FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


里帰り

3日間帰省中断していましたが、帰ってきました。
初見初撮り蝶の在庫も残っているのですが、撮りたて新鮮な写真を先に・・・^^;

私が高校時代までを過ごした伊豆七島新島は東京から150km南に浮ぶ小さな島。
まだ私が島にいた頃の夏は観光客であふれ返り凄い賑わいを見せていましたが、次第に客足が落ち、今では閑散とした観光地になっています。

それでも、昨日8/16のTBSの番組タカ&トシのレポートで観光の穴場として紹介されていました。




1枚目 羽伏浦海岸

西の風がやや強いこの日、サーフ場であるこの海岸は波がなくサーファー泣かせのコンディション。
白い砂浜が6.5kmつづく、新島随一の観光スポットです。

2010/8/14
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





2枚目 羽伏浦海岸(北方向)

海岸からいきなり20~30mほどの絶壁になっています。
絶壁に近いところは、抗火石の粒が落ちています。

2010/8/14
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





3枚目 羽伏浦海岸(南方向)


2010/8/14
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





4枚目 羽伏浦海岸(北方向)

海岸に沿って続く絶壁は、イギリスにある白亜の絶壁の東洋版なんて勝手に思ってます。^^;
海岸沿いの砂浜はガラス質の小さな粒の集まりで真っ白です。
(砂のクローズアップは次の記事にて)

2010/8/14
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





5枚目 羽伏浦海岸(南方向)

海岸への降り口は3つあり、この真ん中に見えるのが一番南にある降り口です。
何となく大きな仏像が姿を現しそうな絶壁でもあります。

2010/8/14
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





6枚目 羽伏浦海岸(南方向)

最南端にもう少しのとこまで歩いてきました。
誰もいないだろうと思っていたら、波を求めるサーファーが数人来ていました。

2010/8/14
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 





7枚目 羽伏浦海岸(南方向)

南から折り返して5枚目の降り口を登って帰路に。
アキアカネでしょうか、トンボがたくさん飛んでいました。

2010/8/14
■■■ 800x600 でアップしてます。■■■
E-30 [ZUIKO ED 8mm Fisheye] 8mm(16mm) 


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/1569-086eb74f

 | ホーム |