FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


スギルリと春トラフ他

先日のギフ遠征のおまけです。
今回、スギタニルリシジミもじっくり撮りたいと思っていましたが、なかなかじっとしていてくれず、止まっても綺麗な開翅姿を見せてもらえませんでした。

小さな水たまりの淵で給水していたスギタニルリシジミ。
集団給水を撮影して見たいものです。

OM-D EM-5 [LUMIX G FISHEYE 8mm] 2018/03/30~31

G3303528.jpg 






すぐに干上がってしまいそうなこの小さな水たまりには、5mmほどのオタマジャクシがうじゃっとしてました。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 40-150mm]

M3304785.jpg 





数少ない開翅に慌ててレンズを向けるも、どうしてその奥に止まっている顔だけの個体にピントが持って行かれるの?? ToT)

I18A3992.jpg 







次の機会は方向が悪く・・・

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 40-150mm]

M3314930.jpg 






バッチリの方向でも開き具合が・・・

M3314926.jpg 





と嘆きばかりで、いい感じの開翅姿は叶いませんでした。

I18A4670.jpg 






Sさんに枝垂れ桜ギフを教えてようとスマホを見たら圏外。
仕方なく、歩いてSさんを探しに行くと、梅林に吸蜜に来ていた春トラフを撮影していた。
久しぶりの春トラフ。
白いストライプに夢中になり、枝垂れ桜ギフのことをすっかり忘れてしまった。^^;

M3315283.jpg 






梅での吸蜜だと思ったら、花びらでの吸水でした。

M3315237.jpg 






見下ろしの開翅姿が見たいのに・・・

M3315273.jpg 





コツバメも数頭見ることができた。
ちょっと開いているようなコツバメ。

M3314993.jpg 






コツバメも梅で吸蜜

I18A4014.jpg 






吸蜜ではなく、こちらも吸水?

I18A4005.jpg 






アセビで産卵しているような個体を見つけたが、この後卵を探したが見つからなかった。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 60mm Macro]

M3315410.jpg 







ギフチョウが好きなのは青いものだけではないようです。
この個体、この場所が保護色だと思ったのかぁ・・・

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 40-150mm]

M3315360.jpg 






残り2枚は、鳥写真。

杉の木にマヒワの群れが入っていた。
花芽を摘んでくれるのか、それとも花粉を撒き散らしているのか・・・

M3314950.jpg 






この地の鶏は、風格がありました。

M3315548.jpg 
スポンサーサイト



コメント

スギタニルリシジミの表翅

スギタニルリシジミの表翅の輝きを
見事に撮りこんでますね!
私はパスト連写で写そうとしました
が今一の画像しか撮れませんでした。
2018-04-08 14:05 ヒメオオ #- URL編集 ]

Re: スギタニルリシジミの表翅

ヒメオオさん
翅のフサフサがいい感じに光ってくれました。
本当は、もっと開いているところを撮りたかったんですが・・・

2018-04-08 22:57 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |