FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


南アルプスの雲間褄黄蝶

先週のことですが、naoggioさん町田のSさん横浜のKさんの4人で南アルプスに行ってきた。
狙いはクモマツマキチョウ。
SさんとKさんは少し前に来ていて、クモツキが発生していることは確認済み。

朝、9℃ほどの気温、ポイントは山影のため、当然まだクモツキは飛ぶことはない。
4人であちこちにあるクモツキの食草ミヤマハタザオを確認しながらポイントまで歩く。
Sさんが「クモツキが飛び始めたら、その辺にも吸蜜で止まるよ」指差さすガードレル下にも確かにハタダオが咲いている。すると、naoggioさんが「いるよ!」と言い出した。
??はじめは何を言っているのか理解できなかったが、昨年の南アルプスの再来であることを理解した。ということで、早々に坊主を免れることとなった。^^)

まだ陽が当たらないため、眠ったまま動かない。

これはチャンスとばかりに、コンデジでワイドマクロ撮影。

TG-4 2019/06/01

P6011251.jpg



道に寝そべって逆方向から。
P6011245.jpg



木々の間から陽が刺し始める。
P6011256.jpg



まだまだ弱い日差しなので、目覚める兆しがみえない。

D MarkII [EF 300mmF2.8L IS II]

I18A2961.jpg



また日陰になったので、まだ目覚めないだろうと、ライトを透かした写真を撮ろうと再度寝転んでライトを当てた瞬間、翅を開き出しあっという間に飛び出した。 @o@)
やってしまった〜! ごめんなさい。

それでも、Sさんがすぐ下で止まって開翅していることを教えてくれて、令和初のクモツキ開翅も撮ることができた。結果オーライ? ^^;
I18A3035.jpg



その後も、この1頭がとてもいいモデルになってくれた。
I18A3132.jpg



I18A3294.jpg



I18A3320.jpg



I18A3343.jpg



I18A3360.jpg



たった1頭だったが、たっぷりサービスしてくれた後、沢に消えていった。
そして空白の時間帯に入ってしまった。
なかなか次が出てこない。個体数がかなり少ないものと思われる。

すると、覗き込んだ沢の下に突き出ていた枝葉の上に青いものが見えた。何?
ファインダでのぞいてみると、トラフシジミが開翅していた。
I18A3383.jpg



♀のようで、花芽に産卵していた。
I18A3400.jpg



そして待望の次が出てきた。まだ擦れていない♀だ。
I18A3432.jpg



I18A3462.jpg



地面に落ちている白い花びらで休憩。
I18A3567.jpg



その直後、落ちているミツバツツジに移り吸蜜?
I18A3607.jpg



この子もよいモデルになってくれた。
I18A3574.jpg



I18A3655.jpg



I18A3663.jpg



再度♂も出てきてくれた。
I18A3493.jpg



そして、また空白の時間帯。
一瞬だったが、ツマジロウラジャノメが出てきてくれた。
I18A3670.jpg



長いこと次が出てこない。
Sさんと沢の上流を眺めていたら、♀らしき個体が降りてきた。
ようやく出てきてくれた、と思ったのもつかの間、それは、クモマなしのツマキチョウだった。orz
I18A3764.jpg

スポンサーサイト



コメント

いや~、羨ましい(*^_^*)!!!
ここ数年、美オレンジに出会っていない...
来年は、クモツキタイミングで、指定席予約お願い
します!?
6.8.10枚目のジャスピンシーンにウットリ~、っす(*^_^*)!!
2019-06-08 17:51 midori #0zwy.6sw URL編集 ]

Re: タイトルなし

midoriさん
このオレンジは特別ですね。
何度見てもうっとりしてしまいます。
来年、一緒に行けたらいいですね。
2019-06-08 23:13 akakokko #- URL [ 編集 ]

当日はお世話になりました。
個体数は少なかったですが面白い1日でした。
今回も素敵な写真が並びましたね。
黒い背景で寝ているところやメスの裏翅、そして最後のツマキチョウなど素晴らしいと思いました。
ツマキチョウはちょっと出世した感じがします。
2019-06-09 11:56 naoggio #G0VbINhw URL編集 ]

Re: タイトルなし

naoggioさん
おっしゃる通り、数が少ないながらも十分に楽しめました。
Kさんが言っていた運動会に参加した甲斐があり、いい写真も撮れました。^^;
最後の写真は、クモツキで撮りたかったですね。
2019-06-09 15:50 akakokko #- URL [ 編集 ]

こんにちは、ツマキチョウは知っていましたがクモマツマキチョウは初めて知りました。
調べると蝶愛好家のなかでは人気なようですね。
それも頷ける美しさです。
翅の裏の草ずり模様に表の鮮明な黄色、それが両方見られる半開きのお写真に感動しました。
意外と背中もモフモフなようで。飛翔写真を見て気付きました。
憧れの虫がまた一種増えてしまいました(笑
2019-06-09 22:50 昼杉起太 #9L.cY0cg URL編集 ]

Re: タイトルなし

昼杉起太さん
コメントありがとうございます。
そうですね。高山蝶であるクモマツマキチョウの美しさは格別ですよ。
チラチラと舞うオレンジ色を生で見ると病みつきになりますよ。^^;
北アルプスであれば、手軽に見ることのできる有名なポイントもあるので、来シーズン出かけてみてはいかがでしょうか。
2019-06-09 23:11 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |