FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


キリシマミドリ

先の3連休最終日、naoggioさん町田のSさんに昨年のキリシマミドリのポイントに連れて行ってもらった。
昨年のような開翅が見られることを期待していたが、ビーティングしても数頭飛び出すものの、1頭も降りて来ず、見上げても姿が見えないところに止まるので、証拠写真すら撮れない。orz

昨年、一緒だった横浜のKiさんの「何回も通ったけど見下ろしで開翅が見られることは一度もなかった」という言葉の重みが身にしみる状況。

しかたなく、出待ちの時に出て来た鳥たちを撮影する。
エナガの幼鳥だろうか、芋虫を捕まえていた。
咥えていたのがキリシマでなくてよかった。

D MarkII [ED 300mmF2.8L IS II] 2018/07/16 

I18A1370.jpg




オオルリの幼鳥も登場
I18A1380.jpg 



しかし、キリシマは一向に姿を見せない。
テリ張りする時間が来ても状況は変わらず、別のポイントへ。

そこで、Sさんが飛んでいるキリシマを発見。
少し高い位置に止まった姿を確認したら、メスだった。
I18A1384.jpg



I18A1396.jpg 



しばらくするとオスも登場。これも少し遠い。
何故かテリ張りしないため、翅を開かない。
I18A1424.jpg




数頭オスが出て来たが、テリ張りよりも食欲の方が強いみたいで、アカガシの実で吸汁。
I18A1430.jpg




別のメスが少し低い位置に降りて来た。
I18A1447_201907142331474eb.jpg




すると、すぐに開翅。かろうじてAB型であることが確認できた。
もっと下に降りて来てほしいものです。
I18A1459_20190714233148b3c.jpg




1頭のオスが飛んで来て、別の1頭の近くに止まった。
I18A1505.jpg 




テリ張りしてくれないため、表翅が撮れたのはこの1枚だけ。orz
飛び回る時は、綺麗な緑色を輝かせながら下に降りて来てくれるが、止まることなく上に上がったり、樹間の中に消えていく。
昨年がビギナーズラックだったことを再認識させられた遠征になりました。
午前中は坊主を覚悟しただけに、これだけ撮影できたことに感謝すべきかもしれません。
I18A1494.jpg


スポンサーサイト



コメント

先日はお疲れ様でした。
満足な開翅はありませんでしたが、おっしゃる通りこれだけ撮れたのは幸運な方だったのではないかと思います。
この後行かれた方も良い結果は出せなかったようです。
今回はドングリに集まるオスなど、昨年見られなかった生態が観察できたので面白かったですね。
2018-07-25 15:08 naoggio #G0VbINhw URL編集 ]

Re: タイトルなし

naoggioさん
お疲れ様でした。
不思議な蝶ですよね。
ちょっとでもいいから下に止まってくれたらいいのに。
思い通りにはならないですね。
何回も通いたくなりますね。
返り討ちを覚悟しないといけないですけど。^^;
2018-07-25 21:18 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |