FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


もう一度ミドリシジミ

所用で2週連続横浜に戻り、時間を見つけてマイフィールドへ。
狙いはもちろんミドリシジミ

朝6時半頃にマイフィールドに到着。
止まっている車は1台だけ、それは記憶にある車。
もしやと思いポイントに早足で行ってみると、思った通り naoggioさんでした。

アカウラナミアカはたくさんいるが、ミドリシジミはまだとのこと。2人で探しミドリ。しばらくしてT君やってきた。
出遅れた昨年の教訓を生かし、今日は朝早く頑張って来たもよう。
^^;

そして見つけたミドリシジミ
OM-DE-M5 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2015/5/31(横方向写真は、拡大表示できます)






開翅を待っていると、チラチラとブルーの表翅を見せながら足元の日影にある下草に降りてくれた。
日影では開翅は望めない。
そこで、LEDを・・・



素直なこの子は、惜しげもなく綺麗な表翅を3人の前に披露してくれました。^^)
















用事があるというnaoggioさんは、タイムアップ。
久しぶりに一緒にいいシーンが撮影できて、よかったです。

naoggioさんと別れ、もう一つのポイントに移動すると、案山子さんKさんが下草にレンズを向けている姿が。
下草にはミドリシジミが止まっていた。




日は当たっているのに開翅しそうもない。
十分明るいからどうかと思ったが、LEDを当てると・・・








この子も素直でした。^^)
しかも、嬉しいことにABに近いB型の♀。








このあと、続々と下草に現れるミドリシジミ
今年は豊作の年かも。







暗がりだが、間近での撮影チャンスがあったのでLEDを。
すると、表翅がこんな色になりました。^^;






LEDを消して、ストロボで撮影したら、金緑色に。









この日は、午前中で6種全てを撮ることができました。


今年は、アカシジミは例年並みに多く、ウラナミアカがとにかく豊作、6種の中で一番多いのではないかと思えるほど。
ミズイロオナガも例年より多い感じ。
ミドリシジミ多いのではないかと思う。
ウラゴマダラは少なめか。
短いレンズしか持ってこなかったため、オオミドリのテリ張りは見に行かなかったが、べつの場所で1頭みることができた。
オオミドリは、例年並みかもしれません。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://akakokko99.blog.fc2.com/tb.php/268-1b7d90ad

 | ホーム |