FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


猛禽満喫

今日は、少し前からコミミズクが本町に来ているという情報があったので、満喫してきました。

コミミズクが出始めるのは15時過ぎなので、早くいってもしょうがない。
ということで、まずは大阪城公園へ。

今日の大阪城公園は、カメラマンも鳥も少なめ。
メジロの群れがいたので、キマユムシクイが混じっていないかと探しても見つからず、コサメビタキも旅立ったようです。

仕方なく、駅に向かおうとした時、目の前を横切り枝にとまるオオタカが。

7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/12/20(横向写真は、拡大表示できます)






これだけ間近で見られたのは、何年ぶりか・・・
じっくり撮ろうと思ったら・・・






飛ばれちゃいました。orz






高槻でレンタサイクルを借りて、いざコミミズクのポイントへ。
と、途中で枝にとまる猛禽を発見。
チョウゲンボウでした。






飛び出したと思ったら、こっちに向かってきて、目の前15mほどのところに・・・@o@)
餌付けされている? なんて思った次第。







猛禽とは思えない可愛い格好を見せてくれました。







更に、鶏のような歩きも・・・







そうだ、コミミズクに行かなきゃ。
ということで、ポイントに到着すると物凄いカメラマンの数。







コミミズクも6~7羽はいのではないかと。
50~100m間隔で1羽ずつ飛んでいるような感じ。
とにかく楽しめました。









































































































帰り際、枝にとまるノスリを見つけました。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/220-f2c57bd9

 | ホーム |