FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


飛行機雲

冬は真っ青な空に白くたなびく飛行機雲がとても奇麗に見えますよね。
単に白く長いだけでなく、短かったり蛇行?していたりといろんな姿を見せてくれます。
そこで最近撮った飛行機雲の写真を紹介します。

先々週に瀬上市民の森を歩いていて見つけた飛行機雲です。
途中で2つに分裂したように見えるのが不思議です。
丁度通りかかったセスナも入れていました。

[Caplio R6 | 6.8mm(41mm) | 1/540s | f/4.0 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



おお!アクロバット飛行でもしたのでしょうか?
飛行機は見えませんでした。

[Caplio R6 | 4.6mm(28mm) | 1/760s | f/3.3 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



飛行機雲は時間が経つと広い帯状の雲になるんですね。
以前もっと幅広な雲を撮りましたが、その時はどうしてこんな雲ができるのか分かりませんでした。

[Caplio R6 | 4.6mm(28mm) | 1/1000s | f/3.3 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



反対側も撮ってみました。

[Caplio R6 | 4.6mm(28mm) | 1/540s | f/5.0 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



森を抜けると古い飛行機雲の右に新しい飛行機雲が。
左端はもっと古い飛行機雲かも・・・
右の緑色の線はゴーストです。

[Caplio R6 | 4.6mm(28mm) | 1/1320s | f/5.0 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



飛行機雲って横や斜めにたなびくのはよく見ますが、真っすぐ上に延びるのってあまりみた記憶がありません。
飛行機が隠れてしまうと、細いのろしのように見えなくもなく・・・

[Caplio R6 | 4.6mm(28mm) | 1/760s | f/5.0 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



ちょっと短いですが、これが一般的な飛行機雲ですよね。

[Caplio R6 | 9.8mm(60mm) | 1/570s | f/6.6 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



これもかなり小さいですが・・・
山の稜線が魚眼レンズっぽい・・・無理がありますね。凹○

[Caplio R6 | 4.6mm(28mm) | 1/570s | f/5.0 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



おまけに一昨年にR3で撮った飛行機から見た飛行機雲を!

[Caplio R3 | 4.6mm(28mm) | 1/104s | f/5.0 | ISO64]


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/2420-14468b86

 | ホーム |