FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


たまご

久しぶりに舞岡公園を散策してきました。
まだ今シーズン撮れていないツマキチョウをと花に止まるのを期待するも、疲れ知らずのツマキチョウは、一向に止まりません。orz

諦めて園内を回っていると、ごまさんチャリコバさんの姿が。
合流するとツマキチョウの卵があるとのこと。
ツマキチョウの卵は見たことがなかったので、嬉しい初撮りになりました。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/19(拡大表示できます)





そして、ベニシジミの卵の探したかを教えてもらい見つけることができました。
こちらも初見初撮り。^^)/
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/19 トリミング(拡大表示できます)





園内にある田んぼには、次の実りのための肥料としてゲンゲ[紫雲英](レンゲソウ)の花が咲いています。
今年は少なめな感じ。
E-P3[LUMIX G FISHEYE 8mm] 2014/4/19(拡大表示できます)





そんなレンゲソウの上をたくさんのモンキチョウが飛んでいて、草に潜り込む♀が視線の片隅に・・・
産卵に違いないと思い、産卵シーンを撮影しようと近寄ったら飛ばれました。orz

でも卵は撮影できました。^^)
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/19(拡大表示できます)





レンゲソウでの吸蜜シーンは撮れず。
仕方なく花だけを。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/19(拡大表示できます)


一週間後のイチモンジチョウ幼虫

一週間前に見つけたイチモンジチョウの幼虫。
3齢ほどでしょうか。
一週間で一回り大きくなり、ツートンカラーとトゲもハッキリしてきました。

花芽を食べるのかと思ってましたが、葉を食べているようです。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)





OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)





OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)


スジグロシロチョウ

春型のスジグロシロチョウの裏翅は、夏型に比べてスジ模様が奇麗です。
極普通種なので、レンズを向けることの少ないですが、ギフチョウを待つ間、アセビで吸蜜している姿を1枚撮影してみました。

7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 トリミング


スギタニルリシジミ

今期、ようやくスギタニルリシジミを撮影することができました。

といってもワンチャンスだけ。
開翅を待つことも飛翔を撮ることも出来ず、消化不良で終了。orz
早く濃いブルーの開翅を撮りたいものです。

7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)






遠くで飛んでいるシジミチョウが、地面に止まるのが見えました。
スギルリかと思って近寄ったら、オオイヌノフグリでルリシジミが吸蜜していました。

スギタニルリシジミであって欲しかった。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)


桜ミヤマセセリ

桜の花にミヤマセセリが吸蜜に来ていました。

モミジイチゴでの吸蜜は撮影したことがありますが、は初めて。
ツツジや豆桜も咲いていましたが、この桜がお気に入りのようでした。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)





7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)





7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)




枝被りですが、飛翔も撮れました。^^;
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)


コツバメ

ギフチョウの里。
先週と同じ場所で再度コツバメに会いました。

この辺りにはアセビが見当たらず、どうしてこんな場所にコツバメがいるのか不思議です。
咲いているのはスミレぐらい。
そのスミレで吸蜜してくれるわけもなく、枯れたススキの柄が好みなのか、他の場所には止まりません。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12





色的にはつまらないので、逆光気味に縁毛のブルーの輝きを狙いましたが、うまくいかず。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)





偶然、飛び上がった瞬間の奇麗な縁毛色が撮れました。^^)
もうちょっと、引いて撮影していればと後悔・・・
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)




328でも狙ってみましたが、縁毛は白く光るだけでした。orz
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 トリミング(拡大表示できます)


ギフチョウ産卵

ギフチョウの産卵です。
前記事でも書きましたが、ギフチョウの産卵シーンは初めての体験
昨年はタイミングが合わず、産卵後の卵だけの撮影に終わっていただけに、今回は至福のひとときでした。

最初のチャンスは、民家の庭 花壇の中。
近寄れない場所だったので、片手を伸ばしての撮影でした。


撮影時は、卵が見えていませんでした。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)




20個ほど産みつけられていました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)





2回目のチャンスは、林縁にあるカンアオイ
花には目もくれず、地面すれすれをジグザグに飛ぶギフチョウに気づき、産卵するに違いないと後を追い、間近で撮影することができました。

手前の葉裏には、既に別の♀が産みつけた卵がありました。
E-P3 [LUMIX G FISHEYE 8mm] 2014/4/12(拡大表示できます)




この♀は13個の産卵でした。
奇麗な卵は、グリーンパール(そんなものはありませんが)のようです。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2014/4/12(拡大表示できます)




3回目のチャンスは、1回目と同じ場所。
驚いたことに、産卵個体も同じ♀でした。
この♀は、この後、もう一度、この場所に産卵に来てました。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)




他にもお腹がパンパンの♀がいました。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)


枝垂れ桜のギフチョウ

枝垂れ桜でのギフチョウは、今回初めて撮りましたが、優しいピンク色の背景がとても気に入りました

欲を言えば、背景に青い空が欲しいところ。
来シーズンの課題です。


枝垂れ桜で吸蜜するギフチョウ♀
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)






7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 トリミング(拡大表示できます)






7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 トリミング(拡大表示できます)






ツツジはショッキングピンク系で、ちょっと冷たさを感じます。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 (拡大表示できます)





白い桜は、もう終わりかけなのが残念でした。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)





まだカタクリ吸蜜を撮影したことがないので、これもこれからの課題です。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/5トリミング


ギフチョウ飛翔

好天の週末。
先週の消化不良を取り戻そうと、再度ギフチョウの里に行ってきました。^^)

今日もたくさんの知人と一緒になり、楽しい撮影会となりました。

気温が低いせいか、連年に比べてギフチョウは少なめ。
それでも、今回は産卵シーンを初撮りで来ました。
しかも3回。
来週、たくさん羽化して欲しいものです。

産卵シーンは次にして、まずは、飛翔写真から。


枝垂れ桜の上を舞うギフチョウ♂
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 連写合成トリミング(拡大表示できます)






画角の隅にいい感じに写りました。
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12(拡大表示できます)






豆桜で吸蜜するギフチョウ♀
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 連写合成トリミング(拡大表示できます)





ギフチョウ♂
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 連写合成トリミング(拡大表示できます)





ギフチョウ♂
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 トリミング(拡大表示できます)





ギフチョウ♂
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 連写合成トリミング(拡大表示できます)






産卵場所を探すギフチョウ♀
7D [EF 300mmF2.8LII] 2014/4/12 (拡大表示できます)


目黒川の桜 最後

目黒川の桜、最終回です。

中目黒でひと際目立つ建物は、アトラスタワーというビルのようです。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 12-50mmEZ] 2014/4/6(拡大表示できます)





水面に映るアトラスタワーを。
う~ん、青空だったら・・・orz
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 12-50mmEZ] 2014/4/6(拡大表示できます)





上半分が金色の建物は、目黒雅叙園です。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 12-50mmEZ] 2014/4/6





さつま芋をアートにしている焼き芋屋さんがありました。^^;
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 12-50mmEZ] 2014/4/6





嬉しいことに、桜の下の歩道でチョウを見つけました。
アゲハチョウでしょうか。^^)
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 12-50mmEZ] 2014/4/6(拡大表示できます)



««前のページ  | ホーム |  次のページ»»