FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


遠征失敗

関西赴任の地の利を生かし、ウスイロヒョウモンモドキを撮りにレンタカーで片道2時間半の道のりを飛ばしてきました。

TG-4 2015/7/12(拡大表示できます)







リフトは止まっているので、スキー場のゲレンデをひたすら登り、左側の山頂を目指します。



飛んでいるのは、ほとんどがウラギンヒョウモン。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/7/12(拡大表示できます)








山頂まで来てもおめあての蝶の姿はなく・・・

山頂の熊笹の上をブルーに光る小さな蝶が飛んでいるのが目に入りました。

痛ましいほど擦り切れたオオミドリ








輝きの片鱗はありものの・・・






2~3週間前の姿を見たかった。







あざみの花には、ヒメキマダラセセリ








4年前はたくさんいたので、簡単に見つかるだろうと思ったら大間違い。結局、おめあての蝶は、看板の姿しか撮れませんでした。orz
TG-4 2015/7/12(拡大表示できます)






同じ目的で来ていた年配のご夫婦もまだ見つからないという。
蝶ではないが、シナの大木があるというので案内してもらった。






比較対象がないので、大きさのイメージが伝わりにくいですが、幹の太さは、おおよそ大人5~6人いないと取り囲めないほどの太さ。

写真だと明るく写ってますが、実際はもう少し薄暗い感じで、パワースッポットのような雰囲気のある大木でした。








別の場所で、久しぶりのサカハチを撮影。
7D MarkII [EF 300mmF2.8LII] 2015/7/12(拡大表示できます)








帰りには道の駅に寄り、野菜を調達。^^;
TG-4 2015/7/12








3週間前の遠征でも事故に遭遇しましたが、今回も。
トンネル手前の追い越し車線が現場。4台の玉突き衝突でした。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/260-0e229f33

 | ホーム |