FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


春のサツマシジミを求めて

珍しく休むことができる3連休。
天気が回復する日曜日、春のサツマシジミを求めて本州最南端へ行ってきました。

新大阪、朝7:33発の特急くろしお1号に乗り込みます。

TG-4 2016/3/20






本州最南端の駅 串本 に到着するのは 11:02、時間的には新幹線で東京に行くより遠い。







この地では、もう桜が開花しています。







最南端の地は、それなりの賑わいが。






岬の見える展望台の下には、サツマシジミの食花であるハマヒサカキが。






蝶影は少なく、地べたを這って飛ぶシジミ蝶を発見。
飛び方から、サツマではないだろう。
暫くすると止まったので、確認の1枚。
ヤマトシジミでした。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)トリミング





春のサツマシジミはまだ見たこともなく、どこにいるのかもわからない。
ぐるっと回ってみても見かけるのは、黄色い蝶ちょくらい。
ネットで調べて、ある程度絞り込んだ場所へ行ってみることに。

すると、ちらちらと樹冠を飛び回るシジミ蝶を発見。
全く止まらずに通り過ぎていく。
モニタで確認したところ、サツマシジミのよう。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)トリミング





止まった!
と喜んだのもつかの間、ファインダに写っているはルリシジミ。orz

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)トリミング





代わる代わる飛んできてはいなくなる。
3頭絡むシーンもあったので、4~5頭いたのではないかと思う。

と、2頭が絡んでいるのが見えた。
止まっているところが撮れないのなら、証拠として飛翔写真を、と思い連写・・・

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)





こんなのしか撮れないのか・・・と思いながら、この卍をみていると、ふっと木の葉のなかに消えた!
消えたあたりに目をこらすと・・・2頭並んでいる。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)トリミング





やっと巡ってきたチャンス。
飛ばれた元もこないので、少し離れた位置から撮影。

大きな方が求愛している模様。
かなりトリミングしてます。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)トリミング






そして、交尾成立! (^^)/

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)トリミング





少し低い位置にお越しいただき、マクロレンズで。

E-M5 [M.ZUIKO ED 60mm Macro2016/3/20拡大表示できます)





なんとなく、40-150mmの方が映りがいいような・・・
流石PROレンズ、それとも後ろのボケでそう感じるだけでしょうか。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)





ちなみに魚眼だとこんな感じ。

E-M5 [LUMIX G Fisheye 8mm2016/3/20拡大表示できます)






指の乗せしようと欲張ったら、下草に・・・
透けた翅が撮れたところで時間切れ。
開翅も産卵シーンも見たいところでしたが、名残惜しも帰る時間になりました。

E-M1 [M.ZUIKO ED 40-150mmF2.8x1.4テレコン2016/3/20拡大表示できます)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/194-e33d0a84

 | ホーム |