FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


シュンラン

ギフチョウのポイントに咲いているシュンラン。
コナラの根元でひっそりと咲いていました。
大好きな花のひとつです。
E-P3 [LUMIX G 8mm Fisheye] 2015/3/28





マクロに変えて
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/3/28





なんとなく、通せんぼしているような姿です。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/3/28(拡大表示できます)


スポンサーサイト



ヒガラ

ギフチョウ待ちの時、頭上から聞こえる囀りに「何の鳴き声?」とdaronさんが聞いてきた。

ツツピー、ツツピーとシジュウカラの澄んだ鳴き声にまだって、聞きなれない囀りが・・・
鳴き声のする梢にレンズを向けると、ファインダーに映ったのはヒガラでした。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)





ちょっとお腹が汚れているみたいです。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)


ギフチョウの他にも新生蝶が続々

ミヤマセセリ
ギフチョウが現れる前章のように、このチョウが飛び始めると期待が高まります。

ギフチョウを撮影する前のウォーミングアップにはもってこいといったところでしょうか。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)





おとなしく止まっていたので、マクロで寄ってみました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/3/28(拡大表示できます)






メスの気のない開翅。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28






スギタニルリシジミがオオイヌノフグリで吸蜜。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)






ギフチョウには小さすぎ花ですが、スギルリにはちょうどいい大きさですね。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)






あせびに訪れたコツバメ。
産卵は見られず。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)






同じ個体かは不明ですが、白梅で吸蜜してました。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28






白梅には、たくさんの越冬テングチョウも。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)






越冬ルリタテハが、つるだけのサルトリイバラの産卵してました。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)






肝心のお尻にピントが合っていない・・・orz
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)






この角度だと、お尻が写っていない。
結局、卵が出る瞬間は、お預けになりました。凹○
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)


神奈川ギフ満喫

先週末、daronさんからの神奈川ギフ発生の知らせを聞いて、midoriさんと一緒にギフチョウの里に出かけてきました。

晴れ時々曇りの予報のはずなのに、朝、本当に晴れるのか疑問に思えるようなしっくりしない空模様。
現地到着すると、daronさんの車が・・・

ポイントには、daronさんの他にも知り合いがいて、既にモミジイチゴの前でスタンバイしてました。

現地についてしばらくは、曇った状態がつづいてましたが、徐々に気温があがり、薄日も差しはじめると、ギフチョウが姿を見せ始める。

地面に止まったので、急いで駆け寄り 今季の初撮り。
このトラ模様、何度撮ってもいいものですね。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)





絞り開放にして別角度からもう1枚。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)





そして、飛び立ったギフチョウは、期待のモミジイチゴに。
かなり長い時間、吸蜜してくれたのに撮影した写真を見ると、みんなおんなじ感じになってしまったのが残念。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)





その後は、モミジイチゴの前で待てども、素通りばかり。
何度かスミレで吸蜜するものの、短時間で飛び立ってしまうため、なかなか撮影できず、やっと撮れたスミレ吸蜜シーンも目にピントが合ってませんでした。orz
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)





お昼を過ぎたころ、daronさんがスギタニルリシジミを撮りに行くというので、一緒に麓に降りることに。

まだ麓にはギフチョウは降りてきていないだろうと思っていたら、紅梅の周りを飛んでいるギフチョウが視界に入ってきた。
紅梅での吸蜜は撮れませんでしたが、紅梅ギフは撮れました。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)





紅梅の次は、白梅で。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28





その後、ギフチョウは姿を消したので、スギタニルリシジミ探し。
なんとかスギルリも撮影でき、一息ついていたら「ギフチョウがカタクリで吸蜜してますよ~!」との声。

カタクリ・ギフは撮影したことがなかったので、大急ぎでその場所に向かって走る。
息を切らして、見てみると、おぉ~確かにカタクリにギフチョウがぶら下がっているではないですか。
嬉しい初撮りをと、レンズを向けて覗いたファインダーの中には、カタクリの花だけが・・・凹○

飛び上がったギフチョウを目で追うと、ヒメオドリソウで吸蜜を始めた。この花での吸蜜も撮ったことがない。

今度は飛ばれることもなく撮影できたが、あまりいい写真にならず。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)






続いてオオイヌノフグリへ。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28






飛び上がったギフチョウとともにオオイヌノフグリの花も・・・
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28






嬉しいことに、オオイヌノフグリの花を飛ばした後、カタクリに戻ってくれました。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28






7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28






7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/3/28(拡大表示できます)


春ですねぇ~

写真展も本日、無事終了しました。
見に来ていただいた方々には感謝です。

かわず桜でしょうか、写真展会場の外で燃えるようなピンク色を見せていたました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/3/22






気がつけば、土筆の穂も開き始めています。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/3/22(拡大表示できます)






菜の花の上を多数のモンシロチョウが飛んでいましたが、撮ることができず、カメムシが被写体になってくれました。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/3/22(拡大表示できます)


写真展2日目

写真展2日目、会場に到着すると、ごまさんUさんSさんが既にスタンバイ中
テーブルにコップ状のタッパーが3個並んでいる。
中には葉っぱ、蓋には「ベニシジミ蛹・・・」「ヒカゲチョウ幼虫・・・」と書かれたシールが・・・

ベニの蛹は見たことがないのAkakokkoには、嬉しい被写体です。
早速、マクロレンズで撮らせていただきました。^^)

勝手にベニシジミの蛹は赤い?なんて思っていたので、この色は意外でした。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/5/15(拡大表示できます)





お腹拝見。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/5/15(拡大表示できます)





接写リングをつけて1枚。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro+デジタル接写リング] 2015/5/15(拡大表示できます)





ヒカゲチョウの幼虫も
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/5/15(拡大表示できます)





OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/5/15(拡大表示できます)




こちらも接写リングで1枚。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro+デジタル接写リング] 2015/5/15(拡大表示できます)




幼虫のうんちは、出たては緑色でした。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/5/15(拡大表示できます)





写真展会場の写真も載せておきます。
OM-D E-M5 [MZUIKO ED 12-50mm EZ] 2015/5/15


Uさんの24枚。


ごまさんの30枚。


Sさんの24枚、Mさんの6枚(右側)。


midoriさんの「求愛!」8枚、Sさんの4枚(中央下)。


私の30枚。


写真展初日


相変わらず仕事が忙しく、写真展の準備ができるか心配でしたが、なんとかギリギリ間に合い、初日を迎えました。

再度のご案内です。
3/22(日)までですので、小近くにお越しの際はお立ち寄りください。



★場所:舞岡ふるさと村「虹の家」(もちろん入場無料)
 〒244-0813 横浜市戸塚区舞岡町2832
 TEL 045-826-0700
 地図は、GoogleMapの貼り付け方を知らないので、このリンクからどうぞ。

★交通:横浜市営地下鉄「舞岡駅」より徒歩5分。駐車場あり。

★期間:2014年3月14日~22日(開館時間:9:00~17:00)
ただし、初日の3月14日は13:00から、
     3月17日(火)は休館、
     最終日の3月22日(日)は15:00まで

★出展メンバー:
【暖蝶寒鳥】蝶にあいたい/野鳥にあいたいごまさん美撮りに夢中!midoriさん、横浜市在住のUさんSさんMさん、 Akakokkoの6名



写真の展示準備が終わり、会場の写真を写そうとコンデジ(CX4)の電源を入れたら、じ~~こ~~~じ~~こ~~~と、3回レンズが出ては引っ込みを繰り返し、途中で停止。え?!
も一回スイッチをポチッ。じ~~こ~~~・・・・どうやら故障したよう。

持ってきているカメラは、他に望遠とマクロだけなので、会場の写真が撮れない状況になってしまいました。orz

ということで、私の出展写真だけあげておきます。
全て本ブログ既出の写真ですが・・・

【野鳥】








【集合】




【飛翔】ギフチョウは連写合成





【飛び立ち】


【顔】











 【産卵】


 【寄生】


【祈り】


 【虹】


 【スイスイ】


ヤマシギのプチ飛翔

気がつけば2週間もブログ更新できていませんでした。
相変わらず仕事が忙しく、この週末は、久しぶりの土日休みがとれました。
でも、今日のマイフィールドは、天気がいいのに鳥が少ない。
3羽いるヤマシギもお休みのよう。
少し風が強かったためだろうか。

写真は、先週のヤマシギです。

2羽が寄り添うシーンは初撮りです。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/2/21 トリミング(拡大表示できます)





水浴びをしようとするヤマシギの手前に、コジュケイ一家がやってきました。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/2/21 トリミング(拡大表示できます)






水場が窪地になっているため、水浴びは頭しか見えないため、羽ばたくのを待っていたら、チャンス到来。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/2/21 トリミング(拡大表示できます)






翼の裏側も初採りですが、プチ飛翔まで撮れました。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/2/21 トリミング(拡大表示できます)






完全に浮いてます。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/2/21 トリミング(拡大表示できます)






秒10コマを0.5秒間隔でアニメーションにしてみました。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/2/21 トリミング(拡大表示できます)






飛び上がった後、水場の上で 尾を上げる姿は、こちらに「バッチリ撮れたかい?」と聞いているようでした。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/2/21 トリミング(拡大表示できます)



 | ホーム |