FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


サンコウチョウ

大阪城公園の渡りはまだ続いています

目指すは、未撮のツツドリとヤブサメでしたが出会うことができず、代わりに目の前に出てくれたのがサンコウチョウ。

サンコウチョウはこの春の渡りで初撮りでき、今の秋の渡りでも何度か撮れてますが、今回は今までになく近距離で撮れました。
惜しむらくは、♀だったこと。



長い髭があるんですね。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/9/27(拡大表示できます)





















時折、尾を扇状に開く姿が










スポンサーサイト



猫じゃらし

秋の気配を感じる猫じゃらしの群生。
そんな中、目に飛び込んできた見慣れない形の猫じゃらし。

見渡してみると一つではないみたい。
初めて見ましたが、珍しいものではないのかなぁ?

OM-D E-M5 [ED 40-150mm] 2015/9/13


カラスの愛情表現?

つがい?親子?
カラスもこんなに仲睦まじい姿を見せてくれるのですね

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/9/12(拡大表示できます)


またも大阪城公園

今期2回目の大阪城公園。
先週に続き、たくさんの野鳥が撮れました。

まずは、最初に出迎えてくれたエナガ。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/9/12(横長写真は、拡大表示できます)











もう抜けたかと思っていたコルリ♀はまだ残っていました。






先週と比べるとコサメビタキが増えてます。


















胸が白くなくサメビタキのようですが、コサメビタキの幼鳥です。






この日は、オオルリ♂♀合わせて5羽ほどの群れを見ることができました。


















頭が見えないのでなんとも言えませんが、オリーブ色なのでセンダイムシクイでしょうか。






こちらは、おそらくエゾムシクイ。







こんな姿も写ってました。






久しぶりのエゾビタキ







キビタキ♂も出てきてくれました。






近くにはキビタキ♀も













最後は、判定に自信はありませんが、メボソムシクイ?







豊国神社裏の雀

一箇所に集まる雀。
遠近感のある写真が撮れるだろうと思い絞り開放で撮影したら、こんな感じに仕上がりました。

なんだか画像処理したみたいですが、コントラスト調整とトリミングだけです。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/9/12(写真右下ボタンで拡大表示できます)



久しぶりの大阪城公園

8月下旬から始まっていた秋の渡り。
仕事と私用と色々あってなかなか行けない状態でしたが、ようやく今日行くことができました。

一番の目当ては未見のコルリ、初撮りできました。^^)
渡り7種と普通2種をアップします。

まずは飛騨の森で、初撮りのコルリです。
♂が見たかったのですが、♀しかいませんでした。
でも初撮りで感激です。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/9/5(横長写真は、拡大表示できます)







常連のバーダーさんが用意しているお立ち台に・・・







オェ~?







尾の根元に少しだけブルーが。














コルリを初撮りできたので、他の鳥を周りを見たら少し離れた場所にカメラマン数人が。
行ってみると、コサメビタキが木の幹に溜まった水を飲みに来てました。
















コサメビタキを撮影していると、その向こうに少し大きめの鳥が止まるのが見えた。
レンズを向けると、翼だけがブルーのオオルリ若鳥でした。








正面からみるとオオルリに見えない。^^;
上を飛んでいるのは、おそらくオオルリ♀。








音楽堂西上に移動。
そこにいたのは、センダイムシクイ。








捕まえたのはクモ?








飛翔も撮れました。








視界に別の鳥が入ってきました。
レンズを向けてみるとサンコウチョウ♀でした。








ヒヨドリ若鳥。
なんとも愛らしい顔をしています。








更に別の鳥影が視界に。
キビタキ♀でした。








そしてムクドリ
なんとなく哀愁を誘ってました。








再度、飛騨の森に戻ると、待っていたのはエゾムシクイでした。








ムシクイには、この木が人気のようです。




 | ホーム |