FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


まだあったセミの抜け殻

途中コサギ君に遭遇し、今日の目的を忘れるところでした。
今日は、2週間前に見つけた越冬中のウラギンシジミがまだいるかどうかを見に舞岡公園に行くことが目的でした。

いつも舞岡公園にはたくさんのバードウォッチャーが超望遠付きのカメラを担いで集ってきます。
今日も20人くらいの人で賑わっていました。バードウォッチングなのでみんなあまり音は出さないようです。ほとんどの人はイチデジですが、中にはデジスコで頑張っている人もいますね。
羨ましい機材の山です。^^
知らない人にレンズを向けるのはあまりしませんが、とりあえず雰囲気を伝えたいと思い、パシャッ!
顔をぼかす必要もない手ぶれでした。orz

[Caplio R6 | 22.5mm(137mm) | 1/36s | f/5.2 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



で、ウラギンシジミですが、いませんでした。::)
下も探してみましたが・・・別場所に移ったようです。冬の間中同じ場所にいる訳ではないようですね。残念。

と、ウラギンシジミのいたアオキの上方を見るとセミの抜け殻が付いていました。
夏にはそこら中にある抜け殻ですが、不思議と冬には消えてしまいますよね。
どこへ消えるのか分かりませんが・・・
ちょっと違和感を感じちゃいますよね。

[Caplio R6 | 5.4mm(33mm) | 1/55s | f/3.6 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



アップで確認してもやっぱりセミの抜け殻です。
アブラゼミでしょうか?

[Caplio R6 | 33.0mm(200mm) | 1/26s | f/5.2 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]



ついでに、去年の10月28日に森を散歩している時に小さなセミの幼虫が道の上を散歩しているのを見つけた時の写真です。

[Caplio R6 | 11.0mm(67mm) | 1/68s | f/4.5 | ISO64]



舞岡公園にはこんな面白い木もあります。
木の上の家を造るのに最適な形ですね。
逆さまにすると、六本木にある大きなクモのオブジェのようにも見えますね。^^)

[Caplio R6 | 4.6mm(28mm) | 1/90s | f/3.3 | ISO64 | bias -0.70 | WB sunny]


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/2423-4d78b372

 | ホーム |