FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ハクチョウ3種

まだ少しクラクラしますが、熱が下がったので楽になりました。

とはいうものの、身体のあちこちが悲鳴を上げており、流石に若いときとは違うんだなと実感しました。

普段なるべく歩いて体力作りしているつもりでしたが、それだけではダメなのですね。
この時期、人混みに入るときはマスク着用が一番だというところでしょうか。



さて、写真は寸でのところでソデグロを逃がしてしまった、場所で撮影した白鳥達です。

昨年初めてここで、白鳥達を初見初撮りしました。



まずは、オオハクチョウ
嘴に沿って、黄色い模様が大きいのが特徴。
体の大きさでも頭が上に抜けているので分かりやすい。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






そして、コハクチョウ。は、黄色が控えめ。
昨年もそうでしたが、9割以上がコハクチョウのようです。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






昨年は3羽ほどいたアメリカコハクチョウは、ざっと見た所、この1羽だけでした。
嘴にほとんど黄色がありません。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






ハクチョウ達は、ゆっくり飛回ってくれるため、比較的楽に飛翔が狙えるのですが、なかなか「これ!」ってのが撮れません。凹○

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






コハクチョウ達が賑やかに歌っていました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)


スポンサーサイト



初見初撮り ソデグロヅル

この土曜日に、ごまさんSoccer-Boyさんとでソデグロヅルを求めてプチ遠征してきました。

ちょっと咳が出て今ひとつの体調でしたが、被写体を前にすると元気そのもの。^^;

しかし、帰ってから体温を計ったら38度超。

昨日、休日診療を受診したら、インフルエンザA型の判定が・・・

ごまさんSoccer-Boyさんうつしてしまったらごめんなさい。
m(_ _)m

ということで、1日半ずっと寝ていて、腰も痛くなったので少し起き上がってネットをしている次第です。^^;





目的のソデグロヅルはというと
塒に到着し、車を降りたところで、飛び去る姿を目撃。
これが初撮りとなりました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) ピクセル等倍トリミング






飛去った方向へ向かうと、田んぼの中に数台の車が止まっているのが見え、居場所が直ぐに分かりました。^^;

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)





ソデグロと言っても羽根を閉じていると真っ白なツル。
飛び立つの長い間待っていましたが、地面を突いてばかり、一向に羽根を広げる気配なし。orz



諦めかけたそんな時、救世主(犬を連れて散歩する人)が近くを通りかかり・・・
手前のコハクチョウが邪魔でした。凹○

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング






結局、羽根を広げてちょっとだけ警戒しただけで、飛び立つこともなく。

ならば、みんなで近寄れば飛び立つのではないかと、近寄ってもアップが撮れただけでした。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)





かなり人慣れしているような感じです。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)


夕焼け

写真在庫が底をついてきました。

ということで、1/2ルーミス遠征の帰りに車窓から撮った夕陽です。




ポイントへ向かうときは、小雨が降る天気でしたが、午後から雲が切れ始め、夕方にはこんな快晴になり、アクアラインから富士山のシルエットがクッキリ見えて奇麗な夕焼けでした。

リコーCX4 SS1/75 ISO100





レインボウブリッジからみなとみらいを。
SS 1/12 ですが、なかなか優秀な手ぶれ補正ですね。

リコーCX4 SS1/12 ISO800


舞岡の鳥とリス

忙しい日々が続いており、ブログ更新も飛び飛びとなってきました。

写真在庫もそれほどないので、ちょうど良いのですが・・・^^;




エナガは、落ち着きなく動き回るため、こんな写真しか撮れません。orz

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






木から降りて来たと思ったら、白椿の花を拾って食べ始めたタイワンリス。
座って両手で食べる姿は人間ぽいですね。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






ここでは、カワセミは比較的出会いやい鳥。
なのに未だにダイブシーンがアップされないのは・・・^^;

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






近くに止まったキジバト。
羽根を逆立ててどうしたことか。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)


シメ、コゲラ

ジョウビタキに限らず、この冬はとにかく鳥が少ないですね。

シメもそこそこ見かけても良い時期ですが、1月4日に見たきり。

それも遠目に1ショット撮っただけで見失いました。orz

いつになったら賑わい出すのでしょうね。



シメ舞岡にて。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






トリミングしてみました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング






シメだけでは寂しいので、コゲラも。
赤いリボンが撮れました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング


ジョウビタキ

土日は生憎の天気。

寒くて雨降りではどこにも出かけられません。

体を休めるには良いのでしょうが、精神的にはストレスが溜まってしまいますね。

次の土日は、晴れて鳥がたくさん出てくれることを期待したいところです。




ジョウビタキ♀、元旦の舞岡。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)





ジョウビタキ♀、1/4の舞岡。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)







7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)





1/9にはジョウビタキ♂も出て来てくれました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング


フユシャク

先週の日曜日、舞岡でごまさんフユシャクを探すというので、お付き合いしてみました。

フユシャクとは、冬に発生する蛾の仲間なので、どちらかといえば気持ち悪系ですが、♀の姿は「え!?、これが蛾?」というような、面白い姿をしています。

噂では知っていましたが、実際に見たのは初めてでした。




ほどなくごまさんがひとつ目を見つけました。
チャバネフユエダシャクの♀だそうです。

リコーCX4






このように♀には翅がありません。

リコーCX4






飛べない蛾だなんて、いったい何を食べているのでしょう。

リコーCX4






またまたごまさんがふたつ目を見つけました。
クロバネフユシャクの♀だそうです。

リコーCX4






この後、顔なじみのIさんと会って、電柱に止まっている3種目を教えてもらいました。
ナミシジフユナミシャクだそうです。
この子はとても小さかった。

リコーCX4


タシギ

動かずにいられると見失ってしまいます。

クイナは直ぐに茂みに逃げ込みますが、タシギはこの保護模様があるためか、茂み逃げるところを見たことがありません。



7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)







警戒したのか、体を伏せてオレンジの尾を見せてくれました。









こんなシーンも。










シロハラ

オオアカハラの次は、シロハラ

シロハラには、オオシロハラなんていないのでしょうかね。^^;

ネットをググるとオオシロハラインコなるものが出てきます。





オオアカハラと違い、小枝の多い場所からなかなか出て来ないシロハラでした。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング






赤い実をくわえた姿を撮ろうと四苦八苦しましたが、ダメでした。orz

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)





赤い実を求めて、メジロも多くやってきます

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)






黒い見にはヒヨドリが・・・

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)


オオアカハラ

このところ仕事が忙しくなり帰りが遅いため、ブログ更新も訪問も少し滞っています。

しばらくこの状態が続きそう・・・orz





先週末、舞岡で撮れたオオアカハラ( たぶん・・・^^; )。
ツグミより大きく、頭がかなり黒い。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング






ツグミとえさ場争いをしていました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング






こちらを気にしながらも、徐々に近寄って来てくれました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング











 | ホーム |  次のページ»»