FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


マイフィールド

天気は良い土曜日のマイフィールドはカメラマンは少なめだが、意外にも散歩する人がいつも以上にいるように感じた。マイフィールドに限らず、都内の公園がいつもより人出が多かったというTVニュースが流れていた。
ずっと家の中にいても運動面や精神面に影響がでるので、人との接触を避けながら公園を散歩するのがいいのでしょうね。とはいうものの、いつもより人が多いと人を避けるのに気疲れしそうです。

さっそく見つけた蝶は、かなりお疲れのルリシジミ♀。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm] 2020/04/11

X4116382.jpg


ツマキチョウを撮りたかったので、たんぽぽ道に行くと知り合いが手持ち無沙汰に被写体が現れるのを待っていた。まだ出てこないようで、タケクンEXさんにスズメバチに擬態したナシアシブトハバチがいることを教えてもらった。
名前の通り太い脚に違和感はあるが、ぱっと見スズメバチにしか見えない。
X4116394.jpg

X4116400.jpg


どうやらまだ躰が暖まっていない様子。とても動きが鈍いので、魚眼で接近してみた。

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

G4110155.jpg


手前のタンポポでは、小さなハチが花粉集めに余念がない。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X4116374.jpg


しばらく待ってもツマキチョウは現れないので、他を探すことに。
ハンノキを見るとミドリシジミ幼虫の巣がちらほら。
X4116404.jpg


少し中を覗かせてもらった。
X4116409.jpg


オオミドリの幼虫も探してみようと空になった卵がついていた小枝を見に行ったら、新葉の多くが食べ尽くされていて、幼虫の姿は見つからい。

iPhone6S

IMG_4577.jpg


新葉がたっぷりの右側の小枝での孵化したはずなのだが、こっちには食跡すらなかった。
どこかで元気に成長していればよいのだが・・・
IMG_4579.jpg


冒頭よりも綺麗なルリシジミを見つけた。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X4116412.jpg


吸蜜姿を魚眼で撮りたかったが、こんなところにしか止まってくれなかった。orz

OM-D E-M5 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

G4110171.jpg



帰り際、最後の被写体はベニシジミ。
X4116424.jpg

X4116429.jpg


綺麗な個体だと思ったが、よく見たら後翅が欠けていた。
X4116436.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |