FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ゼフ三昧

土曜日、関西のゼフ6種を満喫しました。

最初に見つけたのは、ヒロオビミドリ♀。
♂は樹上から降りてくることなく、開翅見せてくれずに消えて行きました。orz

♀はマクロで撮影できましたが、♂の開翅をマクロで撮影してみたいものです。

E-M1[M.ZUIKO ED 60mm Macro2016/6/11(横写真は、拡大表示できます)






そしてこれまた♀のウラジロミドリ
♂がいないかと探していたら・・・

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン]






高い木の上にいるのを見つけました。
嬉しいことに翅を広げ始めたではないですか。







ウラジロのまともな開翅は初撮りです。^^)







他にもいないかと、探していたらイチョウの木の目線の高さにウスイロオナガシジミを見つけました。
間近なのでマクロで撮影。

E-M1[M.ZUIKO ED 60mm Macro]






イチョウの葉上、朝露を吸水し始めました。







せっかくなので、吸水シーンをアップで








お腹がいっぱいになったのか、開翅姿も披露。
後翅に白斑がない個体もいるんですね。







同じ場所にいたカメラマンが、キマダラルリツバメを見つけてくれました。
ピカピカ個体。
ゼフではありませんが、この蝶も出会えて嬉しい蝶です。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン]






場所を変えて、次のゼフ探し。
運良く高いブナからフジミドリが降りてきてくれました。
少し擦れた個体ですが、ちらっと見えるブルーをもっと見て見たい。







綺麗な個体も現れました。













葉上で開翅してくれたのは、擦れ個体でしたが、フジミドリの開翅は初撮りだったので、とても嬉しい。







少し遠くの樹上でジョウザンミドリシジミがテリ張りを始めました。







綺麗な個体です。








ジョウザンがいなくなり暫くすると、同じ木にアイノミドリシジミテリ張りを始めました。






ジョウザンよりも輝きが強いので白飛連発。orz
露出補正が難しい。







スクランブルの瞬間を撮ることができた。






しばし、グリーンの輝きに酔いしれました。







欲をいえば、マクロで撮りたい。






この後、別の場所でキマルリを満喫。
それは、次回に。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/164-b12e4b0b

 | ホーム |