FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


初撮りツツドリ

先週で大阪城公園も最後と覚悟していたが、この日曜の午後に時間ができたので行ってみた。

いつも午前中だけなので、午後の鳥出の勝手がわからない。
太陽の広場から緑のリズムを抜け、市民の森を歩いていると、前方から来た人に声をかけられた。「鷹が飛んできませんでした?」
「鷹は見ませんでしたよ」と答えると、幼鳥が市民の森の方に飛んだので追いかけてきたとのことだった。

その人はカメラも双眼鏡も持っているようには見えない。
そんな人でも鳥に興味を持って追いかけるという姿が、なんとなく嬉しく感じた。

するとその人から「今桜広場でツツドリがでてますよ」と。
先週初見はできたが撮れなかったツツドリ。

今度こそ最後になるだろう大阪城公園で、嬉しい初撮りができました。


桜広場に着くと一角にカメラマンが集まっているので、場所はすぐにわかった。
が、肝心のツツドリは枝の中。
当然、初撮りは悲しい枝被り。orz

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン] 2016/9/25(横写真は、拡大表示できます)







伸びをする姿も枝の中。
周りからは、早く飛で別の場所にとまらないかなぁ~というため息交じりの声。








そんな願いが届いたのか、飛び出した。
しかし、撮れないまま姿も見えない枝の中へ。

諦めて他の鳥を探そうと歩き始めると、SHOOOT IN BORGみのぱぱさんを見つけた。
聞くと、カメラマンが少ない時にツツドリをじっくり撮影できたという。羨ましい写真を見せてもらった。
また、先週、大阪城公園でミヤマカラスアゲハが観察されたという情報も頂いた。
大阪城公園は本当にすごい。


そうこうしていたら、茂みに入ったツツドリを監視していたカメラマン達が一斉に移動し始めた。
飛び出して、桜の木に移動したらしい。
指差す方向に移動していくと、見つかりました。







この後、また枝の中に消えてしまった。orz
後ろ姿でも全身を初撮りできたのは、横浜に戻る私に大阪城公園からプレゼントだったような気がして嬉しかった。







もうツツドリは出て来そうもうないので、神社裏へ。
林の中を覗くと、コサメビタキとキビタキ♂♀がチョロチョロしていた。
キビ♂は撮り逃がしたが、コサメとキビ♀が並んでくれた。







キビ♀は地面でエサ探し。






ツツドリが初撮りでき、心置きなく横浜に戻ることができる。
ありがとう、大阪城公園!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/140-0e14128a

 | ホーム |