FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ミドリシジミ幼虫

GW中日、プチ遠征したいところではあるが、私は休日でも妻が車で出勤して行ったので、仕方なく自転車でマイフィールドへ。
ミドリシジミ幼虫の様子を覗いて見た。

例年に比べると、ハンノキにできている餃子は少なめ。
今年のミドリシジミは、あまり期待できないかもしれないと思いつつ、葉裏にじっとする終齢幼虫を見つけた。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 60mm] 2018/05/02

M5026698.jpg 





大きな餃子の中を隙間から覗いてももぬけの空が多い。
ハンノキを1本ずつチェックして、ようやく終齢幼虫が木の幹を降りている姿を見つけた。
空の餃子は、もう降木した幼虫の巣だったのかもしれない。


M5026710.jpg 





見ると、この木の上の方から次々と降りてくる。

M5026713.jpg 





M5026719.jpg 






M5026728.jpg 






M5026723.jpg 





足元を見たら、そこにも幼虫が這っていた。
これからが楽しみです。

M5026720.jpg 






案内板の軒下にアシナガバチが巣作りしていたので、管理人さんにお知らせしておいた。
緑色の肉団子を咥えていたが、ゼフの幼虫でないことを願いたい。

M5026699.jpg 

スポンサーサイト



コメント

今年のミドリシジミ、どうでしょうね。
枝がかなり剪定されてしまったと聞いていたので心配していますが、こうして幼虫の姿を見せていただけると少し安心します。
2018-05-03 16:47 naoggio #rUzzVsWo URL編集 ]

あと数週間で発生ですね。数年前のような大量発生、、、
厳しそうですね(^_^;)。
ミドリシジミの個体数が増えてくれることを祈るばかり
です。

2018-05-03 18:22 midori #0zwy.6sw URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

naoggioさん
今年は、少ないと思いますよ。
特にカッパ池が心配です。
それとは別に、今まであまりチェックしていなかった場所で、多数の降木幼虫を見つけたので、そこが楽しみです。
2018-05-03 21:06 akakokko #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あと少し待てばというのは嬉しいのですが、数が心配ですね。
とにもかくにも、これから忙しくなりそうです。^^;
2018-05-03 21:17 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |