FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


久しぶり150mmマクロ

今日は久しぶりに150mmマクロでマイフィールドへ。

Uさんが、11個のウラゴマダラシジミの卵(抜け殻)を見せてくれるということで。


ウラゴマの卵は、歯車のようで面白い形をしています。

まだ見たことがないので、とても楽しみでした。


一足早く着いたので、そこらのイボタノキをチェック。

すると、一列に居並ぶ何かの卵を発見。


蛾の卵でしょうか?

リコーCX4






と、そこへfukusanさんが来たので、声をかけて一緒に卵探し。


目の届く範囲の枝は、全部チェックされているだろうと、半ば期待せずにイボタの枝を見ていると、3個の歯車が目に入りました。

初見初撮り、それも自力で探すことができてとっても嬉しい。^o^)/

リコーCX4





その後ごまさんと合流。

そして、Uさんも来たので、11個の卵に案内してもらいました。



これはどう見ても歯車ですね。

これだけ数があると見応えがあります。Uさんありがとうございました。

E-P3 [SIGMA APO 150mm Macro] 150mm(300mm)






イボタノキには、こんな蟻のような虫も。

    マルトビムシ(ジャワカ零さんに教えてもらいました)

リコーCX4






大きさはウラゴマの卵くらいしかない小ささです。

肉眼では小さな小さな蜘蛛に見えましたが、蟻ですかね。

リコーCX4






ミドリシジミの卵も撮り直してきました。

E-P3 [SIGMA APO 150mm Macro] 150mm(300mm)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/1064-538a1757

 | ホーム |