FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


関西最終日

引越しの日、業者が10時頃にやってきた。
荷物の搬出は10分もかからず終了。
後は横浜に戻るだけ。

でもそのまま戻ったのではもったいない。
ということで、本当に最後の大阪城公園に寄ってきました。

いつものように太陽の広場から緑のリズム、市民の森を抜ける。
平日だから、カメラマンは全くいない。

音楽堂裏の階段を登り桜広場へ。
東側が草刈りのため立ち入り禁止になっている。
これでは、ツツドリは期待できない。
そのせいか、梅林を見下ろす北側に目を移すと、10人ほどのカメラマンが下にレンズを向けている。
覗いていて見ると、キビタキ♀が数羽飛び回っていた。
枝葉の下に隠れてしまい撮りにくいため、梅林降りて下から狙うことに。

途中、コサメビタキがお出迎え。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン] 2016/9/30(横写真は、拡大表示できます)












桜広場下では、上から見た通りキビ♀が数羽飛び交っている。
そこに、少し大きめ個体が。
オオルリ♀でした。







キビ♀は仲が良いのか悪いのか、追いかけっこをしていたか思うと、近くに止まったり。
少し色味が違う、親子だろうか?







時折地上に降りて虫を探す。







キビ♀ばかりなので、神社裏に移動。
雑木林の中にいたのもキビ♀だった。






神社裏では数人のカメラマンが鳥を探しているが、カメラを構える人はいないので通過。

天守閣裏配水池に行くと、カメラマンが一人。
「今ツツドリがいたんだよ」と嬉しい一言。
ならばと、その人とツツドリが消えたあとりを見ていたら、出て来てくれました。^^)
でも前回と同じ後ろ向き。凹○






前に回り込んで、念願の前から写真を撮ることができた。^^)/













これで思い残すことなく横浜に帰れる と、配水池をあとにしてきた道を戻る。
桜広場に来ると、私が帰るのを引きとめようとするかのように、キビタキ♂も出て来てくれた。












折角なので、キビ♀も上からの見下ろし角度で1枚。






この時には、桜広場東側の草刈りも終わって、立ち入り禁止が解除されており、北東の角にカメラマンが集まっているのが見えた。
何かいるに違いないと、足早に向かう。

帰り際最後の鳥さんは、これまたツツドリ。
ちょっと枝被りでしたが、かなり近い距離で撮れました。












ありがとう!大阪城公園!
ここで出会えた方々にも感謝です。
また、どこかのフィールドでお会いできることを期待しています。
ありがとうごました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/139-1092bff2

 | ホーム |