FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


空から

3月の大阪出張で久しぶりに飛行機に乗ってきました。

右窓側の席だと奇麗な富士山を見ることができますが、この時は右側がいっぱいだったため、左側になりました。

なので、羽田から離陸後しばらくは青い世界が広がるだけ。
リコーCX4





富士山は見られませんでしたが、大阪城公園を一望できました。
リコーCX4





そして、淀川の葦原。
数年前、ツリスガラを求めて、この河川敷に行きましたが、散々な結果でした。orz
リコーCX4


スポンサーサイト



ルリハムシ?

ウリハムシでしょうか?
交尾中のカップリに割り込もうとしている♂がいました。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/16





かなり強引に♂を引き剥がそうと頑張りましたが、願いは叶わなかったようです。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/16


車窓から パート2

赤信号で止まった時、ふと横を見ると窓ガラスに小さな虫が・・・
すかさずコンデジを撮り出しパシャ。

拡大してみると、どうやらヨコバイの一種のようですが、種名まではさっぱりわかりません。
ご存知の方がいらしたら、ご教示ください。
リコーCX4 2013/3/23


車窓から

赤信号で止まった時、ふと横を見ると解体中のお家が・・・
滅多に見るものではないので、撮らせてもらいました。^^;

リコーCX4 2013/3/30


むし

フィールド仲間3人が、池を囲む柵の支柱の上にレンズを向けているので、覗いてみました。

カミキリムシのようです。
アップ(拡大表示)で見ると、毛むくじゃらで草食動物のような風貌です。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





これ、何だか分かりますでしょう。^^;
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





アブの仲間のよう。ちょっと気持ち悪い。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30


初撮りゼフ幼虫

生憎の天気となったこの週末でしたが、ごまさんからのゼフの幼虫発見の知らせで救われました。

昨日、一向に回復しそうにない曇天を見上げて、そうそうにギフチョウをあきらめ、マイフィールドへ戻ろうと車を運転していた時、その知らせがメールで届きました。

それまで渋滞も気にすることもないため息混じりの帰路でしたが、一転、渋滞がイライラのものとに・・・

それでも事故を起こすことなく無事到着。

初めて見るウラゴマダラシジミの幼虫に大感激しました。
ごまさんに感謝です。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





もっと絞り込みたいとこですが、曇り空の下ストロボもなく、LEDだけでの撮影はかなり厳しい
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





大量の手ブレ、前後ブレの中からなんとかお見できるものを・・・
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





少しだけですが、顔も1枚だけ撮れてました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30


天気予報では昼頃にお日様が・・・

昨日、週末の天気予報を確認すると、日曜は雨。
今日の土曜は朝から
雲マークが並んでいるが、12時に
お日様マークが。

3/20頃から姿を見せている神奈川のギフチョウも来週末は擦れた個体が多くなるのではないかと、
に懸けてみることにしました。

玄関を出ると少しひんやりとした曇り空。
それでもお昼頃には
が出るはずと自分に言い聞かせて・・・

峠に着くと、なんとヒメオオさんがいるではありませんか。
その直後、ちゃわん虫さんもやってきました。

でも峠は霧雨状態。orz
ちゃわん虫さんの気温計は、4.8℃ と絶望的な気温。
私は峠をあきらめ、里に降りることに。


が出ればスギタニルリシジミぐらいはと待ちましたが、空は一向に雲が薄くなる気配もなく。
雫の写真を撮るだけに終わりました。ToT)

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30





OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/30


春の花

マイフィールドで咲いていた花です。

シュンラン
大好きな花の一つです。
OM-D E-M5 [SIGMA 70-200mmF2.8] 126mm(252mm) 2013/3/23




キブシ
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/23




ミツマタ
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/23




アカバナミツマタ
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] トリミング 2013/3/23




ヒトリシズカ
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/23





の花も咲いていました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/23


ウラゴマダラシジミの幼虫は何処

4頭孵化しているはずですが、いくら探しても見つけられません。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/16





食痕らしきものはあるのですが・・・
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/16





新芽をひとつひとつ見ていたら、2mmほどの幼虫らしきものが。
「これは」と思って撮影したのが、下の写真。

あれ?
ちょっと細長すぎるぞ。
それに若齢幼虫はもっと毛むくじゃらのはず。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/23





別の葉っぱにこんなのがいました。
蛾でしょか。orz
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/23





ミドリシジミの卵もみんな孵化してました。
6月が楽しみ。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2013/3/16


マンホール58、59

横須賀で2つのマンホールを見つけ、このシリーズも59種類になり

ました。


ペリーが描かれているマンホールは、以前に紹介済み。

リコーCX4





新たに見つけた58種目は、桜柄。

リコーCX4





そして59種目は、ハマユウ柄でしょうか。

リコーCX4





側溝の蓋は、トランペット? トロンボーン?

シャレてます。

リコーCX4



 | ホーム |  次のページ»»