FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


マイフィールドにて

キリシマの翌日は、朝ゆっくり目に起きてマイフィールへ出勤。
こんな天気では長レンズを使うより、三脚に60mmマクロで小物を探してじっくり撮影するに限る。
出始めているムラサキシャチホコも見つけてたい。
と、最初に出て来たのは久しぶりの新鮮なクロコノマ。入り込めない藪の中なので、長いレンズが欲しかった。orz

OM-D E-MX1 [MZUIKO ED 60mm Macro] 2019/07/21

X7219413.jpg



イチモンジチョウも綺麗な個体。
X7219419.jpg




6月から咲き出すコスモスだが、秋のイメージが強いのでこの時期なんとなく違和感を感じてしまう。
X7219424.jpg



ここで、コスモスの奥から歩いてくる案山子さんがやって来たので、一緒に探索。
踏みつけてしまいそうなところに、小さなコクワガタ♀がじっとしていた。
X7219431.jpg



そして、この日2頭目のクロコノマチョウ
X7219434.jpg



田んぼにいたアジアイトトボを撮影していたら、Papilioさんから電話がかかって来た。
オオミドリの♀が目の前に降りているという。
X7219443.jpg



今シーズン♀は未見だったので、擦れててもいいから撮りたいと思い、早足でPapilioさんの元へ。
かなり擦れてはいるが、この日の嬉しい出会いだった。Papilioさんありがとう!
X7219464.jpg




X7219476.jpg



3人でムラサキシャチホコを探したが、全く見つからない。
多く見られたのは、ベッコウハゴロモ。
X7219484.jpg




X7219515.jpg



アオバハゴロモのように翅を閉じている姿は、初めて見た。
X7219516.jpg



こう見ると、小さなセミのようだ。
X7219528.jpg



ジンガサハムシヨツモンカメノコハムシもいたるところに出ていた。
X7219510.jpg



交尾も数組。
X7219512.jpg



ツユムシの幼生は、黄緑色の星模様が綺麗。
X7219505.jpg



これは、何カメムシだろう?
葉っぱと同じ色なのか、それとも透き通っているのだろうか・・・
X7219533.jpg



スポンサーサイト



コメント

Re: ジンガサ?

鍵コメさん
ご指摘ありがとうございました。
ハムシの世界も温暖化で南の虫が北上しているんですね。
勉強になりました。
2019-07-27 21:27 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |