FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


台風が来る前に

9月の最終日、北上を続ける台風24号の影響で一日雨の予報だったのでゆっくり寝ていたら、窓の外に陽射しと青空が。時計は10時を指そうとしている。
天気予報を見てみると、朝は曇りで11時から雨マーク。
しかし、どうみても雨が降る気配がしない。
ということで、急いで朝食を食べカメラを持ってマイフィールドへ直行した。

ミドリシジミが見られるカッパ池は雑草が生い茂り 池の水が見えないが、シンボルのカッパ相撲は水に浸かっていた。

iPhone6 2018/09/30

IMG_3078.jpg



古民家には、秋の味覚が。
IMG_3079.jpg 




青蜂を期待したが、全く気配がない。
その代わり、ウラギンシジミ♂が何頭か地面や縁側で吸水していた。

OM-D EM-1 [MZUIKO ED 40-150mm x1.4テレコン] 

M9302115.jpg 



OM-D EM-5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 

G9304550.jpg




少し前まで、渡り途中のエゾビタキがバーダーの注目を集めていたようだが、今日はカメラマンはほとんどいない。それに被写体も少ない。orz
他にこれっと言った被写体を見つけられずに歩いていたら、木製の手すりに1cmほどのハエトリグモを発見した。
貴重な被写体。マクロでの撮影です。
G9304554.jpg




G9304556.jpg





G9304563.jpg




目に自分が写っていないか気になったので、ピクセル等倍で切り出してみたが、よくわかりませんね。
G9304563-1.jpg




フィールド内を一回りして戻って来ると、古民家前に「大自然がキャンパス」の旅人さんが、鳥待ちしていた。聞いてみると渡りの鳥は抜けたようで、エゴの実を食べにくるヤマガラを待っていると言う。
雑談していると、ヤマガラではなく写真展仲間のTnさんがやって来た。

そしてしばらくしたらヤマガラの群れもやって来た。
OM-D EM-1 [MZUIKO ED 40-150mm x1.4テレコン] 
M9302141.jpg



M9302146.jpg



12時半を過ぎたら日が翳り、多くの雲が流れてきた。
これはまずい。2人はまだ残るとのことなので、先に引き上げることにする。

途中、種名は分からないが、奇妙なアブ?を見つけて1枚。
M9302188.jpg



この後、車で帰る途中からフロントガラスに雨粒が当たりだした。
2人はどうしただろうと思いながら、自宅を目指した。





スポンサーサイト



コメント

予報が良い方に外れて、良かったですね~♪
ハエトリグモ、面白いキャラですね(=^・^=)
名前の通り、本当にハエが好物なのかなあ???
ラストの奇妙なアブ?も、不思議な風貌ですね><
うーん、私も見たことが無いなあ。
拍手☆
2018-10-01 22:06 Sippo☆ #qgiCMeC. URL編集 ]

Re: タイトルなし

Sippoさん
ハエトリは愛嬌のある顔をしてますよね。
最後のアブは、下草にオレンジ色の塊が見えたので、なんだろうと思って撮った1枚です。
変わってますよね。
2018-10-10 21:48 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |