FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


南アルプス

先日、naoggoさん町田のSさんの3人で、高山蝶を求めて南アルプスに行って来た。

早めにポイントに着いたので目的の蝶はまだ飛んでいない。
出てくるのを待ちながら、他の蝶はいないかと探していたら、ミツバヒヨドリでテリ張りするゼフを発見。

表後翅の感じからしてジョウザンだろうか。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x1.4テレコン] 2019/08/03

X8031685.jpg



ミズナラの枝にも別個体。
オレンジ斑が分かれているように見える。オオミドリ?それtもジョウザン?
X8031699.jpg



こんな時期なので、どれも擦れた個体ばかりなのが残念なところ。
X8033813.jpg



見下ろしのミツバヒヨドリをバックに卍撮影。
X8032823.jpg



X8032804.jpg


卍をせずに並行して飛び回るペアを初めて見た。
長い時間ゆっくりと2頭で行ったり来たりしている姿を連射合成してみた。
X8032104.jpg



そうこうしている間に目的の高山蝶が現れたが、それは次回の記事で、まずでその他の蝶を。

クガイソウにオオイチ♀を思わせる太い白線の♀のフタスジチョウがやって来た。
X8032079.jpg



♀は遠くへ行ってしまい、代わりに♂が近くに来てくれた。
X8032789.jpg



X8033904.jpg


ミヤママンネングサ?で吸蜜する♂は少し擦れていた。
X8033874.jpg



5頭のアサギマダラミツバヒヨドリで吸蜜していた。
X8033803.jpg



単発ではあるが、スジボソヤマキもあちこちで飛んでいた。
X8033914.jpg



X8033913.jpg



X8034001.jpg



X8034384.jpg



この日、一番多かったのがキバネセセリ。数十メールの範囲でキバネが止まっていない花ないくらいの数で、どれも綺麗な個体ばかり。
ミツバヒヨドリで♂♀なかよく吸蜜するカップル。
X8034378.jpg



こっちでも
X8034420.jpg



ミドリヒョウモンとキバネ♀。
X8034368.jpg



ヨツボシノメイガとキバネ♀。
X8034450.jpg



まだ春型のサカハチチョウが健在でした。
X8033985.jpg



夏型は新鮮。
X8034401.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |