FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


昨シーズンの野鳥

今日11/17は生憎の天気。
朝から雨が降り続いており、撮影に出られない。

越冬蝶も気になりますが、冬鳥も気になるこの頃。
今シーズンは冬鳥が多いとの噂を耳にしているので楽しみです。

写真は、昨シーズン撮影したもの。
新しいレンズで撮り直したいところです。



イカル
E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




アトリ
E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




アトリ
E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




カワラヒワ & マヒワ
E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




カワラヒワ & マヒワ
E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




マヒワ
E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1002mm)




マヒワ
E-30 [SIGMA 50-500mm EX DG/HSM] 500mm(1002mm)


先週の在庫

先週の在庫写真です。



地べたで日光浴しているルリタテハ。
かなり奇麗な個体でした。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]




スバル班を期待しましたが、普通の個体
でも奇麗だからいいか。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]




コナラの樹液をむさぼるオオスズメバチ
5cmを越えそうな大きさ。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]




Mさんに教えてもらった蛹。
蛾の蛹でしょうか。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]




奇妙なイモムシを見つけました
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]




この↑イモムシを観察しようと枝先の葉をつまんで、ぐいっと枝を手前に引っ張ったら、つまんでいた葉っぱの裏にウラギンシジミがお休みしていました。^^;
揺すっても飛びません。もう越冬体勢なんですね。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]


マヒワ&カワセミ

M公園にもマヒワがやってきました。

といってもタイミングを外してしまったため、コスモスに群がるマヒワは撮影できず。orz

辛うじて、桜の枝に寂しげに止まっている1羽のマヒワが今シーズンの初マヒワとなりました。


昨年は、大阪で大群を見ているだけに、寂しい結果です。



7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング





7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング





7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm) トリミング





同じ日、久しぶりにカワセミ♀も撮ってみました。

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)





7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)





7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)


カマキリ

最近、カマキリを目にすることが多いですね。
この日も、4匹見つけました。

前記事のムラサキシジミを探している時、足下でジッとしているは、オオカマキリでした。


OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]




鎌を持ち上げるカッコいい姿を撮りたくて、レンズをグッと近づけてみましたが、首を動かすだけでまったく動じません。^^;

葉っぱで突いてみましたが、身体が温まっていないのか、とてもゆっくりとした動き。orz

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]



試したことはありませんが、↑↑こんなシーンだとカメラの顔認識も機能するんですかね。
カマキリ君の顔を見ていて、ふと浮んだ疑問でした。^^;






ムラサキシジミを撮り終えて、近くのコンビニでお昼を調達。
M公園へ自転車を走らせている時に、ふと足下に緑の物体が見えました。

下を見てみると、ハラビロカマキリが必死で靴にしがみついています。
KK公園からずっと付いて来てたのですね。
ハラビロ君にはどんな風景が見えていたのでしょうね。^^;

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]


ムラサキシジミ

前回、ムラサキシジミがたくさんいたというKK公園へ午前中に行ってみました。

自転車で到着するとすでに一人のカメラマンが。
誰かと思ったら案山子さんでした。

ムラシはたくさんいるけど、みんな高い樹上とのこと。
確かに上の方でちらちら飛んでいるのが見えます。

付近に降りている個体がいないかと探していると、1頭舞い降りて来てくれました。

ムラサキシジミ♀
ブルーが少しはがれています。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





しばらくして別の個体が・・・ブルーが濃い
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





これも♀
♂が撮りたいところですが、この日は♀ばかりでした。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]


アケビコノハ

ゾウムシの続きで、Uさんにガガイモが自生してる場所を教えてもらいました。

ガガイモと言えば、アサギマダラ。
幼虫がいないかとMさんと3人で探しましたが、まん丸の食痕はあるものの、肝心の幼虫はみつかりません。orz
ふと、緑葉の奥に茶色の葉っぱが・・・

このポイントに来る前に、アケビコノハの成虫がいないものかと探していたので、まさかと思いつつ手前の緑葉をそっと退けると・・・

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





ユニークな幼虫はたくさん見てきましたが、成虫を見るのは初めて。
翅の真ん中に苔のような模様があります。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





とてもおとなしかったので、お顔のアップを撮らせてもらいました。
目の上のロープのようなものが触角でしょうか?
作り物のようです。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]




止まっていると枯葉ですが、後翅が黄色くて飛んでる姿はとても奇麗でした。

マダラアシゾウムシ

M公園でUさんが「面白いゾウムシがいるよ」と教えてくれました。

なんともゴツゴツとしたボディー

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





細かなまだら模様が入っています。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





長い口を木に射し込んで、食事中のよう・・・

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





脚の模様が、南国の奇麗なカニを連想させます。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





別の場所に行って戻ってみると、お食事も終わり、長い口を見せてくれました。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





Mさんが「産卵してるんじゃない?」というのでお尻を観察。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





するとお尻がニョキッと出て来て・・・

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





パカッと・・・でも何も出てきませんでした。^^;
出したり引っ込めたりの繰り返し。
何なんでしょうね。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]


干物のような

懲りもせず、またコミスジ幼虫を見に行ってきました。
一週間前より一回り大きくなったように感じるのは気のせいでしょうか。

前回、子犬に見えた姿が、今回は、小さな干物が見えました。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





枯葉に擬態しているのでしょうけど、どう見ても魚の開きですよね。^^;

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





コミスジ幼虫の食痕のひとつ、葉の付け根を食べてぶら下げる、そんな食事シーンを見ることができました。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]






OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





近づきすぎたせいか、警戒させてしまいました。

リコーCX4


ムラサキツバメ

Iさんが「朝のうちはムラシが10頭くらいいたけど、今はどこかに隠れたみたい」と、もう少し早く来ていればたくさんのブルーが楽しめたのに・・・

しばらくして、Iさんが「1頭降りて来たよ」と教えてくれました
「あの葉っぱの裏側」確かに葉っぱに影が見えます。

近づいて確認すると尾状突起が・・・

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





嬉しいことに、久しぶりに見るムラサキツバメでした。^^)

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]





残念ながら開翅はしてくれませんでした。orz

リコーCX4


ムラサキシジミ

久しぶりに間近でムラシを観察できました。

フィールドを歩いていたら、足下にブルーがちらちら。
直ぐ目の前の地べたに着地。

拡大表示すると裏翅の縁が微かに虹色に見えます。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]






日当りの良い場所に止まったのに、一向に開翅せず。
輝くブルーを見たいのに・・・orz

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]






その代わり、近寄っても逃げないおとなしい個体でした。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro]






別個体ですが、10m先の樹上で開翅するムラシ♀を発見。
擦れた個体でした。orz

7D [EF 300mmF2.8LII]x1.4テレコン 420mm(672mm)



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»