FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
2017/11/25にyahooブログから引っ越してきました。
横浜をベースに 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


2019撮り納め

減っていたムラサキツバメが、大晦日にゼロになってしまった。
この暖かさだから塒を飛び出して、その周りを飛び回っていると思ったが、ムラサキシジミは飛んでいるもののムラサキツバメは1頭も確認することができなかった。

ムラサキシジミの飛び方が、雌を探すような感じだったので、ムラツも春と勘違いして繁殖場所に移動してしまったのかもしれない。
無事にこの冬を乗り越えて欲しいものです。

ということで、ムラツはおらず、冬鳥もさっぱり。
この暑さでは、越冬中のヤモリも抜け出しているかと思ったが、ヤモリ君たちは柱の隙間で寝ていました。

TG-4 2019/12/31

PC271400.jpg


柱の縦の隙間なので、上の写真は90°回転してます。
3つの柱で計11匹、春を待って寝ていました。
PC311427.jpg
スポンサーサイト



コメント

昨日、あの後各ポイントを巡った結果を報告しておきます。
①第一ポイント塒は仰る通りもぬけの殻でした
②K公園の前記事16頭の塒が復活していました。(13頭)
③14日と同じアカガシ低い位置にムラツ単独個体が居ました。
④公園外ですが、14日とほぼ同じ規模(8頭)を維持している塒があります。(別途非公開コメント参照)
2020-01-01 02:31 Garuda #8yFc2lIA URL編集 ]

Re: タイトルなし

Garudaさん
多少なりとも戻っていたのですね。安心しました。
ご報告、ありがとうございます。
2020-01-01 23:17 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |