FC2ブログ

プロフィール

akakokko

Author:akakokko
横浜を中心に 春夏秋は蝶、冬は野鳥を追いかけてます。
日本チョウ類保全協会 会員、
相模の蝶を語る会 会員

■カメラ■
キャノン :EOS 7D MarkII
オリンパス:OM-D E-M1X、
      OM-D E-M1、
      OM-D E-M5、TG-4
■レンズ■
CANNON:EF 300mmF2.8L IS II
      EF-S 15-85mm IS
MZUIKO :ED 12-40mmF2.8 PRO、
      ED 60mm Macro、
      ED 40-150mmF2.8 PRO、
      ED 8mmF1.8 Fisheye PRO
フィット:魚露目8号
■アクセサリ■
CANNON:x1.4テレコン
MZUIKO :x1.4テレコン、x2.0テレコン
ケンコートキナー:
  デジタル接写リング16mm,10mm


カウンター


カテゴリ


月別アーカイブ


ウラナミアカシジミ

マイフィールでアカシジミが発生した後、仲間からウラナミアカシジミも発生したとの情報をもらっていたが、休暇を取っても雨続きの1週間なのでどうしようもない。
今日の土曜も生憎の予報だったが、朝起きると外では薄日が差している。
急いで準備してマイフィールドへ行ってみた。
フィールドに着く頃には日差しはなくなり、薄曇り状態になってしまった。orz

まずは、アカ、ウラナミアカが集まる栗花をチェック。
アカシジミはたくさんい吸蜜しているが、目的にウラナミアカシジミはいない。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm] 2020/05/23

X5234816.jpg

X5234850.jpg


ウラナミアカを求めて第2ポイントへ向かう。
下草を眺め回しながら探していると、1頭止まっている個体を見つけたが、止まっている角度が悪い。
活性も低いようなので、魚眼で寄ってみた。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M5237591.jpg


すると、気を利かせてくれたのか、10cmほど横の葉に移動してくれた。^^)

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X5234728.jpg


X5234710.jpg


これなら魚眼でも少しマシな絵になる。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M5237596.jpg

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm] 2020/05/23

X5234736.jpg

X5234741.jpg


とりあえず目的が達成できたの、次のゼフを求めてフィールドを回る。
周り初めて直ぐに、田んぼの畔で可哀想なアカシジミを見つけた。

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M5237600.jpg


よく見ると右前翅のほとんどがちぎれてしまっている。

OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]

X5234716.jpg


ミドリシジミも木を降りて蛹化しているはずで、早く出てこないかと思いながら何気なく見上げたハンノキの葉に、なんと終齢幼虫がついているではないですか!
今年のミドリはかなり遅くなるのか? それともこの子だけ遅いのか・・・
X5234773.jpg


ウツギでイチモンジチョウが吸蜜していた。
X5234754.jpg


すると、手前にコミスジが止まった。
X5234755.jpg


少しでも両方にフォーカスが合うように絞り込もうとしたら飛ばれてしまった。
X5234764.jpg


このフィールドでは少数派のチャバネセセリ
X5234792.jpg


かなりお疲れのツバメシジミ
X5234778.jpg


クワの枝の上にアオダイショウがいて一瞬驚いた。
X5234785.jpg


毎年この時期大発生するキアシドクガ、かなりの数が樹上を飛び回っているが、下草に目を向けるとまだまだ続々と羽化している。
X5234718.jpg


羽化してまだ羽が開ききっていない個体。
X5234723.jpg


しばらくするとモンシロチョウのように丸い羽になった。
X5234750.jpg


別の個体は、もう羽が乾いたのか本来のポーズになっている。
X5234725.jpg


コナラの切り株にカミキリ虫らしき甲虫がじっとしていた。
X5234805.jpg

X5234810.jpg

OM-D E-M1 [MZUIKO ED 8mm Fisheye]

M5237603.jpg


アワブキについていたヒメヤママユの幼虫と思われる綺麗な毛虫。
OM-D E-M1X [MZUIKO ED 40-150mm]
X5234875.jpg

X5234893.jpg


帰り際、小さなホタルを見つけた。
よく見るとヘイケホタルのようだが、ヘイケホタルがこんな時期に?
ゲンジボタルはもう直ぐのような気がするが・・・
X5234894.jpg
スポンサーサイト



コメント

早くも平地産ゼフィルスが3種登場ですね。
今年は自粛のため徒歩圏内の活動ですが、緊急事態宣言解除とのことですね。
でも暫くは県内で大人しくしていようと思っております。
2020-05-25 16:53 fushiginomori #- URL [ 編集 ]

引きこもって旅行の写真整理ばかりやっています。
自然教育園の開園が私にとって唯一チョウとふれあえる場所
早く解除されないかなぁ。
あちこちからゼフィルス便りが届くのはうらやましい。
私は隣の庭でアオスジアゲハを見たきりです。
2020-05-26 05:01 Shin #8iCOsRG2 URL [ 編集 ]

もうクリの花が咲いているんですね。
こちらではまだ青い棒状です。
アカシジミもようやく先日見ましたが撮影できませんでしたが、ウラナミアカシジミがモデルになってくれました。
こちらではウラナミアカの方が早い感じです。
2020-05-26 22:04 ダンダラ #hQytGWzM URL編集 ]

Re: タイトルなし

fushiginomoriさん
近場で楽しめるとことが見つかってよかったですね。
昨年、千葉の知り合いが、近場で多くのミドリシジミが飛び交うビデオを見せてくれました。
そのポイントが近くだといいですね。
2020-05-27 22:20 akakokko #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Shinさん
教育園も6/1から再開するようなので、ゼフに間に合いましたね。
園内が人だらけにならなければ良いですが・・・
2020-05-27 22:23 akakokko #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ダンダラさん
クリの花は、こちらでも場所によってかなり差があり、隣の公園ではまだ棒状でした。
日当たりがいいためか、ここの栗が一番はやいようです。
2020-05-27 22:25 akakokko #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |