪楊枝が飛んでいるような感じ、と言うとちょっとイメージ悪いですが、とても奇麗でした。


1枚目 キイトトンボ

明るい黄色いボディーに緑の目玉。
2011/7/16
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




2枚目 キイトトンボ

意外と敏感で、なかなか近寄らせてもらえません。
2011/7/16
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




3枚目 キイトトンボ

2011/7/16
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




4枚目 キイトトンボ

2011/7/16
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




5枚目 クロイトトンボ

こちらも初見初撮りです。
2011/7/16
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




6枚目 クロイトトンボ

キイトトンボより一回り小さな感じで、キイトトンボ以上に敏感でした。

2011/7/16
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




7枚目 カゲロウの仲間

トンボが飛んで来たと思ったらカゲロウでした。
2011/7/16
リコーCX4


ハチ高原パノラマ

ハチ高原で撮った風景をパノラマ合成してみました。

PhotoshopElements8での合成は簡単で楽しめます。



1枚目 ハチ高原

駐車場から草原(ゲレンデ)を少し登った位置で180°パノラマ。
正面が鉢伏山(標高1221m)、その左側が高丸山(標高1070m)です。
2011/7/9
■■■ 3160x600 でアップしてます。■■■ パノラマ合成
リコーCX4




2枚目 高丸山からの眺め

高丸山頂上からの360°パノラマです。右端が鉢伏山。
真ん中の木道が南西方向、右端の木道が北東方向。
2011/7/9
■■■ 4325x443 でアップしてます。■■■ パノラマ合成
リコーCX4




3枚目 南西から高丸山を

2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




4枚目 福知山城

ハチ高原までは、福知山からレンタカーで1時間半。
約70kmの距離になります。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




5枚目 有効証明書

最寄り駅からSUICAで改札を入りましたが、福知山駅には電子改札がないため、現金精算。
SUICAの取り消しも出来ないため、こんな証明書をもらいSUICAの使える駅で取り消しをしてもらいました。
2011/7/9
リコーCX4




6枚目 

福知山駅は電車で約2時間の距離。
往復移動だけで7時間もかかりました。^^;
2011/7/9
リコーCX4


コムラサキ他

シルビアシジミを撮りに行った帰り、川沿いにヤナギの木が数本あったので、もしやと思い眺めてみると、コムラサキが2頭、暑い陽射しを避けて木陰で休んでいるところを見つけました。

夕方、飛回るために力を蓄えているのでしょうね。

奇麗な表翅が撮りたいと思い、木の枝を投げて飛んでもらいましたが、更に高いところに逃げられてしまいました。orz



1枚目 コムラサキ♂

矢印の先に止まっているのがわかるでしょうか?
(地上3.5mほどの高さ)
2011/7/10
リコーCX4




2枚目 コムラサキ♂

コンデジを三脚に付けてインタバール撮影。
高さが足りず、大きく撮れません。orz
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




3枚目 コムラサキ♂

150マクロで撮った方が大きく撮れました。^^;
ピカピカの個体です。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




4枚目 コムラサキ♂

微かに開いた間から奇麗な紫が・・・
開翅姿を撮りた~い。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




5枚目 ツバメシジミ♀

シロツメクサの花に産卵中。
ここではシルビアシジミと競合してるんですね。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




6枚目 モンシロチョウ

シロツメグサにはモンシロチョウも吸蜜にやっってきます。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)


ハチ高原の虫

ハチ高原で撮った虫たち。
種名がわかりません。


1枚目 ハムシ??

駐車場に着くと助手席でうごめいていました。^^;
高原に登る道で窓を開けて走っていたためは行って来たようです。
脚にフリフリが着いていて珍しいなぁなんて思っていたら・・・@o@)
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




2枚目 マルハナバチの仲間??

クマバチにしてはお尻が黒くない。
大っきな花粉だんごを付けてます。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




3枚目 サナエトンボの仲間??

お食事中だったようです。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




3枚目 エゾハルゼミ と ナミテントウ → カメノコテントウ

ミョ~キン、ミョ~キン、ケケケケ…と特徴のある鳴き声。
たくさん鳴いていましたが、姿を見つけられたのはこれ1回だけ。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4


ウラギンヒョウモン

ハチ高原に戻ります。

ハチ高原で一番多く飛んでいたのが、このウラギンヒョウモン

たくさん飛んでいるのになかなか止まってくれません。

どうにか疲れて水分補給する瞬間を捉えることができました。^^;

この場所で見た他の蝶は、ちょっと少なめです。
 モンキチョウ
 ツマグロヒョウモン♀
 アサギマダラ
 ムラサキツバメ
 アサマイチモンジ
 コムラサキ
 アゲハチョウ
 キアゲハ

1枚目 ウラギンヒョウモン

最初に撮れたのは草場の中。
全身が見えません。orz
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




2枚目 ウラギンヒョウモン

アザミに吸蜜する姿を発見。
近づくと直ぐに逃げられました。^^;
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




3枚目 ウラギンヒョウモン

止まるのを見つけては遠目で撮って、近づいて逃げられるの繰り返し。

2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




4枚目 ウラギンヒョウモン

気持ち、表翅も撮れました。^^;
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




5枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

ウスイロの残り写真も・・・
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




6枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4


絶滅危惧種シルビアシジミ

3度目の正直、ようやく会えました。

シルビアシジミは、ウスイロヒョウモンモドキほどではありませんが、それでも各地で絶滅危惧1類、2類に属する貴重な蝶です。

シルビアシジミといえばミヤコグザが食草ですが、このポイントではシロツメグサで繁殖しています。

ミヤコグザが生える環境が破壊されているために数を減らしている訳ですが、シロツメグサだったらちょっとした公園にもあるので、逆に増えてもいいような気もしますが、うまくいかないものなのですね。

これ以上減らないで、生存し続けて行って欲しいものです。


1枚目 シルビアシジミ

ヤマトシジミに似ていますが、一回り小さい蝶で後裏翅の斑紋に見分けるポイントがあります。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




2枚目 シルビアシジミ

シロツメクサの葉に産卵していました。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




3枚目 シルビアシジミ

シロツメクサでお食事。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




4枚目 シルビアシジミ

絞り開放だったため、顔とお尻にしかピントが合ってません。^^;
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




5枚目 シルビアシジミの卵

卵も撮れました。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




6枚目 シルビアシジミ

ワイドマクロでも撮ってみました。
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)




7枚目 シルビアシジミ

一瞬ですが開翅も撮れました。^^;
2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




8枚目 シルビアシジミ

2011/7/10
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4


ウスイロヒョウモンモドキ 続き

ウスイロヒョウモンモドキの汗好き度がわかる写真を紹介します。^^;



1枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

私の腕に止まったウスイロヒョウモンモドキ
退化した前脚がよくわかります。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




2枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

手に移動してもらい、鉢伏山をバックに
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4



3枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

大阪のUさんの手を見てビックリ。@o@)
4頭も集まっていました。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




4枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

表翅と裏翅が同時に撮れました。^^;
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




5枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

手のひらの4頭を葉の上に移動。
ベストポジションの奪い合いをしているようです。^^;
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)




6枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

折角なので、ここでも鉢伏山をバックに
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)




7枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

交尾しているように見えますが、たまたま背中合わせになっただけ。orz

2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
リコーCX4




8枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

おとなしい蝶だと、ノートリミングでここまで撮れます。^^)
切り抜きは、ピクセル等倍の複眼部分。
拡大表示でご覧下さい。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)


初見初撮りウスイロヒョウモンモドキ

今日は、前々から企画していた絶滅危惧種1類のウスイロヒョウモンモドキに逢いに行ってきました。^^)

ウスイロヒョウモンモドキは、中国地方の1000m級の山に生息しているようです。
今回行ったのは、その東限にあたる鳥取と兵庫の県境に近いハチ高原。

本州の蝶で関東から一番遠い蝶と言われているそうです。

ハチ高原では、「兵庫ウスイロヒョウモンモドキを守る会」が保全を行っており、明日7/10は、その観察会があるそうです。


ハチ高原交流促進センターの駐車場に車を止めて、冬はスキー場のゲレンデとなる草原を高丸山を目指して登り始めると、あちこちでウラギンヒョウモンが飛んでいます。

どの個体も元気がよく止まりません。^^;

とりあえず目的はウスイロヒョウモンモドキなので、一路高丸山へ。

山頂に着くと、先月 三草山でお会いした大阪のUさんが。
ウスイロヒョウモンモドキはここにいるよって案内してもらいました。^^)

大阪のUさんありがとうございました。



1枚目 ハチ高原

駐車場から見た案内板
2011/7/9
リコーCX4




2枚目 保全の看板

残された生息地は皆で大切にしていきたいですね。
2011/7/9
リコーCX4




3枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

飛んでばかりでなかなか止まってくれないって思っていたら、大阪のUさん
が持って来てくれて、葉の上に置いてくれました。^^;
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)




4枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

人の汗が大好物のようで、汗を葉に付けるとおとなしく乗ってくれました。
いやはや・・・^^;
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-P2 [ZUIKO ED 8mm Fisheye]x1.4テレコン 11mm(22mm)




4枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

絞りたいところでしたが、陽が陰ったので手ブレ防止のため開放で撮ったため、被写体震度がとっても浅い。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




5枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

前に葉っぱがあったので、顔当たりがぼんやりしてしまった。orz
2011/7/9
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)




6枚目 ウスイロヒョウモンモドキ

ウスイロの好なオカトラノオは茂みの中で撮り難かったが、なんとか吸蜜シーンを撮ることができました。
2011/7/9
■■■ 1024x768 でアップしてます。■■■
E-30 [SIGMA 150mm Macro APO EX DG/HSM]x2.0テレコン 300mm(601mm)



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»