FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


高尾山シーリズ最後

 
蝶や虫がメインの登山ですが、風景も少し撮ってみました。
残りの蝶と共にアップします。

撮影:2009年7月25日
場所:高尾山


1枚目:ケーブルカー
ケーブルカーに乗る時は少し天気が悪かったので、暗くてISOが上がり、荒い写真になってます。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




2枚目:立ち枯れ
山頂近くの4号路が1号路に合流する少し前に、1本の立ち枯れた杉の木がありました。
この時はもう青空が広がっていました。

CaplioR6 4.6mm(28mm)




3枚目:山頂より
山頂から東南東方向に横浜方面が見えます。
右手前にある太い木が、オオムラサキが来ていたコナラの木です。

CaplioR6 4.6mm(28mm)




4枚目:山頂より
遠くの彼方にベイブリッジも見えます。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F6.3




5枚目:クロヒカゲ
オオムラサキやスミナガシに混じって、コナラの木に来ていました。
クロヒカゲは、この1頭だけ。

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




6枚目:アカタテハ
オオムラサキと同じようにパタパタしながら樹液の出ている場所に移動します。
なのでブレてます。凹○

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F5.6




7枚目:ルリタテハ
ルリタテハも。
歩くのが早いのでAFが追いつきませんでした。orz

E-30 [SIGMA 150mm Macro EX DG/HSM]x1.4テレコン 212mm(424mm) F6.3




8枚目:山頂より
南側には丹沢山系が連なっています。
来る時の雨が嘘のような快晴になりました。

CaplioR6 4.6mm(28mm)




9枚目:リフト
カメラを首からぶら下げリュックを胸の前に抱えての下りリフトは、ちょっとドキドキものでした。
2人乗りのリフトの真ん中に座ったため、なんとも無防備な状態にかなりの高さと急勾配、片手はリュックを押さえて、もう片手は横のパイプをしっかり握ります。
でも、この風景も撮らなくてはと、ちょっとした勇気を振り絞って、R6をバックから取り出して撮ってみました。^^;
写真からこのドキドキ感が伝えられないのが残念です。

CaplioR6 4.6mm(28mm)




10枚目:むささび
行きは、オオムラサキしか頭になかったため見落としていましたが、ケーブルカー乗り場の手前にムササビのオブジェがありました。
高尾山にはムササビがいるんですね。
1度は見てみたいものです。

CaplioR6 5.4mm(33mm)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/1906-19ae521e

 | ホーム |