FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


大阪城公園でヨタカ

土曜にたくさんの野鳥が撮れたので、今日は朝ゆっくり。
9:30頃に大阪城公園に到着。

土曜とは打って変わって鳥がいない。
朝早くないとダメなのか、と思いながら回るも何も出てこない。
天守閣裏でTさんがいたので聞いてみたが「今日は市民の森のクロツグミくらい。下に降りて給餌している」とのこと。

たった1日でこんなにも違うものかと、あたらめて春の渡りの日替りを実感した次第。
春は最適な営巣場所を探すため、我先に急いで通り過ぎてしまうのでしょうね。

市民の森に行く途中、昨日知り合ったNさんを見つけたので、一緒に市民の森へ。

まだ、地面で給餌していました。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン] 2016/4/23(横写真は、拡大表示できます)




















散歩の人が近くを通るので、その都度 樹上に逃げてしまう。
おかげで、それなりの枝止まりも撮ることができた。



















何度か地面と枝を行ったり来たりした後、最後は少し高い枝に上がって、囀りを始めた。
黒い姿から想像できない、美しい歌声です。








別角度から、前ボケを入れて














12時を回ったところ。
帰る前に飛騨の森のコルリの様子を見に行こうと、Nさんと一緒に向うも、飛騨の森にカメラマンがいない。

自転車の常連さんがいたので聞いてみたら、桜広場でヨタカ出てるとのこと。
ヨタカがこんなところに来るなんて、びっくり。
どうりで、カメラマンがいない訳だ。

ということで、急いで桜広場へ。
そこは、カメラマンでごった返していた。

全体が見えるアングルは限られており、そこにカメラマンが殺到しているので、撮るのも大変。
人々の頭越しになんとか撮ることができた。
左下のモヤっとした白いものは、前の人の帽子です。






ヨタカは、以前 富士山麓(ぱっちり目で立ち上がった姿を撮影)で偶然遭遇して以来、これで2回目。

鳥が少ない日に、まさかの出会い。
今日も嬉しい1日になりました。
恐るべし大阪城公園です。






別角度は、枝葉の間からかろうじて見える感じ。
証拠写真として撮影したが、後で見たら目を開けていた。








証拠写真だが、ちょっとだけ脚が写っている写真も。







おまけに、クロツグミを撮影している時に見つけた 地面でじっとしているアオスジアゲハを。

TG-4


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/180-d7986dd1

 | ホーム |