FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ワンドにて

ツリスガラのリベンジがしたくて、再度ワンドへ出かけるも、目的は果たせませんでした。orz
満足なツリスガラが撮れるのはいつになることやら。


まずは、毛馬こうもんで見つけたアメリカヒドリ。
ヒドリガモの群れに1羽だけ混ざってました。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII x1.4テレコン] 2016/3/21拡大表示できます)トリミング






鉄橋の上にはハッカチョウが。







モズが目の前に現れました。







川のなかから出ている木上に、頭の白いカワウ。







干潟にコチドリ。







足元でちょろちょろと動くものが目にはいったので、確認するとセッカでした。








2~3mの距離なのに、草の中なのでなかなか撮らせてくれない。
時折、草から顔をのぞかせるだけで、全身は撮らせてもらえませんでした。







葦原にツリスガラの姿はなく、いるのはオオジュリンばかり。
足輪をしている個体もいました。












ツリスガラが見つからないので、帰ろうかと思った時、「おきらく・ごくらく日記」のKEN-Sさんから電話がかかってきた。
「高校裏にツリスガラが2羽いた」とのこと。

急いで行ってみたが、見当たらい。
暫く探してみたが見つからないので、縁がなかったと諦める。

仕方なく、川沿いの葦原でオオジュリンに混じっていないかと探していると、年配の方がやってきた。
川面からその姿を見たオオバンが、ぞろぞろと集まってくる。
オオバンに餌をあげてる人なんだと思ったら、オオバンには見向きもしないで、「こっこっこっ」と川に向かって声をかけている。

すると・・・・







ここで何度か見ているヌートリアが泳いできた。
それも1頭ではなく、3頭。







投げられた餌を両手で持って食べる姿は、ネズミといえども可愛く見える。ビーバーみたいな感じですね。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/193-4cd20bcf

 | ホーム |