FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


トビがたくさん

米軍基地の中では、多くのトビが上空に舞い、無防備な人が手に持つハンバーガーを狙っていました。
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




その数は確実に40を越えていました。
時折急行かして来るので、この手すり付近の食事はかなり危険。
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




帰り道の戦艦三笠。
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




100年前の戦艦で現存しているのは、世界中でもこの戦艦三笠だけだそうです。
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24


日米親善よこすかフェスティバル

日曜日、妻と二人で横須賀米軍基地のフェスティバルに出かけてきました。

天気予報は曇、3年前の夏はいい天気でゲートにたどり着くまでに1kmほど並ぶはめになりましたが、今日の天気だったら人出は少ないだろうなんて考えたのが・・・

横須賀中央に着いたのが11過ぎ。
三笠公園入口の交差点にやって来ると、16号の向こう側に左から右へ続く長蛇の列が。^^;

しかたなく基地の入り口とは、逆方向の最後尾を目指します。
行けども行けども行列が続いています。
500m遡ってようやく最後尾に、ショッパーズプラザ横須賀まで来ていました。

そこから約1時間、やっと入口のある三笠公園までたどり着きました。凹○
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




後を振り返ると、これまた凄い人。
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




当然、基地内も人々であふれ返っていました。^^;
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




お昼時、ステーキやウィンナーの焼けるいいにおいも漂います
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




洋物のお菓子屋の飲み物も販売されています。
コストコなので見かけるものもありますが、スタバの缶コーヒ(真ん中左)は初めて見ました。
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24




チョコレートケーキを販売していた少年は、なかなかのイケメンでした。
E-P3 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 2013/3/24


ビロードツリアブ

ビロードツリアブも春を告げる虫のひとつですね。
アセビの花で吸蜜していたので、蝶撮の合間に狙ってみました。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20




吸蜜するための口吻が針のように前に出ていて、スポイトのような姿です。
7D [EF 300mmF2.8LII] トリミング 2013/3/20




長いこと一カ所でホバリングしていてくれたのでAFで撮ることができました。
7D [EF 300mmF2.8LII] トリミング 2013/3/20


奇怪な姿

電話ボックスに集まる妖しいおじさん達。
これが奇怪な姿ではありません。^^;
リコーCX4 (ぼかし放射とポスタリゼーション処理) 2013/3/20





Mさんが電話ボックスの中に蛾がいるのを見つけたらしく、直ぐさま蛾好きの3名が取り囲んでいました。

蛾にはそれほど思い入れのないAkakokkoですが、4人を惹き付ける蛾はどんな蛾かと、電話ボックスに行って見てみることに。

「何これ?」→ フサヤガ (ごまさんに教えてもらいました)
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/20





これが蛾?
その奇怪な姿に、夢中になってシャッターを押し続けるAkakokkoでした。変わったものは大好きです。^^;
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/20




扇子を広げたような奇怪な顔。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/20




ガラスで囲まれた電話ボックスだからこそ撮れる写真。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/20




この蛾もオカモトさんのように翅が扇子状態になってます。
こんなトゲトゲの翅も羽ばたくと丸くなるんですね。
なんていう蛾でしょうか。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/20


蝶 続々

越冬蝶も新生蝶もぞくぞく出ています。

アカタテハ(成虫越冬)
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20




ヒオドシチョウ(成虫越冬)
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/20




ヒオドシチョウ(成虫越冬)
7D [EF 300mmF2.8LII] トリミング 2013/3/20




ベニシジミ(幼虫越冬)
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20




ベニシジミ(幼虫越冬)
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20




テングチョウ(成虫越冬)
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20


コツバメ

今の時期しか見られないスプリングエフェメラル
そのひとつであるコツバメに会ってきました。

アセビの花を抱えた姿。
逆光気味で、縁毛の青い輝きを狙ってみましたが・・・orz
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20




7D [EF 300mmF2.8LII] トリミング 2013/3/20





もう擦れてしまった個体も。
アセビの蜜が美味しいのか、顔をめり込ませる勢いで吸蜜中。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20





前翅の切れ目から表翅のブルーがちらり。
7D [EF 300mmF2.8LII] トリミング 2013/3/20


モンシロチョウ

ようやく新生蝶を撮ることができました。

普通種のモンシロチョウが撮れて嬉しいなんて今の時期だけですが、

蝶の少ない季節を抜けて来ただけに、新生蝶はなんでも嬉しいもの

です。

7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20





7D [EF 300mmF2.8LII] 2013/3/20





7D [EF 300mmF2.8LII] トリミング 2013/3/20





7D [EF 300mmF2.8LII] トリミング 2013/3/20


金魚椿

つい先日、Uさんから教えてもらった金魚椿
横浜自然観察の森の山道に1本だけあるのに気づきました。

一見、普通の椿ですが、よく見ると・・・
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/17





葉っぱの形が金魚なのです。
わかるでしょうか?
園芸用に品種改良された椿だそうで、何故こんなところに植えたのかちょっと不思議。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/17


早く新生蝶が撮りたい

蝶が続々と飛び始めていますが、新生のモンシロチョウモンキチョウスジグロシロチョウは見かけるものの、まったく止まってくれず、未だに撮れずじまい。orz

越冬蝶でも嬉しいですが、早く新生蝶を撮りたいと思うAkakokkoです。

ムラサキシジミ♀
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] トリミング 2013/3/16




ムラサキシジミ♀
E-P3 [MZUIKO ED 12-50mmEZ]+魚露目8号 2013/3/16




ウラギンシジミ♀を撮ろうとシャッターを押した瞬間に飛ばれました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] トリミング 2013/3/16




アセビでお食事中のキタテハ♂
E-P3 [MZUIKO ED 12-50mmEZ]+魚露目8号 2013/3/16




蜜が美味しいのか、翅にレンズが当たるほど近づいても逃げませんでした。
E-P3 [MZUIKO ED 12-50mmEZ]+魚露目8号 2013/3/16


土筆

いつの間にかこんなにたくさん出てました

春ですね。

リコーCX4



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»