FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ミヤマセセリ

ギフチョウが飛ぶ季節となり、県内唯一の発生地に出向いて見た。
すでに発生している情報はもらっていたが、週末気温が低く日差しも弱いため、ギフチョウが飛び出すことはなかった。

それでもミヤマセセリは元気に飛んでいた。
すでに破損している個体も多かった。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン] 2017/3/25拡大表示できます)












咲き始めているモミジイチゴに個体が多い。


















E-M1 [M.ZUIKO ED 60mm Macro]

















モミジイチゴにはビロードツリアブも来ていた。





スポンサーサイト



灯台草

写真展は、無事終了。
で、ダイヤモンド富士の予定でしたが、西の空は分厚い雲に覆われて・・・富士山はおろか夕陽も見られませんでした。
春までお預けか。orz

ということで、写真展会場そばで撮影したトウダイグサを1枚。


E-M1 [M.ZUIKO ED 60mm Macro] 2017/3/20拡大表示できます)



ダイヤモンド富士イブ

3連休の中日
横浜南部でダイヤモンド富士が見られる連休最終日は午後曇りの予報だったので、1日前の今日、夕日を撮ろうと決めいた。
が、陽が傾きだした頃から雲が広がり、嫌な予感。

日の入りに合わせて近所の高台に行ってみると、案の定、富士山が全く見えない。
それでも、薄雲のおかけで黄身のような夕陽が。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8] 2017/3/19拡大表示できます)






ぼかしてイクラっぽく








しばらくすると、夕陽の前に富士山頂の左側が。
明日の天気予報を見直して見ると、明日は夕方まで晴れ。
写真展最終日にダイヤモンド富士が見られそうです。



写真展2日目、会場の周りでもモンシロチョウが飛び出しました。
今季初モンシロを撮影したいところでしたが、なかなか止まってくれず、残念ながら証拠写真も撮れませんでした。orz

会場を長時間空けるわけにもいかないので、会場の周りの春の撮影して来ました。


オオイヌノフグリ

E-M1 [M.ZUIKO ED 60mm Macro] 2017/3/12(横写真は、拡大表示できます)






魚眼で。

E-M5[LUMIX G 8mm FISHEYE]





ヒメオドリコソウもニョキニョキと。







昨日のオカメザクラも魚眼で撮り直し。







コツバメもそろそろ出るかも。





オオイヌノフグリを一回り大きくしたようなオックスフォードブルー。同じ仲間のようです。










E-M1 [M.ZUIKO ED 60mm Macro] 


オカメサグラ

写真展が始まりました。

E-M1 [M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8] 2017/3/11(横写真は、拡大表示できます)







会場となっている虹の家の敷地内では、オカメザクラが満開です。

E-M5 [M.ZUIKO ED 60mm Macro]









土曜から

いよいよ3/11土曜から写真展が始まります。


7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン] 2017/1/3拡大表示できます)





駐車場の片隅で

この週末は所用があり、フィールドに出られなかったので、駐車場の片隅で咲いていた小さな花をコンデジで撮影してみた。

ハコベだと思った白い花は、どうやらハタザオのよう。
→タネツケバナが正解か?

TG-4 2017/3/4(横写真は、拡大表示できます)






コンデジなので逆光でのフレアは避けられず、玉ボケっぽくして見ました。^^;








ホトケノザはひと月以上前から咲いてました。










夕陽

雲の多い日中だったが、日が傾く頃に雲が切れ始めた。
これなら夕陽が見られそう。
日の入りの時刻を確認して、近所の高台に行って見た。

ちょうど良いタイミング。
この辺りでは、あと2週間もすると富士山頂に沈む夕陽 ダイヤモンド富士が見られる。
その時も今日のような天気であってほしいものです。

16:9にトリミングして見ました。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8] 2017/3/4(横写真は、拡大表示できます)







E-M5 [M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8]






















頭上には、上弦の月が出ていた。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8]


写真展3/11~3/20

仲間は早々と告知していましたが、遅ればせながら私も。

今回で5回目になりました。
参加者も13人となり、120枚の写真を展示します。
お時間のある方は、お気がるにお立ち寄りいただければと思います。







以下が、私の出展予定の写真です。



意外と綺麗なマガモ

マイフィールドの池にマガモのつがいが浮いていた。
対岸ではアリスイが食事をしている。
かなり距離があるので、アリスイは満足に撮影できない。
マガモ♂のグリーンが順光に輝いていたので、ついつい夢中になってしまった。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン] 2017/2/26拡大表示できます)


























水浴びをする瞬間












首が凄いことになってます。

















































♀は平均台の上でポーズ。







アオサギも参戦。



 | ホーム |