FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


トラ、ヒレンジャク、コイカル

ネットで、S公園でヒレンジャクとコイカルが出ているという情報を見つけた。
コイカルはまだ未見の小鳥。比較的近場なので、ダメ元で出かけて見た。

子供が小さい頃に1度だけ行ったことがあるが、その頃の面影は少しだけ、付近にカメラマンは見えない。
さて、どこへ行けば良いのか・・・

少し歩いて行くと、なんとなくトラツグミがいそうな場所に出た。
見回すとシロハラが1羽、落ち葉漁りをしている。
と、その横の方、20mほどのところに鳥影が。
ビンゴ、トラツグミだった。

7D MarkII [ED 300mmF2.8L IS II x1.4テレコン] 2018/02/18
I18A2228.jpg





トラツグミの奥の茂みの向こうを歩行者が通り過ぎる。
トラツグミは意に返さない。
これはと思い、向こう側に回ることにした。

茂みの間からなんとか抜ける場所を見つけて撮影。

I18A2252.jpg




この後、気づかれ飛ばれて、土手の奥に消えて行った。
追いかけて土手を超えると、枝に止まっていてくれた。

I18A2265.jpg




さて、コイカルは何処だろう?
少し歩いて行くと、森の中で10人ほどのカメラマンが何かを出待ちしている。
ファインダを覗いていないので、みなさんお目当の鳥は来ていない模様。

ぐるっと回って戻って見ると、みなさんファインダを覗いている。
これはチャンス。
行って見ると、ヤドリギにヒレンジャクが来ていた。

I18A2358.jpg




I18A2303.jpg



I18A2323.jpg



I18A2329.jpg



I18A2342.jpg




ヤドリギを飛び出して近くの枝に止まった。

I18A2453.jpg




この後、ヤドリギと枝を行ったり来たり。
同じようなシーンばかりなので、コイカルを求めて彷徨うも、カメラマンが集まっている場所がない。
もう抜けてしまったのだろうか。

コンデジを持ったカメラマンが来たので、挨拶し、何か撮れたか聞いて見た。
すると「コイカルを撮って来たと」 @o@)

場所を聞いたが、土地勘がないのでわからない。
すると「案内しますよ」と、ポイントまで連れてってくれた。
とても親切な方でした。ありがとう。

そのもポイントでは、30人ほどのカメラマンが出待ちしていた。
聞くと、藪に入って見えなくなったとのこと。
どうしても初撮りしたいため、出てくるのを待つことに。

しばらくすると、少し離れたところで一人でいた年配のカメラマンが連射を始めた。
私を含め、周りの人が、どこにいるのだろうとレンズが向いている先を見るが、わからない。

その人のところに行って、ファインダを覗かしてもらったら、藪の中、意外と丸見えの位置に止まっている。
裸眼で見直すがわからない。
どこ?、再度覗かしてもらって、ようやくわかった。
丸見えで止まっているが、微動だにしないため、藪に同化して見えにくいのだ。

嬉しい初見初撮り!

I18A2520.jpg




長い間、左を見ていたが、ようやく動き出した。

I18A2571.jpg




しっかり場所がわかったので、少し近い位置に移動する。

I18A2578.jpg




すると、伸びをし始めた。まずは、左翼。

I18A2596.jpg



I18A2603.jpg





そして、右翼

I18A2621.jpg




両方

I18A2623.jpg




さらに、左翼

I18A2636.jpg




すると、クルッと後ろを向いて下に降りてしまった。
一同、何処へ行ったかわからない。
反対がにも出ていないようだが、完全に見失ってしまった。

仕方なく、最初に連射を始めた人の元に行くと、「今見えてるよ」と教えてもらった。
が、またしても「そこ」と言われてもかわからない。
双眼鏡で、じっくり探して、ようやくわかった。
写真だとプラス補正したので、なぜ見えないのと思われるかもしれませんが、影の中、背中を向けていたため、裸眼では影と同化して、まったくわからないのだ。

I18A2657.jpg


I18A2682.jpg




その後、藪を飛び出し、陽の当たる枝に出て来てくれた。
♂も見たいところだったが、♀1羽だけ。
それでも、嬉しい初撮りになりました。

I18A2724.jpg



I18A2745.jpg
スポンサーサイト



コメント

コイカル初撮りおめでとうございます !
可愛らしい鳥ですね。
トラツグミのクッキリ後ろ姿も最高です !
2018-02-20 15:22 naoggio #LpoMK4HE URL編集 ]

naoggioさん
ありがとうございます。
お忙しくなければ、鳥撮りをお誘いしたいところですが、今しばらくですかね。
2018-02-21 21:48 Akakokko #- URL編集 ]

コイカル撮影、念願叶って良かったですね。
人に教えてもらっても中々見つからないじれったさ、よく
わかりますね(^_^;)。でも、初見・初撮りできて何より
でした(*^_^*)。
2枚目・3枚目のトラツグミ、いい感じ...!!
2018-02-22 16:18 midori #0zwy.6sw URL [ 編集 ]

念願叶って、本当に良かったですね!
いろんなポーズを見せてくれて、
表情がまたキュートで愛らしいです(*´∇`*)
拍手☆
2018-02-22 22:40 Sippo☆ #qgiCMeC. URL編集 ]

midoriさん
親切なカメラマンに出会わなければ叶わなかったかも。いや〜ラッキーでした。
♀1羽だけ、♂がいなかったのは残念でした。
トラツグミは、今シーズン出会いの多い鳥になってます。
2018-02-25 00:01 Akakokko #- URL編集 ]

Sippoさん
じっと動かない時間が長かったのですが、粘った甲斐がありました。
嘴が太く文鳥のような体型なので、可愛く見えますよね。^^)
2018-02-25 00:04 Akakokko #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |