FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


南アルプス2

最初の一頭はSさんが見つけてくれた。
その時は、飛び回るばかりでなかなか止まってくれない。

飛んでいる姿は、ウスバシロチョウのようにも見える。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm x1.4テレコン] 2019/08/03

X8032966.jpg



スジグロシロチョウが追いかける。
X8032974.jpg



ようやくクガイソウに止まってくれたのは、ミヤマシロチョウ♂。
X8032322.jpg



マルハナバチとツーショット
X8032568.jpg



前翅の縁が黄色い♀も現れた。
X8033021.jpg



擦れたキンボシヒョウモンとツーショット
X8033135.jpg

X8033167.jpg

X8033175.jpg

X8033179.jpg



セセリチョウもやって来た。
X8033292.jpg

X8033436.jpg


ミヤマシロのツーショット
X8033588.jpg

X8033545.jpg

X8033665.jpg


ベニヒカゲもやって来た。
X8033404.jpg



X8032620.jpg

X8032674.jpg

X8032754.jpg

X8032756.jpg



ミヤマシロが手の届く距離に止まってくれた。近すぎるので少し下がっての撮影。
X8034008.jpg

X8034041.jpg

X8034300.jpg

X8034201.jpg

X8034197.jpg



ここでもスジグロシロチョウが追いかける。
X8034236.jpg

X8034237.jpg

X8034244.jpg



帰りの駐車場、まだ車がたくさん止まっているが、その中で何故かnaoggioさんの車に2頭のヒョウモンが止まっていた。

ひとつは、オオウラギンスジかと思ったら、メスグロヒョウモンの♂だった。X8034463.jpg



もうひとつは、ヘッドライトの上でミドリヒョウモンが吸水?
X8034468.jpg



スポンサーサイト



コメント

8月に入ってミヤマシロチョウの新鮮個体というのは今年ならではの現象でしょうかね。
ミヤマシロとベニヒカゲが一緒で、ギンボシヒョウモンがすでに擦れているというのは何か違和感を感じますが、ここは例年でも浅間山系よりは発生が遅いんでしょうか。
青空背景のミヤマシロチョウの写真は素晴らしいですね。
2019-08-13 07:11 ダンダラ #hQytGWzM URL編集 ]

Re: タイトルなし

ダンダラさん
確かに8月に新鮮なミヤマシロなんてびっくりですね。
今年は遅れている種が多いですよね。
Sさんのお陰で、満喫することができました。


2019-08-13 20:30 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |