FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ウラナミアカシジミ

前記事にも書きましたが、今年のマイフィールドは、ウラナミアカシジミの大当たり年。
一昨年までは、見つけるのに苦労したが、昨年普通に見られるようになり、今年はそこら中にいる感じ。
来年もこうあってほしいものです。

朝早く行くと、下草に止まっている個体がすぐに見つかる。
この日も、羽化したてのような綺麗な個体が下草に止まっているのを発見。

E-P3 [LUMIX G FISHEYE 8mm] 2015/5/25(拡大表示できます)









おとなしい個体だったので、マクロに変えてじっくり撮影。
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/5/25









反対側も撮ってみようと回ってみると・・・
あれ?
前翅の透け具合に違和感が。





よ~く見ると前翅がない。
3年前に右側の前後翅両方ないアカシジミを撮影したことがあるが、このウラナミアカの右前翅はちぎられたようには見えない。
羽化不全でこんなことってあるのでしょうか?



比較のため、通常の個体の透けた前翅も載せておきます。
ゼブラ模様のハッキリ差も違いますが、背中の見え方が明らかに違います。






遠目に斑紋異常かと思わせる個体を発見。
それは、完全な羽化不全でした。









この個体の後翅のオレンジのラインは、傷でしょうね。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/267-c2042256

 | ホーム |