FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


都庁2

すっかり忘れていたアートフィルタを思い出し、遊んでみました。



妖しげな雰囲気になるドラマチックトーン

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)





そしてジオラマ

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)





こちらは単なる魚眼写真

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




これにドラマチックトーンを施すと

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)




横画角でジオラマ

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)


都庁

一度 都庁の展望室に行ってみたいと言う妻のリクエストにお応えして、先週の水曜日に行ってきました。

私は何度か来たことがありますが、妻は初めて。

青空での展望を満喫させてあげたいところでしたが・・・



出かけたときは薄曇り。

しかし、都庁を目の前にして大粒の雨が・・・ToT;

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)





都庁の展望室は北と南の2カ所。

この雨も通り雨だろうと、北展望室へ向かいます。


平日ということもあり、展望室は人もまばら。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)





外を覗いてみると、中野方面に移動して行く通り雨の姿が。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)





続いて南展望室。こちらも人がまばら。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)





それでも窓ぎわは混んでます。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)



雨雲が通り過ぎて、雲の切れ間からのぞく青空。

遠方にスカイツリーもあるのですが、分かるでしょうか。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)





久しぶりに7Dの標準ズームを使ってみました。

7D [EF-S 15-85mm] 17mm(27mm)





同じ方向を魚眼で撮ってみました。

画角の違いをご覧下さい。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)


準絶滅危惧種 ウラギンスジヒョウモンとキマダラモドキ

ウラギンスジヒョウモンは臆病なのか、なかなかいい写真を撮らせてくれません。

それに比べてキマダラモドキは、向こうから近寄って来て私の周りをグルグル回り、目の前の木に止まってサービス満天。

同じ準絶滅危惧種ですが、性格はかなり違うようです。





ウラギンスジヒョウモン♀

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm)




7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm)






キマダラモドキ♀

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm)





リコーCX4


絶滅危惧種1類 クロシジミ

ミヤマシジミのポイントで、midoriさんが見つけてくれたクロシジミ♂。

蛾と間違えそうなくらい擦れていました。

ほとんど動けないほど弱っている感じ。




クロシジミ♂

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm)






E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)


絶滅危惧種?鵺類 ヒメシロチョウ

この日、確認できたのは新鮮個体が1頭だけ。

第3化は、これからでしょうね。



ヒメシロチョウ♂

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm)





7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング


絶滅危惧種?鵺類 ミヤマシジミ2

♂が♀を追いかけているシーンを見つけました。

どうなることかとみていると、交尾が成立しそうだったので、撮影開始。



♂が懸命に交接器を♀に向けます。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング





そして、交尾成立。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング





7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング





7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング





ワイドマクロで。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm)

絶滅危惧種?鵺類 ミヤマシジミ

ここのミヤマシジミは安定して発生しています。

今薪が着かなかっただけなのか、食草のコマツナギの自生範囲が以前よりも拡大しているように感じました。

貴重な蝶が増えてくれるのは嬉しい限りです。




ミヤマシジミ♂

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 





食草に止まる♂

リコーCX4





開翅してくれました。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 





リコーCX4





♀を発見。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 





陽射しが陰ったため、開翅してくれません。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 




仕方ないのでLEDライトを当ててみると・・・

ゆっくりと開いてくれました。^^)

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 






7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 


絶滅危惧種1類 ホシチャバネセセリ

昨日も土曜日にごまさん、midoriさん、Uさんと行った場所に一人ででかけました。

Uさんがメスアカミドリを撮った場所でメスアカを探索していると、藪の中からガサゴソと出て来る人が・・・

なんといつも舞岡でお世話になっているMさんではないですか!

まさか来ているなんて知らなかったのでビックリでした。


Mさんの奥さんと3人でメスアカを探索するも見つけられず、マメザクラを叩いて出て来たのは、ミヤマカラスシジミだけでした。


その後、これまた舞岡つながりのSさんが合流し、4人でゴマシジミを探索するも、これまた見つからず。

Mさんいわく「絶滅危惧種1類のホシチャだけ」

ホシチャバネセセリはそこそこの数が確認できたのが嬉しいところ。

しかし、ワレモコウがかなり減少しており、ゴマシジミがちょっと心配なところです。




ホシチャバネセセリは、もう擦れた個体ばかりでした。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 





同じシーンを魚眼で撮比べ。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





カシワの葉にも止まっていました。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 





もう終盤だからでしょうか。

比較的おとなしい個体が多い。

リコーCX4






なので、レンズが翅にぶつかりそうなくらい、思いっきり寄って見ました。^^;

リコーCX4






気になったのか、文句を言いたげにこちらを向くホシチャでした。

リコーCX4





ここにはたくさんのセセリがいるはずなのですが、確認で来たのはホシチャとこのコキマダラセセリくらいでした。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) 






コキマラダセセリも擦れた個体ばかりでした。

リコーCX4


流星群

ペルセウス座流星群がピークを迎えていますが、雲がかかって見えませんね。

昨日、星が見えていたので妻とふたりで近くの公園に流星群を見に行くことに。

「あれがカシオペアだからのその左下当たりから流れ星が出るよ」なんて説明していたら、突然、とっても明るい流れ星が。

今までに見た流れ星の中で1、2を争う明るさに感激。

この調子なら写真に撮るのも楽だろう、なんて考えは甘かった。orz




中央に見えているのがカシオペア。

ご覧の通り雲が・・・

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 拡大してご覧下さい





薄らと雲がかかって来たので、夏の大三角を撮影したら左下の方に流れ星らしきものが写ってました。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 拡大してご覧下さい





今朝、再度の山梨遠征のため4時半に駐車場に向かうと、東の空に金星、月、木星が等間隔に並んでいました。

三脚がなかったので、手持ち撮影です。

E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 拡大してご覧下さい


山梨遠征のおまけ


昨日の山梨遠征。

蝶を探しつつ、草原を飛び交う多くの鳥も楽しめました。

この時期は、幼鳥が多いですね。



ちょっと遠目からの撮影となったため、全ての写真がピクセル等倍のトリミングです。




ホトトギス

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング






樹上でさえずるホオアカ

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング






ホオジロのさえずりがもっとも多く聞こえていました。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング






近くにやって来てくれたのはヒガラの幼鳥

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング





ヒガラの幼鳥

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング






撮影時は種名を判別できませんでしたが、どうやらホオジロの幼鳥のようです。

7D [EF 300mmF2.8LII] 300mm(480mm) トリミング



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»