FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


白馬ギフとヒメシロ

新潟の次は長野県の白馬。
イエローバンドを撮りたかったところですが、今回は縁がありませんでした。orz

出だし、まだ朝早い時間にも関わらず、そこそこの数のギフチョウが飛んでいるが一向に止まらない。
一瞬の休憩を捉えるのが精一杯。

OM-D EM-1X [MZUIKO ED 40-150mm x1.4テレコン] 2019/05/04

X5040009.jpg 



X5040140.jpg 



X5040149.jpg 



X5040295.jpg 



雪山バックのチャンスだったが、木がごちゃごちゃしてギフチョウが目立たない。orz
X5040273.jpg 



ここは見通しの良い場所だが、ギフチョウが小さすぎる。凹○
X5040367.jpg 



コツバメはいいところに止まってくれるのだが・・・
X5040229.jpg 



そうこうしている間に、ギフチョウが徐々に吸蜜してくれるようになった。
これはシメた、と思ったら擦れたヒメギフだった。
X5040274.jpg 



ここにはヒメギフは、いないはずなのだが・・・風にでも流されて遠くから飛んできたのだろうか?
X5040286.jpg 



やっとのことカタクリ吸蜜を撮ることができた。
X5040290.jpg 



ギフチョウはこのくらいにして、ヒメギフのポイントへ。
16時になろうかという時間、山陰が広がり日当たりが少ないのでダメかと思いましたが、ここで合流した千葉のNさんが綺麗な個体を1頭見つけてくれた。
X5040396.jpg 



飛んできたカラスの羽ばたき音に驚いたヒメギフは、あっという間に消えてしまった。orz
X5040431.jpg 



帰り際、もう一つのポイントに寄ってみた。
そこでは、黄昏色に染まりつつある日差しの中、追いかけっこする♂♀のヒメシロチョウが出迎えてくれた。
X5040613.jpg 



X5040616.jpg 



ピタリと止まって見つめ会う2頭。
X5040448.jpg 



交尾を期待したが♀にその気がないようで、根負けした♂が飛び去り、ススキの穂に止まる。
X5040476.jpg 



その後、フキノトウの葉に移動。
X5040509.jpg 



こんなシーンは撮影した覚えがないのだが・・・^^;
オシッコ?
M5044855.jpg 

スポンサーサイト



コメント

ニアミス

ご無沙汰です。白馬ではニアミスのようでしたね。
5/5の朝から急にギフチョウが増えました。それまではヒメが多かったのですが。
またどこかで会える問いですね
2019-05-09 20:48 カーコのダンナ #vPCFZUnY URL編集 ]

Re: ニアミス

ニアミスでしたね。
新潟にいた時に、白馬に行っていた知り合いから、ご夫婦がいらっしゃっていたことを聞いていました。
今週末も白馬に行く予定なので、お会いしたいところです。
2019-05-09 22:40 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |