FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


多摩森林科学園

Tさん夫妻案山子さんを誘って、ずっと気になっていた多摩森林科学園に行って来た。お目当はミヤマホオジロ。
♀は近場の公園で撮影できたが、黄色い♂もまた撮りたいと思っていました。

科学園の開園は朝9:30。
少し早く着いたので、10分ほど門の前で待っていると、同じ目的なのか数人のカメラマンも門の前で立ち止まっていた。

時間きっかりに開園。
入り口で係りの人から情報収集し、ミヤマホオジロが出るという第1ポイントに一直線。しかし、鳥の気配がまったくしない。
焦っては〜ということわざがあるが、じっくり待つことが苦手な4人なので、第2ポイントへ行くことに。

途中、穴の空いたキジョランがあるのを見つけた。
Tさんが葉を裏返すと、アサギマダラの幼虫が!

嬉しい初撮りになりました。^o^)

TG-4 2018/02/12
P2120359.jpg




先に進んで行くと青い鳥が・・・足環をしています。

7D MarkII [ED 300mmF2.8L IS II x1.4テレコン]
I18A1235.jpg




第2ポイントにもミヤマホオジロの姿はなく、代わりにジョウビタキ♂が出て来てくれた。

I18A1276.jpg



I18A1253.jpg





しばらくすると小鳥が斜面に降りて来た。
これは! と期待するも、ファインダの中に見えたのは、残念ながらカシラダカだった。凹○

I18A1283.jpg




次に現れたのは、ホオジロ。orz

I18A1312.jpg




カシラダカの群れがいるので、しばらく待ってみたが、ミヤマホオジロは現れず。
第1ポイントに移動することにした。

第1ポイントでは、すでに多くのカメラマンがカメラを構えている。
ミヤマホオジロはいたが、遠い。
全部で7〜8羽だろうか、徐々に近い位置に来てくれた。

I18A1653.jpg




♀が水を飲みに降りる。

I18A1794.jpg




一瞬だったが、♂の木止まり。

I18A2050.jpg




後は斜面ばかりだったが、満足な結果になりました。

I18A2045.jpg

I18A2091.jpg

I18A2143.jpg

スポンサーサイト



コメント

ミヤマホオジロ

先日は有難うございました
お陰さまで念願のミヤホを撮ることができ大感激です
ルリビタキもそうですがミヤホも足環が付いていますね
どこで付けられたのかちょっと気になります
2018-02-14 00:16 案山子 #RTxLICcw URL編集 ]

ミヤマホオジロ、撮影できてよかったですね。
私は初めて見ました。
黄色と黒の冠、かっこいいですね。
アサギマダラ幼虫も嬉しい副産物。
寒くても動き回れば色々と撮影できるものですね。

2018-02-14 06:20 naoggio #G0VbINhw URL編集 ]

案山子さん
往復の運転、ありがとうございました。
無事撮影できてホッとするとともに、ミヤホの黄色の魅力を再確認できました。
足環は、この科学園で調査しているのかもしれませんね。
野生っぽく見えないのが、残念ですが・・・
2018-02-14 21:20 Akakokko #- URL編集 ]

naoggioさん
まだ未見の鳥ですか。
しばらく見られると思うので、時間ができたら出かけれ見てはいかがでしょうか。
タイミングがあえば、ご一緒しますよ。^^)/
2018-02-14 21:22 Akakokko #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |